All archives    Admin

09月≪ 2017年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008'04.24 (Thu)

Natron

今日もドイツ語でした。

月曜日に体調不良で欠席した友達も復活し、3人での授業。
(やっぱり、3人は楽です)

そして、アンネちゃん(←先生)が

「私、昨日大変だったの~アップロードファイル」っと。

どうした!何があったんだぁ!

「実はね、Harenblasensentzuendungになっちゃって・・・・」と。

「Harenblasensentzuendung?」(ハーレンブラッセンスエントツェドゥング)

「何?Harenblasensentzuendungって」


それは・・・・膀胱炎です。

die Harnblase(ディ ハルンブラッゼ)・・・膀胱
entzuedung(エントツェンドゥング)・・・炎症
→「Harnblasenentzuendung」となります。


☆余談:ドイツ語講座☆
der Blinddarm(デア ブリンドダルム)・・・盲腸
entzuedung(エントツェドゥング)・・・炎症
→「Blinddarmentzuendung」 ・・・盲腸炎




男性は、あまりかからない病気なんですが・・・女性に多いそうです。


膀胱炎は、尿道に大腸菌などの細菌が入り、炎症を起こす症状。
頻尿・残尿感があり、痛さもあり・・・酷くなると血尿も出たり・・・。

治療法は、「抗生物質」を飲んで、菌をなくすそうです。


病院に行くのって、「恥ずかしい」とか「すぐに直るだろ」とか
なかなか行かない人も多いんでは・・・。

そして、アンネちゃんに聞いた。
「病院行ったの?」っと。

「行かないよ~」っと。

はぁ、行かないんだ。大丈夫なのかな?っと思ったら、

「ドイツでは、こうして直すのよ!」っと教えてくれた。


「1時間ごとに2ℓの水を飲むの。」っと。

2リットル!!!結構飲むんだ~。お腹がタポタポになりそう・・・汗

そして、次がポイント。

Natronを水に溶かして飲むのよ~」っと。

Natron(ナトロン)とは・・・重曹のことです。
お菓子作りとか、最近では、掃除に使ったりしますよね。

その重曹です。

我が家にもある「natron
08424.jpg


この重曹を、1リットルの水に、ティースプーン1杯溶かして飲むそうです。

なぜ、重曹かというと・・・

重曹を溶かした水を飲むことによって、酸性の尿を中和して弱アルカリ性にします。
刺激を減らして、細菌をなくすそうです。

アンネちゃんは、1日この方法を試したら良くなったそうです。

個人差があるので、もし症状がでたら・・・まずは病院かな。


以前に「風邪用のハーブティー」のことを日記に書いたけど、
ドイツって、自然治癒・療法が浸透しているんだなぁ~っと実感しました。

日本だったら、漢方って感じなんでしょうね。


一家に一つ Natron。

お菓子作り・掃除・膀胱炎・・・・Natronって使い道あるんだなぁ~。
関連記事
スポンサーサイト
23:11  |  ドイツの生活  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。