All archives    Admin

09月≪ 2017年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010'01.15 (Fri)

冬休み:再び・そして帰宅

2010年1月2日

オスロからの船旅を終え、再びコペンハーゲンに降り立った私たちは、
とりあえず荷物をコペンハーゲンの中央駅に置き、電車の時間まで観光をしました。

お店はほとんど開いておりましたが、一部の美術館など閉館中。

行きに見たいところを見てしまったので、取り合えず向かった先は・・・

101151.jpg
クリスチャンスボー城(Christiansborg Slot)

年始の行儀があったのか?王族の馬達がちょうど馬専用の部屋に移動しているところでした。

このクリスチャンスボー城の地下には・・・
「アブサロン大主教時代の城跡」があり、見学することができました。

101152.jpg
写真の右にある図は、このお城がどのように変化していったか描かれています。
(下から上へ)

101153.jpg
城壁の跡。

1167年にアブサロン大主教によって建設され、5度によって破壊(火災など)され、1928年にネオバロック様式の現在の建物となったそうです。

温かいと思って入ったのですが・・・地下の為、意外と寒かったぁ~。
体が冷え切ったので、お茶でも!と思い、陶器メーカー「ロイヤル・コペンハーゲン」のカフェに行こう!と
張り切って行ったのですが、満席・・・泣

泣く泣く、ロイヤルコペンハーゲンでお茶という野望を諦めようと外に出ると・・・

101154.jpg
クリスマスに大忙しだった、サンタさんの洋服が干されていました(笑)

とても良い演出です!!!

でもね、サンタさん・・・帽子にヒゲもついちゃっているんですが・・・。

脱着可能だったのですね(笑)

ウロウロしていると街は暗くなり(16時ぐらい)コペンハーゲンの街の明かりがとても綺麗に彩られてきました。

101155.jpg
コペンハーゲン市庁舎

101156.jpg
旅の最後の日が、こんなに天気が良くて「終わりよければそれで良し!」と思える、
コペンハーゲンの約9時間の観光を終えました。

101157.jpg
ウォールマンズ・サーカス(Wallmans Cirkusbygningen)と観覧車。

再び、18時42発 CHL40483の寝台列車に乗って、デュッセルに戻ります。
部屋は、この日記の写真と同じです。

その前に!!夕食の買出しもしました。

行きと同じ寝台列車ですが、カフェテリアがあるか?また、美味しいのかぁ?ということもあり、
デパートで惣菜を購入しました。

101158.jpg
マガジン・デュ・ノルドというデパートの地下で購入した惣菜。

ワカメのサラダ
魚のすり身のハンバーグ
マグロのカルパッチョ
コールスロー

そして、中央駅の怪しげな?焼きそばチェーン店で購入した焼きそば。

もちろん!!!焼きそばは、期待を裏切らずに・・・のびのび~ぃのソフト麺で微妙でしたが(笑)
ワカメのサラダやマグロのカルパッテョは最高に美味しかったぁ~♪
(日本に居たら普通と思うかも知れ無いけど)

こんな美味しいお惣菜が食べられるなんて♪

ドイツも見習って欲しい物です!!!! 惣菜自体ないしぃ・・・(泣)

帰りは、手の怪我の痛み止めを飲んでいたのでぐっすり寝れると思いきや!!!
運転手のブレーキのかけ方が下手で・・・駅に止まるたびにベットの中でゴロゴロと転がっておりました。

でもね、そんな環境でもポチは、ぐっすり。イビキをかいていましたよ。

もちろん!!!下からベットを叩きましたけど(笑)

30分遅れの7:30にデュッセルに到着しました!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

長い冬休みの日記を読んで頂きありがとうございます。

この日記でやっと「冬休み旅行記」が終わりになります。

この貴重な旅でいろいろ経験して、いろんな話も聞けて、そして良い思い出にもなりました。

犬ぞりの時にいろんな話をして、「あ~、日本とドイツ(ヴォルターさんはドイツ人なので)の
犬の飼い方や躾けって違うんだなぁ~」と思った事もあったので、
そんなエピソードも今後書きたいと思っています。
関連記事
スポンサーサイト
00:00  |  旅行記(北欧)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。