All archives    Admin

03月≪ 2017年04月 ≫05月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010'12.07 (Tue)

鉄ぽちシリーズ第一弾:山陽・山陰の旅(後編)

12月5日(日曜日)

出雲に1泊した私たち。

この日の汽車の予定は、11時38分発の3452D快速アクアライナーです。

ゆっくり起きて、ゆっくり朝食をいただき10時のチェックアウトぎりぎりに
ホテルをでましたが、それでも1時間半あります。

さて、どうしよう。。。

出雲駅の周りは全くといっていいほど観光スポットも買い物をする場所も無く・・・。

「出雲大社までの電車があったらちょっと行ってみる?」と電車を調べたら
1時間に1本しかなく。。。これじゃあ、予定の汽車に乗れないしなぁ~とあきらめました。

でも、2005年12月に出雲大社・玉造温泉・松江・境港←げげげの鬼太郎の町を巡る旅をしたので
出雲大社に行かなくてもっという思いもありました。

そうだ!前の晩に行った駅前の日帰り温泉のところに足湯があった♪と思い出し、
足湯をしてのんびりすごしました。
1271_20101207113505.jpg
ちょっと熱めのお湯でしたが、40分ぐらい足を浸して、旅の準備完了です♪

こんな旅のスタートも良しとしよう!

時間になり、汽車に乗り込みます。

今回は、こんな曲をセレクト♪
「遠くへ行きたい」

1272_20101207113504.jpg
山陰本線。

3452D 快速アクアライナー 出雲駅11時38分発に乗りました。

2日目のスタートの汽車は、買い物客などを乗せ、一路「宍道駅」へ。

1273_20101207113504.jpg
11時54分着。宍道駅です。

次の汽車の出発が13時55分、約2時間あります。
ちょうどお昼ごろなので、軽くランチでも・・・っと思ったのですが・・・

1274_20101207113504.jpg
駅前には、コンビニすら無く(汗)
レストランも日曜日でお休み。

しかも、改札脇にあるキオスクもお昼で閉店・・・・。
利用者が少ないんだなぁ~と実感します。

歩いて15分ほどしたところにショッピングセンターらしきものがあるので行ってみましたが
出雲で・・・讃岐うどんもどうかなぁ?ということで、ランチ抜き(泣)

時間潰しに宍道湖でも眺めよう!
1275_20101207113504.jpg
ちょうど飛行機も見れたし(笑)

1276_20101207113503.jpg
ん?なんだろ?この白い物体は・・・???

1277.jpg
オオハクチョウです♪ちょうどランチなんでしょうね。

宍道湖へ流れ込む川にいた白鳥は、小魚や藻などを食べていたんでしょうね。
水もきれいで、多くの小魚も泳いでいました。

まだまだ時間はあったのですが、時間をもて余してしまったので、駅にもどりました。

鉄ぽちは通過する他の汽車などを写真撮影しておりましたが、
あまりにも多いので、別で紹介します。。。

1278.jpg
宍道駅もかつては栄えていたのでしょう。
ホームが3つ。全部で5路線使える構造でしたが、今は3路線のみ使用していました。
かつての面影が見える1枚です。線路が無いのがわかりますか?

1279.jpg
宍道駅で乗る次の汽車は。。。。

木次線です。

この路線は、春から秋にかけての週末、祝日などに「奥出雲おろち号」というトロッコ列車が走ります。
木次駅から備後落合の区間のみですが、1日に1往復。
ちょっと興味があるけど、鉄ぽちにはあまり興味がないようで(笑)

興味がある方は、チェックしてみてくださいね♪

12710.jpg
左側に見える線路を走る木次線。
広島県とつながっているこの線も、乗客数が少なく廃線の危機もささやかれていますが・・・・

12711.jpg
宍道駅から意外と多くの乗客が乗りました。10人です!

13時55分出発。

12712.jpg
山間を走りながら、途中の集落にある無人駅に停まる。
約10分程度の対向の汽車を待ちながらのんびりと時間が過ぎる。

12713.jpg
木次線沿いの山間の村には、「ヤマタノオロチ」伝説が伝わり、
その伝説が駅にあり、待ち時間も退屈することなく過ごせます。

お昼を食べそびれた私たちでしたが、この木次線にはとっても美味しいものが♪

12714.jpg
お蕎麦です♪

亀嵩駅で「扇屋そば」という駅舎にあるお蕎麦屋さんが、事前に電話をして
どの電車に乗るかを伝えるとホームまで届けてくれるんです。

1つ500円。

12715.jpg
シンプルですが、蕎麦の味がしっかりして、あっという間に食べてしまいました♪

さて、この路線でもう1つ、いやあと2つ・・3つかな?
とても有名な事があるんです。

12716.jpg
この出雲坂根駅では・・・

12717.jpg
ホームの脇に「延命水」という湧き水があります。

そして、スイッチバックという方向転換をする駅でもあり、
JR西日本では唯一の3段スイッチバックがある所なんです!!
って、よくわかりませんよね?

今まで前で運転していた運転手が、後ろの運転席に乗ってバックする形で
路線変更します。さらに、ある程度進んだら、また運転手が元の運転席に戻り
路線変更して進みます。
急勾配の場所で見られる方法なのですが、一気に山を上ったという感覚になりました。

さらに!!

12718.jpg
奥出雲おろちループ」を見ることができます。

すばらしい風景を見ながら、広島県に戻ってきました。

12719.jpg
分水嶺です。
JR西日本の最高所でもあり、広島県と島根県に流れる川の水系の基点にもなっています。

17時01分 備後落合に着きました。

とても景色がよく満足いく木次線ともお別れ。

12720.jpg
備後落合で、芸備線に乗り換えです。

17時05分発の363Dです。

ここから三次駅まで行きますが、もう外は真っ暗で何も見えません。
私も疲れ?が出たのか??
ぐっすり寝てしまいました(笑)

12721.jpg
18時28分三次駅に到着です。

あとは、再び乗り換えて、終点広島駅までの道のりです。

12722.jpg
18時40分発 1879D 広島行きです。

ここまで来たら安心です。

20時28分 広島駅に着きました。

まる2日間。

汽車に乗った旅が終わりました。

乗り鉄であるぽちは、満足そうな表情で「実現するとは思わなかった♪」と
喜んでいます。

次のターゲットを考えているぽち・・・・。

たまになら付き合うよ。


次は、その他の写真と、鉄ちゃんたるもの!!という私なりの分析を書こうかと(笑)
関連記事
スポンサーサイト
12:46  |  国内旅行(広島以外の山陽・山陰)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。