All archives    Admin

04月≪ 2017年05月 ≫06月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010'03.04 (Thu)

ビザの張替え

この間の「パスポートの更新」のその後です。

新しいパスポートを手に入れたので、ポチに報告しました。

すると「じゃあ、外国人局に行ってビザの張替えしてきて」と
レベル5ほどの指令を出したのです!!

「え~、めんどくさいぃ~」とポチに正直に言うと

「不法滞在になるよ」と脅された。


外国人局ってどこだっけ??

日常生活に特に必要の無い場所。
しかも、3年9ヶ月前の来たばかりの時、ビザの申請でポチと一緒に行ったきり
行っていなかったのです。
(ビザの更新はポチがついでに私のもやっていたので・・・)

まずは、場所の確認からだ。

中央駅の裏・・・うん、たしかに行ったような。

次に、まさか「外国人局」と日本語で書いていないので(笑)
正式な名前を確認。

「Kommunale Auslanderbehoerde」

そうそう、こういうお役所は変な時間にランチタイムが入るから
開いている時間を調べよう。

7:30~12:30

午後は休みかい!!いいなぁ~公務員って。

さて、「新しいパスポートにビザを貼ってください」というドイツ語を考えた。

すると、ポチは「ビザ(コレコレと指差し)、ノイ パスポート、ビッテ!!」で
通じるんじゃない~?っと。

確かに、ジェスチャーで通じるだろう。
私のドイツ語は、7割はジェスチャーで構成されているからね(笑)

とりあえず、「新しいパスポートにこのビザを貼ってください」という文章だけ考えて行った。


ドキドキしながら、受付で説明をしたら

「OK~!417の部屋に行って」と。

すんなり案内されました。

そこは、待合室になっており「順番待ちの番号札の機械」があった。(取り忘れ注意!)
番号を待っていると部屋番号が表示される仕組みだった。

あ~、そうだった!そうだった!!(ポチもそんなこと言ってたわ)

私の番号が来た。

部屋に入ると、いかついドイツ人男性が座っていた。
内心、うわ~この人怖そう・・・と思ったら、脇から優しい声で「こちらにどうぞ」と
ドイツ人女性が座っていた。ホッとした。

説明をしようと思いパスポートを提示すると「証明写真は持ってきた?」と。
ちょっと古い写真だけど、規定の大きさの写真があったので見せたら
「うん、これが良いわね」とその中から選んでくれて、あとは待つのみ。

3分ぐらい、彼女はパスポートや写真をスキャンしたり作業をしていた。

「このカードで支払いしてきて」とカードを渡された。

このカードは、417の待合室にある「支払い機」に入れると料金が表示されるのです。
10ユーロ。

レシートが2枚出てきて、元の部屋に戻ると・・・出来上がっていた♪

1枚レシートを彼女に渡して、終了。


あんなにドキドキしたのに、意外と簡単に済んでしまった。

朝早く行ったのに、あっという間に終わってしまったので、街をブラブラして帰ってきました。
今日は風は冷たいけど、晴れて気持ちがいいです♪

気持ちがいいついでに、ちょこっと買い物してしまった。

街は誘惑が多すぎます・・・(汗)

関連記事
スポンサーサイト
22:24  |  ドイツの生活  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。