All archives    Admin

05月≪ 2017年06月 ≫07月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010'02.01 (Mon)

週末は

皆さん、お元気ですか?

ここドイツは、大寒波が年末から続いており、今日も雪です!

10211.jpg
1月も雪が降ったり、やっと解けたと思うとまた降ったり・・・の繰り返しでした。

ここ西ドイツはあまり雪が降らない地域なのですが、先シーズンもマイナス10度を記録して
「大寒波!」と言っていましたが、今年もなんだかんだ言って「大寒波?」らしいです。

東ドイツや南ドイツでは、交通機関も麻痺して、食料などの流通もストップしたりで
暮らしにもかなり影響が出ているそうです。

ここのスーパーも品薄を感じつつも生活に支障も出ていないのでいいのですが。

来週あたり更に寒くなるという予想ということ。どうなるんだ??


さて、週末ですが友人達に会いに行って来ました!
事前に「行くよ~」と伝えればよかったのですが・・・
ポチが前日まで出張だったので、行けるかどうかも判らず。
びっくり大作戦を決行しました(笑)

ポチのクライミング仲間でもある3人なのですが、
この3人の同じ趣味「クラシックギター」の発表会に行って来ました。

何回かkumaちゃんのギター演奏を聴いたことがあるし、
一緒にクラリネットとのアンサンブルもしたりと
ちょっとだけ馴染みがあるクラシックギターなのですが、
作曲者や曲の説明などもあり参考になりました。

日頃の練習の成果の発表の場。皆さん、緊張した面持ちで・・・
私にも緊張が伝わってきました。

kumaちゃん、Atsさん、やすさん、楽しいひとときありがとうございました♪

10212.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

日曜日

恒例の「ボートメッセ 2010」に行って来ました!!!

10213.jpg
日曜日の様子。夜に雪が降って真っ白。そして、歩道はアイスバーン・・・・。

あまり人も歩いていなかった・・・。

10214.jpg
なので!最終日でもあるボートメッセも、少しは人が少ないかなぁ~と期待したのですが・・・。


10215.jpg
大勢の人で賑わっていました!

このちっこい乗り物っぽい物はなんだろう???と思ってみていたら!

10216.jpg
水中でも自由自在に、イルカのように泳げるマシーン!(って、なんて名前なんでしょう・・・???)

北にしか海に接していないドイツ人にとって、マリンスポーツは憧れ。

10217.jpg
会場内にあった、カヌー競技。(サッカーみたくボールをゴールして遊ぶ競技)←なんて名前?

海や川の遊び全般の道具を展示してあります。

客船・ボート・ヨット・カヌー・ウィンドサーフィン・サーフィン・スキューバーダイビング・釣・・・

展示してあるだけではなく、販売もしています。


10218.jpg
こちらはレジャーボート。もちろん、買うことも出来ます。

買わないけど(笑)

10219.jpg
ボートハウスも売っていました!!

ドイツではあまり見かけないけど、オランダに行くと見かけるボートハウス。

私たちは、多くの船と多くの人で・・・疲れ果てました(笑)

山ヤの私たちには縁遠い世界で、想像しても判らない世界なんですが。

「なら、行かなきゃいいじゃん!」と突っ込まれそうですが(笑)

乗り物好きのポチの熱い要望でもあり、「オレは山ヤだ、海には興味ねぇー」と言いつつも
毎年ボートメッセには行きたいようです(笑)

そんな縁遠い海の世界で、更に別世界のブースへ突入!!!

102110.jpg
高級リゾート船ばかりが展示してあるブース。

ここに来ると客層が一気に変ります。
ケバブとビールを飲んでくつろいでいる人なんていません!

レストランで陶器のお皿でお食事をして、シャンパン(ゼクト?)を飲んで談笑する
スーツやドレスでオシャレをしているセレブたちのみが許させるブースなのである。


102111.jpg
毎年のことですが・・・・こんな感じです(笑)

上から「うわ~、あそこに居る人、真剣に見てるけど買うのかなぁ~」と言いつつ
「こんな人たちとお友達になって、一度でいいから乗せてもらえたら・・・」と
ありえない現実を夢見る私たち(笑)

ちなみに、そこそこの大きさの船なら1億円ぐらいで買えるみたいです。豪華リゾート船。

102112.jpg
これが一番大きな船でした。一体いくらなんだぁ・・・。

ライン川を旅して来た船は、ライン川に一番近いこのブールに陸揚げされ
綺麗に磨き上げられて展示されるのです。

今週ぐらいにこの船たちは、再びライン川を下って?帰るんだろうなぁ~。

見れたらラッキー!
関連記事
スポンサーサイト
19:46  |  ドイツの生活  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。