All archives    Admin

07月≪ 2017年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010'03.30 (Tue)

ヴィースバーデン

昨日の日記の続きです♪

土曜日の夜は、いっぱい食べて、いっぱい飲んで、いっぱいおしゃべりして
即寝しました(笑)

翌日の日曜日は、「夏時間に切り替わる」ということで気をつけていたのですが、
自分の時計とテレビの時計が1時間違って、朝からプチ・パニック!
「8時だと思って起きたら、9時だった・・・」というわけです。

でも、待ち合わせは11時ぐらいだったので、十分時間はあったのですが、
やっぱり時間が変わった日はちょっと変な気分になります。

さて、フランクフルトを後にして、帰り途中である「ヴィースバーデン」に立ち寄りました。
名前から察するように、「バーデン」=「温泉」です♪

と言っても・・・ここのクワハウスは水着着用不可で、老若男女がスッポンポンで入る温泉。
いや~ん、さすがにスッポンポンは抵抗ありますわ(///∇//)

103278.jpg
Kurhaus(クーアハウス)の前の公園&渡り鳥?ちゃん。

目の周りが茶色の大きめな鴨って感じの鳥でしたが・・・

ぽちのしつこいカメラ撮影に快くご協力の様子。

103279.jpg
鳥を撮りまくったポチは満足した様子(笑)

1032710.jpg
クーアハウスの中は素敵なステンドグラスとモザイクの絵が飾られていました。

ここは「カジノ」が併設されており、とっても金持ちそうな人たちがいらっしゃいました。
タキシードとか着ていましたよ・・・。

温泉と言えば・・・

「源泉」を見にいこう!!!

1032711.jpg
小さな公園にあった源泉。

硫黄の香りで、更に熱いお湯です!!!

こっ!これは!!!なぜ!!!足湯にしない!!!!

「足湯だったら良かったのに・・・」と日本人的な発想。

「ここに腹ばいになれば、なんとか浸かるんじゃない?」とポチ。

あなたが試してみてください。

雨が降ったり、やんだりの肌寒い1日でしたが、この源泉で少し手が温まり♪

1032712.jpg
マルクト教会。

赤いレンガが印象的な教会でした。

ガイドブックで見る限り「ヴィースバーデン」はあまり大きな町の印象ではなかったのですが、
とっても大きな、そしてショッピングも娯楽も充実した観光都市でした!!

きっと、夏は多くの人で賑わうんだろうなぁ~。


関連記事
スポンサーサイト
02:44  |  旅行記(ドイツ)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。