All archives    Admin

05月≪ 2017年06月 ≫07月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010'01.22 (Fri)

ダウンの洗濯

皆さん、寒い冬に必須の「ダウンジャケット」ってシーズンオフになってから
どうやってしまっていますか?

暖かくなると「クリーニングに出さないとなぁ~」と思いつつも、
クリーニング代も結構高いし・・・。悩んでいるうちに夏になっちゃったり(汗)

それに、ダウンはあまり洗濯をしないほうが良いとも言うので、
簡単に表面の汚れを、固く絞ったタオルで拭いて、日陰で干してしまったり。

以前、ぽちのユ○クロのダウンジャケットを手洗いしたら・・・
染みになり、ダウンが団子状に固まって大変なことになりました。

結局、復活することなく・・・捨てた。(←自分のじゃないので、あっさり諦めた)

今回、犬ぞりで使った薄手の山用ダウンジャケット。
犬たちのかほりと汗のにおい・・・

かなり、キツイ!!

ネットで調べて、ダウンジャケットを家で洗おう!!と勇気を振り絞って頑張りました。←大げさ。

洗濯表示は、手洗い可・水温30度まで・タンブラー乾燥不可です。

更に、ポチの普段着ている厚手のダウンも洗うことにしました。


結果・・・

なかなか良い仕上がりになってきました!失敗しなかったぁ~♪

あと2~3日、日陰で干しながらダウンをほぐし、乾燥機で更にふんわり仕上げる予定です。


今日の作業はこんな感じでした!

101221.jpg
まずは、ダウン用の洗剤を用意します。
ドイツのrealというスーパーで購入。

日本だとエマールとかオシャレ着用洗剤でもOK。
ダウン用洗剤を購入するには、登山専門店などに置いてあります。
ドイツでは、スーパーに置いてあったのでビックリ。
しかも、写真がシュラフだし(笑)
ドイツ人って、日常的にもシュラフを良く使うのかしら?


①浴槽に水を10cmほど張り、洗剤をキャップ2杯ほど溶かします。
 注:お湯はNG。ダウンの毛の油が出てしまい、染みの原因になるそうです。

②ダウンジャケットをゆっくり水の中に浸し、押し洗いします。
  
③ダウンジャケットの衿汚れの部分に、洗剤をスポンジに含ませて
 優しく拭き取ります。ゴシゴシ洗わないこと。
 40回ぐらい押し洗いをする。

④水を抜き、ダウンジャケットをたたんで軽く水を脱水します。

⑤綺麗な水で3回ほどしっかりすすぎます。
 ここで、洗剤をしっかり落とさないと、ダウンが固まる原因になるそうです。

⑥最後に、柔軟材を溶かした水ですすぎ、④の方法でしっかり脱水します。

次に、洗濯機を使用しました

ある程度水気を取ったダウンジャケットを、洗濯機で脱水をします。
低速で約10分。

よくダウンジャケットをほぐして、洗濯槽が暴れないように入れます。

脱水が終わったら、中のダウンがほぐれるように、何回も手でほぐし
ハンガーにかけて自然乾燥させます。(日陰干しがベスト)

1時間置きぐらいに、ダウンをほぐしました。

約半日乾かし、軽くなったら・・・

乾燥機を利用します。

さて、これがポイント!!

101222.jpg
乾燥機用のボール!(ちなみに、13ユーロ)

この2つのボールを一緒に乾燥機に入れることによって
ダウンジャケットを叩きつつ、ダウンをほぐしてくれるのです。

タオルなどもOK!!

ちなみに、うたい文句が「25%乾燥時間短縮♪」だそうです(ホントか?!)
日本でも同じような商品がありますが、「ふんわり感UP♪」とうたっていました。

半信半疑でしたが、使ってみました。

30分の乾燥。

ぺちゃんこだったダウンジャケットが・・・

101223.jpg
ここまでふんわり感を取り戻すことができました。(ぺちゃんこの状態の写真を撮り忘れました・・・)

縫い目との層がはっきりと判るほどふんわりとして、中でダンゴ状だったダウンもかなりほぐされました。

101224.jpg
ポチの厚手のダウンジャケットも、こんな感じになってきました。

とりあえず、再びハンガーにかけて、ダウンをほぐして、
明日、もう一度乾燥機を使おうと思います。

一気に乾燥機で乾燥すると、ダウンの油が染み出しそうだし・・・。



ダウンジャケットの洗濯のポイントは・・・

水洗いすること。

よくすすぐこと。

脱水後、こまめにダウンをほぐしながら日陰干しすること。

乾燥機は長時間使用しないで、2日に分けて行うこと。

あとは、ボール。


テニスボールでもOKとのことですが、うちにはテニスボールが存在しないし(汗)
でも、あのテニスボールの黄色い繊維がつかないのかなぁ~?
あのゴムっぽいニオイが移らないのかなぁ~?と思いますが・・・大丈夫なんでしょうね。


最終的なダウンジャケットの仕上がりが楽しみです♪








関連記事
スポンサーサイト
02:41  |  ドイツの生活  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。