All archives    Admin

03月≪ 2017年04月 ≫05月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009'05.12 (Tue)

Frankfurt Am Mein(5/10)

フランクフルト2日目

ホテルをチェックアウトし、車はそのままホテルに。
バスと路面電車を利用して、朝食抜きで向かった先は・・・・

095101.jpg
シュテーデル美術館「Staedelsches Munstinstitut」

10時開館。一人10ユーロ。
この美術館には、フェルメールやレンブラント、ルーベンスの絵があります。
フェルメールの「地理学者」は直ぐに判ったのですが、
レンブラントとルーベンスの絵が・・・???

あれ?見落とした?
無かった?
もしかして、出張中??

っと、フェルメールの絵が見れただけでも満足なので。

095102.jpg
ホルバイン橋(歩行者専用の橋)

お天気占いでは、「雨」でしたが、朝から晴天♪

095103.jpg
マイン川沿いには、多くの観光客やマラソンをする市民など
太陽のパワーを浴びていました。

そして、この停まっている船。
スイスからの観光客船。
SCENIC RUBY」 

ちょうど乗船していたお客が降りてきましたが、皆「金持ちそう」だ!!
いいなぁ~。船の旅したいなぁ~。
海は怖いけど、ライン川とかモーゼル川とかならOKかなぁ~。
なんて妄想していたら、横のポチも同じく「いいなぁ~、乗りたいなぁ~」と。

でも、値段を見たら「却下!」と言うだろう。
きっと。

095104.jpg
マイン川沿いの線路。

今、使っていない(と思うますが・・・)、昔はここにも電車?いや、汽車が走っていたのでしょう。

しばらく散策し、ランチを。
朝から「ピザが食べたい!!」というポチのリクエストで、ピザ屋を探したのに・・・
探すと無いんですよね(汗)

すると、アメリカンレストラン「シカゴ」という名前が見えた。
シカゴと言えば!「ピザ」

きっとピザがあるだろう!!と期待して入ったが・・・無かった(泣)
仕方が無いので、アメリカンサイズのハンバーガーを注文。
大きすぎて、口に入らないよ~~(汗)
(写真、撮り忘れました・・・)

お腹も大満足。←食べ過ぎた・・・。

直ぐ近くの「ユダヤ博物館」へ。
徹底的に興味を追求したいポチ。
私は・・・興味が無い訳じゃないけど・・・。

こちらも、一人2ユーロ。そして、セキュリティーチェックがありました。
ここも、前日のユダヤ街記念館同様、ユダヤ人の生活を紹介することが主でした。

こちらも30分ぐらいの見学。

午後15時ぐらいになり、次の日(月曜日)はポチが出張もあるので
早めに帰ることにしました。

と、帰る前に寄った場所。

095105.jpg
アンネ・フランクが生まれた家。

そう、オランダのアムステルダムの「アンネ・フランク・ハウス」が有名ですが、
あそこは、ナチから逃げて隠れていた家。

095106.jpg
こちらは、1929年に生まれたアンネの生家であり、1942年のアムステルダムに逃げるまで
住んでいた家です。
だた、この家がその当時のままなのかは判りません。

ユダヤ博物館に書かれていた、アンネの生家の住所を頼りに来たので、
詳しいことは判りませんが、当時、裕福な家庭だったことは伝わってきました。
戦争や迫害が無ければ、ここで幸せに暮らしていたんでしょうね。きっと。

フランクフルト、近くてなかなか行かない場所ですが、
2日間いろいろ見ることができてよかったです。

ちなみに、「アルプスの少女ハイジ」のハイジが、クララの家「ゼーゼマン邸」で
過ごしたのもフランクフルト。

いや、物語だから無いですよ。ゼーゼマン邸は(笑)









関連記事
スポンサーサイト
15:00  |  旅行記(ドイツ)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。