All archives    Admin

05月≪ 2017年06月 ≫07月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010'01.04 (Mon)

冬休み:寝台列車

2009年12月18日(金)

修行の旅の始まりは、寝台列車でした。

ポチの仕事が終わり、シャワーを済ませてから出かけました。
寝台列車にもシャワーがありますが、共同スペースの為スムーズに使用できるか?
また、狭いので快適では無いことを見越して、シャワーを済ませました。

2009年初の雪が舞い散る中、中央駅まで重い荷物を引き「寒いぃ~寒いぃ~」と
軟弱な発言をしながら向かいました。

そして、寝台列車にはカフェテリアがあるけど、あまり期待できないので
中華レストランで夕食を済ませ搭乗しました。
(ビールとワイン・おつまみも忘れずに 笑)

22時02分 デュッセル発 CNL40447 コペンハーゲン行き

10分遅れの出発になりました。

10141.jpg
個室、洗面付きの部屋を予約してありました。

2段ベット・ミネラルウォーター・タオル・口をゆすぐ為の水が用意されていました。
上段のベットの脇には、荷物を置くスペースもありました。

MAX3名まで利用できる部屋です。
隣の部屋との間仕切りを外せば、4~6人のグループでも利用できる快適な?部屋です。

101410.jpg
ワインで、修行の旅が無事に終わることを願いつつ乾杯。

そして、ガタガタを揺れる中、就寝しました。

翌朝、7時起床。

列車内の探検をしました。

10143.jpg
大きな荷物やスキー板、自転車などを置く「荷物スペース」

(帰りの列車にはこのスペースがありませんでした。搭乗する時に乗務員に確認すると良いです。)

10144.jpg
一番安い部屋。 

共同部屋で、椅子に座って寝る「若い人向け」のスペースです。

10145.jpg
次に安い部屋。

同じく共同部屋で、3段ベットが2つの6人部屋になります。
洗面・トイレ・シャワーは、同じ車両にありました。

10146.jpg
最高級の部屋。(金持ち部屋)

快適なベット・トイレ・洗面・シャワーも用意され、イスとテーブルが別途用意されています。
この部屋がいいなぁ~と思いましたが、あまりにも高いので断念しました(泣)

10147.jpg
金持ち部屋のトイレとクローゼット部分。

何日間かかけての列車の旅なら、是非とも利用してみたいスペースですが、
1泊だけだと、ちょっと勿体無いのかなぁ~、金銭的に。

10148.jpg
各車両の連結部分は、雪と氷で冷凍庫状態になっていました。

外は、雪景色で・・・

10149.jpg
氷で覆われた川と日の出を見ることができました。

さむそぉ~~。

探検も終わり、朝食が準備されました。

10142.jpg
主食:パン
主菜:クロワッサン
副菜:ジャム・バター・レバーペースト
ドリンク:紅茶(コーヒーも選べます)
デザート:オレンジジュース

搭乗して直ぐに、車掌からのチケット確認の際に「起きる時間」「朝食の時間」「コーヒーor紅茶」を
聞かれます。

起きる時間にアラームが鳴るようにセットしてくれますが・・・
時間通りになりませんでした(笑)
なので、自分で目覚まし(腕時計などの)をセットすることをオススメします。

朝食時間は、予約した時間に用意されないので(部屋に持ってきてくれます)
自分達が用意できたら車掌に言いに行ったほうが良いです。

そして、1時間24分遅れ・・・11時30分にコペンハーゲンに到着しました。

途中、モスクワ行きなどの車両を切り離したり連結したりして、スムーズに運行できないようです。
(特に天候にも左右されます)

短い時間の乗り継ぎで違う都市に移動をする計画はできない事を再確認しました。

私たちはこの事を見越して、同じ日に乗り継いで違う都市に向かう計画は立てませんでした。
もし2時間・3時間・・・それ以上遅れたとしても大丈夫なように、最低1泊するという
「ゆとり計画」にしたので、その後の試練を乗り越えることができました。



<旅の教訓>

列車の時間は信用するな!遅れるのが当たり前!何があっても動揺するな! です。




コペンハーゲン中央駅で、大きな荷物を預けて観光に出かけました。

手荷物預かり所は、12番線側にある階段下にあります。

大きなスーツケースは、1つ45クローネ
小さなバッグは、1つ35クローネ

ちなみに、コインロッカーもあります。
大きなコインロッカー1日、40クローネ。


次は、コペンハーゲンの街を紹介します♪
関連記事
スポンサーサイト
20:02  |  旅行記(北欧)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。