All archives    Admin

06月≪ 2017年07月 ≫08月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008'04.22 (Tue)

だって、もったいないんだもん。

タイトル通りのお話。

年末年始に一時帰国したとき、ドイツに戻る最後の夜。
名古屋空港からの便を利用しているために、名古屋に前泊しました。

名古屋駅前のホテルに。

そのホテルの近くにコンビニがありました。

そりゃ、パラダイスですピンクのきらきら
見たことが無いお菓子が勢ぞろい。

実家の近くのコンビニ&スーパーに、何度通っても楽しいくらい。
昨年の9月の一時帰国の時は、1年半ぶりだったので、そりゃ楽しかったものです。

そんなコンビニで、夜のおつまみとして買った

コレ

4221.jpg

わさビーフ

ドイツにも、もちろんチップスはいろんな種類が出ているけど、
わさびは無いです。
わさび味のグリーン豆は売っているけど。
ドイツ人も、意外とわさび好きなんです。

迷うことなく購入された、夜のおつまみでしたが・・・。

結局食べずに、ドイツに持ち帰りました。
粉々にならないように、しっかり手荷物で(笑)

手荷物検査の時に、バックをあけるたびに見える「わさビーフ
恥ずかしかった~。

でもね、これ、もったいなくって食べられないんですよ。

食べちゃうと、当分食べられない。

とりあえず、我が家のお菓子箱「ダンボール」に保存しました。



う~ん、食べたい。



もったいない・・・・。



っと、悩んでいるうちに・・・・。


4222.jpg


賞味期限切れ・・・汗キャー!!

おーっと!!!10日も過ぎてしまった!!!


と、言っても焦ることは無い。


これ、日常茶飯事。


我が家では、日本から送ってもらった(母や友人)食料がもったいなくって、
なかなか食べられない。
特にお菓子は、あまり日頃から食べる習慣が無し、
DVD鑑賞の時が、つまみが無い時に、お菓子やスナックを食べますが、
先に、ドイツのお菓子を食べてしまったり・・・・。

そして、賞味期限ぎりぎりになってしまったり、過ぎている。


日本では、「賞味期限」を重要視している。

これ、あくまでも「目安」なのです。
美味しく食べられる期限なんです。
食品会社に勤めていた私は、賞味期限について勉強したり、
食品衛生や保存テストなどの仕事もやっていたので、
あまり神経質にならなくなったような。(←反対に神経質になるのか??)

賞味期限は、各社・検査機関の保存テストなどによって設定されます。
なので、適当に賞味期限が付けられているわけじゃないんですよ。
ご安心ください。

購入してからの、購入者の保存状態・気温・室温・・・・もろもろ
保存の条件によって、食品の傷み方はさまざま。

悪条件の場所に保存しておけば、いくら賞味期限内でも、
アウト(腐る・劣化)になりかねません。

美味しく&安全を考えると期限内がもちろんBESTです。
なので、皆さんは、購入したらなるべく早めに食べましょうね。
しかも、いつでも手に入るし、わさビーフ。


そんなウンチクをたれながら、賞味期限が過ぎている食品を
食べている私達。

いきなり、賞味期限が過ぎたからって腐るわけじゃないし~っと、言いつつ。

なかなか手に入らない環境だと、もったいないっと思い、
賞味期限ぎりぎりまで保存してしまい、期限が来ると食べるという
悪循環を繰り返してしまう。
こうして、胃腸の「強い子」が出来るっと実感。
または、おばあちゃん(←いつのモノか判らない食材が冷蔵庫の片隅で眠らせてしまう人)
が出来上がる。


そうだ、これから「賞味期限が過ぎた」というと聞こえが悪いから、、、
熟成された」と言うようにしよう。


ぽち、「わさビーフ」が熟成されましたので、近々食べましょう。
って、すぐに食べないと・・・。

関連記事
スポンサーサイト
20:58  |  料理&お菓子など  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。