All archives    Admin

07月≪ 2017年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010'01.05 (Tue)

冬休み:Copenhagen(1)

12月19日(土)-7度 曇り

コペンハーゲン中央駅で、荷物を預け、チケットセンターでコペンハーゲンカード(CPHCARD)を購入。
購入した時間から24時間有効。225クローネ。

鉄道・地下鉄・バス・提携の博物館や美術館など、24時間利用できます。

まず、向かった先は・・・

10151.jpg
Nyhavn(ニューハウン)

運河に沿って立ち並ぶカラフルな木造家屋。
昔は船乗り達の居酒屋があったそうです。

この運河沿いに「クリスマスマルクト」がありましたが・・・
ドイツのマルクトとは違って、防寒具が主に売られていました(笑)
「ちょっとグリューワインでも♪」と思ったけど、飲食店は無かった。

お国が変るとクリスマスマルクトも変るんだなぁ~。

10152.jpg
Amalienborg Slot (アメリエンビー宮殿)

18世紀の末にクリスチャンボー城が炎上したために、急遽作られたお城。

今は、一部博物館として一般公開されており見学してきました。

ちょうど行ったら・・・

10153.jpg
衛兵の交代式が行われていました。

10154.jpg
鼓笛隊も出てきて、可愛らしい曲と共に行進!

衛兵さんは、熊の毛皮の帽子をかぶっていて温かそう&なんか可愛らしかった。

10155.jpg
負けじと、ポチもロシアで購入した「毛皮のロシアン帽」をかぶっていた(笑)

以前の日記「ロシアといえば」
この帽子もやっと出番が来たか!という感じです。今まで、タンスの奥に追いやられていたけど(笑)

さて、コペンハーゲンといえば・・・

10156.jpg
Den Lille Havfrue(人魚の像)

世界三大ガッカリに挙げられてしまう「人魚の像」ですが・・・
ベルギーの小便小僧と同じ「思ったより、ちっちゃい!!」という感想でした(笑)

今まで、首が切られたり、腕をもぎ取られたり、挙句の果てには爆破されたりと
災難続きの人魚ですが、この日は観光客のカメラのモデルになっておりました。

人魚の隣になぜか???

10157.jpg
痩せたおじさんが、太ったオバサンを背負っている像があった(笑)

う~ん。どうなんだろう・・・これは(笑)

10158.jpg
Kastellet(カステレット要塞)の脇を通りながら、St.Albankirken(聖アルパニ教会)を望む。

寒々しい風景。これぞ、北欧!!って感じが出ていてよかった。寒いけど(汗)

10159.jpg
Frederikas Kirke(フレデリクス教会)

ロマネスク・バロック様式の「大理石の教会」

一旦、中央駅に戻って荷物を引き取り、ホテルにチェックインした。
10月にオープンしたばかりの新しいホテルでとてもキレイは部屋でした。

そして、夕飯を食べに再び街中へ。

101510.jpg
Tivoli(チボリ公園)

夏季営業のチボリ公園ですが、11月中旬~12月のクリスマスまで
「クリスマスマルクト」として営業しております。

イルミネーションがとてもキレイで、多くの人が賑わっていました!

レストランもどこも混んでいて、なかなか決めることができませんでしたが、
地ビールという響きで選んだレストランは・・・何と!!通された席は・・・
半分外という環境での食事でした。マイナスなのに・・・・。(-10度ぐらいだったかな?)
テントで覆われていて、ストーブもあり、ひざ掛けもあったけど、寒い!!

これも修行か??

せっかくのビールが寒くてお替りできませんでした~ぁ(T-T)

101511.jpg
どこかで見たマークだ!!(笑)

101512.jpg
チボリ公園にも一部マルクトがありましたが、やっぱり「防寒具」が主でした~(笑)

寒いから売れるんだろうなぁ~。

つづく。


関連記事
スポンサーサイト
00:21  |  旅行記(北欧)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。