All archives    Admin

05月≪ 2017年06月 ≫07月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009'11.05 (Thu)

母が作った・・・

私の母からメールが来ました。

「お手製」という題名の写真。



091141.jpg
我が家(私の実家)の愛犬♪ メイ&ハナの首輪です!!

いろいろと忙しい母ですが、娘・・・いや、孫のように可愛いメイハナの為に
首輪を作りに教室に通ってそうです。

赤色の首輪が、メイ。

オレンジ色の首輪が、ハナ。

良かったね♪

091142.jpg
2009年2月、一時帰国の時に撮影した写真。メイちゃん!

この写真でつけている首輪は、私達がドイツに行って初めて一時帰国したときのお土産。
3年達、ボロボロになったそうです(汗)

091143.jpg
同じく、一時帰国の時に撮影した写真。ハナちゃん!

早速、母が作った新しい首輪をつけてもらったそうです♪

幸せだね、メイハナ♪


さて、少し我が家の愛犬メイ&ハナの思い出話をします。

2001年4月に生まれ、5月に我が家に来たメイハナ。

愛犬「ぽこ」が亡くなり、「もう飼わない」といいつつも、淋しくなり・・・
動物愛護センター(保健所)に行き、引き取り手を待っている犬を迎えようとしました。

しかし、センターの決まりとして・・・

1.子犬のみが引き取られる。(成犬は躾が大変な為に対象ではない)
2.人気がある子犬は抽選で飼い主が選ばれる。
  →飼い主との相性では無く、抽選という所が納得がいかない。
   だから、飽きたら捨てるという飼い主も出てくるっと思うのですが・・・。

抽選にハズレ、諦めかけていた時に、
「子犬が産まれました」という貼り紙を見た母と兄がすぐに連絡して
子犬たちに会いに行きました。

091144.jpg
メイハナのお母さんとメイハナの兄弟達。 どれがメイハナでしょう?!

初めはメイだけを引き取るという約束をして、
乳離れをした時期にお迎えに行くことにしました。

お迎えの日までに、何回か足を運んだのでしょう。
この時、私達は名古屋に転勤してしまい、なかなか実家に帰ることが出来なく
立ち会っていないのですが・・・

「実は、この子が一度引き取られたのに、戻ってきたんですよ」っと
メイハナ母の飼い主さんが言ったそうです。

「1匹でも、2匹でも同じじゃない」と言った兄。

そう、その出戻ってきたのがハナちゃんなのです。

姉妹揃って引き取り、そして一緒に生活することになりました。

ちなみに、お礼は「シラス2パック」(笑)←静岡らしいでしょ!

091145.jpg
こんなにちいちゃかったメイハナ。

あれから8年が過ぎ、すっかり大人になったメイハナ。
でも、私達にとってはいつまでも可愛い娘である。

いつまでも元気で、そして帰省した時は激しく出迎えてね♪
ペロペロ攻撃を体で受け止めるわ!!!


可愛い動物繋がりで・・・・

我が家にホームステイしていた、友人のネコ「シナモン&クレメ」が
無事、日本に着き、飼い主と再会いたしました!!!

12時間のフライト、お疲れ様でした。

これからもいっぱい甘えて、いっぱい可愛がってもらってね♪




関連記事
スポンサーサイト
03:07  |  メイ&ハナ  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。