All archives    Admin

09月≪ 2017年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009'11.03 (Tue)

10/21 クサンテン観光

叔父さん&イトコちゃんの旅、最終章

ちょっと間が開いてしまいましたが、ポチの叔父さんとイトコちゃんの旅、
最後に訪れたドイツに居ながらローマを感じる街に行ってきました!

DBでDuisburgHbfまで行き、乗り換えてクサンテン(Xanten)という街に行きました。
乗り換え時間は、7分。
ホームもそれほど遠くないと判断していたのですが!!

Duisburgまでの電車が駅と駅との間で10分ほど停車・・・。なんでやねん!!
あーー!乗り遅れる~~っと思っていたら、やっぱり乗り遅れました(泣)

Duisburgからバスを使っていく方法もあるのですが、
ちゃんと調べていなかったのが失敗。

結局1時間後の電車に乗り、クサンテンに向かいました。

091121.jpg
クサンテンが終点駅。

駅から真っ直ぐ伸びる道(行けば判る単純な道です)を歩くと両サイドは高級住宅♪

091122.jpg
真っ赤に紅葉したツタが張る城門。

クサンテンは、城壁に囲まれた小さな街です。

クサンテンのHP

この街を紹介してくれた友達のご主人のお父さんがローマ好きで
ドイツに遊びに来た際に観光した場所なんです。
友達のおかげでとても良い観光が出来ました♪
ありがとーー!!

ドイツに居ながらローマ??っと思いましたが、ホームページで調べたら魅力的な街で
興味が沸きました。

091123.jpg
大聖堂前の城門。

全てがおとぎの国のような風景で、私も感動しました♪

091124.jpg
大聖堂の中は静まり返って、そしてステンドグラスも素晴らしかった。

ケルンやアーヘンの大聖堂も世界遺産だけあって素晴らしいのですが、
このクサンテンも趣があってお気に入りになりました。

城壁に沿って歩き、観光ポイントの城門などを見学。

観光用のミニトレインも走っており、1日ゆっくり過ごせる街です。
(ミニトレインはインフォメーションの脇に案内がありました。)

[高画質で再生]

クサンテンの城門とミニトレイン

[広告] VPS

風車の城門とミニトレイン!

ミニトレインの前に乗っているワンコも可愛かったぁ~♪

街からからちょっと離れてみると・・・
こんな景色が広がります。

091125.jpg
ここにも城壁!!

この壁沿いに歩くと入り口があります。(歩くと15分ぐらいかかるかなぁ)
入場料 一人9ユーロ

091126.jpg
ローマ時代の遺跡、神殿! がありました!!

091127.jpg
当時の下上水道の仕組みや、ローマ風呂の説明など、今も発掘調査中のものもあり
小学生の社会科見学にもってこいの場所。

静岡・清水に例えると・・・「登呂遺跡」のような感じかな(笑)


091128.jpg
コロッセオもありました!!
内部見学も自由で、もちろん階段を登って上まで上がりました♪

0911210.jpg
コロッセオの内部。
薄暗い通路を歩くと、戦いに出場する人の控え室?などもありました。
このような作りは、ローマのコロッセオと似ているなぁ~っと思いました。

091129.jpg
これは、お湯を沸かして「暖房」として利用していたシステムを紹介していました。
そう、ドイツで言うと「ハイツング」のシステム。
熱いお湯を流して暖房として使っていたのです。

ローマ時代の人たちの知識や技術など、スゴイと思います。

去年(2008年)の4月にイタリア・ローマを訪れた時も感動しました。
特にカラカラ浴場
私が大好きな番組「世界不思議発見」で紹介した時に感動したのを覚えています。

また、フォロ・ロマーノという遺跡は、当時の生活を垣間見ることができ
天気さえ良ければ1日見ていても飽きないところでした。

こんなローマで体験してきた遺跡を、ドイツで!しかも、住んでいる所から電車で約1時間のところにあるなんて!ビックリです。
陸続きのヨーロッパがどんな歴史を辿り、どのように繁栄していったのが
身近に感じました。

0911211.jpg
再び、クサンテンの街の中心まで戻り、散策をしました。

このクサンテンはまた行きたい場所になりました♪


さて、12日間のドイツの旅をした叔父さんとイトコちゃん。
無事に帰国し、もう10日経ちました。

私も通常の生活に戻り、なんだかんだ忙しく毎日を過ごしております。
今月は、オケの発表会もあり忙しいのですが、
そろそろクリスマスマルクトも準備されてきたので、「今年はどこに行こう♪」と
ひそかに思っております。

って、誰か付き合ってくれるかしら?平日に。

関連記事
スポンサーサイト
04:55  |  旅行記(ドイツ)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。