All archives    Admin

05月≪ 2017年06月 ≫07月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009'10.23 (Fri)

10/13 ケルン観光

叔父さんとイトコちゃん、ドイツ訪問3日目。

DB(ドイチェバーン)を利用しました。
NRW(ノルドラインヴェストファーレン州)1日5人券を購入。34ユーロ。

いつもケルン案内する時に、アーヘンを抱き合わせにしますが
今回は、Bruehl(ブリュール)というケルン中央駅から更に南にある
小さな街まで足を伸ばしました。

ここには・・・
0910231.jpg
アウグストゥスブルグ城(世界遺産)があります。

9:00~13:00 13:30~17:00
大人5ユーロ。
受付脇にコインロッカー(1ユーロ~2ユーロ)があるので、
大きな荷物はここに預けることをオススメします。
ドイツ語&英語の案内のツアー見学のみです。

叔父さん&イトコちゃんには、さすがにドイツ語の説明だと難しいし、
英会話を勉強してきた叔父さんの為にも早速実践観光をしていただいた。

でも、専門用語とか歴史背景を知らないと、やっぱりドイツ語にしても、
英語にしても理解できないっと思いました。

私も判る単語や簡単なドイツ語と、なんとなくフィーリングで理解した解説を
伝えるぐらいしか出来ませんでした・・・。

0910232.jpg
キレイな庭園もあります。

春や夏に来ると、もっと色とりどりのお花が咲いているんだろうなぁ~♪

さて、ここにはもう一つ世界遺産があります。
庭園を抜け、森を歩き・・・

0910233.jpg
キレイな並木道を歩くと・・・

0910234.jpg
ファルケンルスト城があります。
(徒歩20分ってとこかな)

しかし!!ちょうどお昼休憩と重なってしまい、内部の見学は出来ませんでした。
リサーチ不足でスミマセン。

再び、アウグストゥスブルグ城まで戻り、預けた荷物を取りに行ったら・・・
こちらもお昼休憩に入ってしまい、建物の鍵がかかっていた。ガビーーン!!
次にケルンも行くし・・・っと、休憩が終わるのを待つのも時間の無駄なので
呼び鈴を押すと係りの女性が出てきてくれ、無事荷物を受け取ることができました。

さて、予定通りにDBでケルンに向かいました。
ケルン中央駅を降りると、大きなケルン大聖堂(Dom)が出迎えてくれます。
0910237.jpg
今まで日本から遊びに来た母や友人を案内し、ケルン中央駅を降りると
誰もが「スゴイ!」と圧倒されてしまう。

今回も叔父さんもイトコちゃんも感激していました!
「お~~!!」という言葉を聞くと「来てよかった」と思います。

内部見学の前に・・・

0910235.jpg
喉を潤しました♪

デュッセルはアルトビール、ケルンはケルシュビールというように
街によってビールが違う。
しかも、この2つはライバルなのです。
決して、ケルンで「アルトビール」を注文しないでください。
ケンカを売っている事になるそうですよ~。

昼過ぎからビールを飲み、良い感じに酔っ払った3人は・・・

0910236.jpg
4711へ!

オーデコロンのお店。フランス語で「ケルンの水」と言われるオーデコロンのお店なのです。
1792年に創業したこの4711というお店の名前の由来は、ナポレオン軍に占領され
住所を「4711番地」と変更されたことから、この名前になったそうです。

酔いに任せて、オーデコロンを購入!!

そして、大聖堂へ移動しました。

酔いの勢いで、南塔へ登ってもらうことに。
以前は、大聖堂内部から階段入り口がありましたが・・・

0910238.jpg
大聖堂の外、南塔の脇にきれいな入り口とトイレが出来ていました。
(トイレは50セント)

0910239.jpg
教会の基礎をぶち抜いて作った入り口。
いいの??!!って思ってしまいました(汗)

私は、8回目の大聖堂なので南塔に登るのも辞めました。(8回も来ているんだぁ・・・・)

09102310.jpg
待っている間に見学した地下内部。
キレイに整備された為に、聖堂の入り口の混雑が無くなりよかったような。

南塔の長ーーーい階段を登ったお二人は楽しかった様子でした。
大聖堂の内部見学に移動。

09102311.jpg
何箇所か工事中でしたが、やっぱりいつ来てもステンドグラスが美しいです。

すっかりイトコちゃんも大聖堂を気に入った様子でよかったです。


時々、曇り空になりましたが、雨も降らずに観光ができました。

しかし、日本から来たお二人にとっては、予想を上回る寒さだったようです。
持ってきた洋服では、ドイツの肌寒い夏仕様だったので、私達のダウンを貸し出し。
初日で風邪をひいちゃったら大変だし!!

っと、いうことで、10月のドイツは日本の初冬~冬の寒さだと知ったお二人はビックリしておりました。
最高気温は10度前後。
最低気温は2度~5度ぐらい。

肌でドイツを感じてもらえたかな?
関連記事
スポンサーサイト
03:48  |  旅行記(ドイツ)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。