All archives    Admin

10月≪ 2017年11月 ≫12月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009'05.09 (Sat)

メーデー連休 ハンブルグ周辺

3連休だったメーデー日記。
1週間かけて書いてしまいました(汗
長ったらしくて、スミマセン。

今回でこのハンブルグの旅についての日記は終わりです。
根気よく見ていただきありがとうございます!!

5/1~5/3の3連休だったハンブルグ旅行は、「」が中心の旅でした。

その締めくくりも、(笑)
しつこい??

さて、その船なんですが、ハンブルグの中心から車で約30分ぐらい離れた場所にある・・・

09533.jpg
Willkomm-Hoeft

世界の船を送迎するウェルカムポイントです。
ハンブルグ港にやっている500トン以上の船に対して、
「ウェルカムー!ようこそ、ハンブルグに!!」と歓迎するのだ。

もちろん、ハンブルグ港から出るときも
「お気をつけて~」っと見送る。

船が来ると、その船の国旗を掲げ、国歌が流れる粋な演出。

ここには、レストランとボトルシップ博物館「Buddelschiffmuseum」がある。
私達は、ホテルで朝食を取らなかったので、
テラスで船の行き来を見ながら、遅めの朝食&早めのランチ?をしました。

すると・・・・
09531.jpg
大きな貨物船がやってきました!!

前日に見た、ハンブルグ港で荷揚げしていた船だ!!
みな、船に向かって手を振ったり、写真を撮ったり。

もちろん、国歌も流れた!!

09532.jpg
テラスに座ってお茶をしていると、突然現れる貨物船。

なんか、船に興味が無い人でも、この光景はちょっとした興奮を与えると思う(笑)

しばらく、見学していましたが、雨も降ってきてしまい&ちょっと寒くなったので・・・
次の場所に移動した。

09534.jpg
ノイエンガンメ強制収容所「KZ-Gedenkstaette Neuengamme」

そう、あのアウシュヴィッツやビルケナウと同じ、ナチスの強制収容所。

ポーランド・アウシュヴィッツの日記

ポーランド・ビルケナウの日記

ポチ曰く「ドイツに駐在したんだから、ちゃんとドイツの歴史とか知っておく方がいい」と。
ドイツ国内には、このノイエンガンメの他に、あと9箇所の強制収容所があります。

このノイエンガンメは、1938年に建設され、強制労働を目的とした収容所でした。
10万6千人が収容され、その半分の5万5千人が過酷な労働と飢え、寒さなどで
亡くなっています。また、子供に対しての人体実験もされていたそうです。

09535.jpg
当時の様子の写真が、展示されています。

09536.jpg
上の写真の現在の様子。

各建物は展示室になっていますが、当時の強制労働の内容などの説明でした。

09537.jpg
一部、線路や運河が復元されていました。

しかし、ここはハンブルグと言っても、車で30分ぐらい離れた場所にあるため
見学者もまばらでした。(知らない人も多いと思いますが・・・)

09538.jpg
見るからに新しい壁。

この壁はなんだろう??っと、説明を読んでみると・・・
1989年まで、ここに刑務所があったそうです。

刑務所は諸般の事情(刑務所と強制収容所がダブって見える)で移転し、つい最近、
当時の資料に基づいて収容所を復元したり、資料館などを作ったそうです。

ガイドブックには、あまり説明がなかったので、
「あまり大きい所じゃないだろう」と帰り道にちょっと寄り道程度で考えていたのですが、
これが・・・かなり大きく。全部を見たら3時間かかるそうで。

あっさり諦めて、(雨も降っていたし)帰ろうと・・・。

しかし、連休最終日。

アウトバーンは大渋滞で、その中に飛び込む勇気も無く(汗)

ポチの「下道を使って、渋滞箇所を回避しよう!」というGoodアイデアで
こんな乗り物にも乗れちゃいました。
09539.jpg
渡し舟。

強制収容所から北西に走ると、エルベ川にぶつかります。
この付近のエルベ川には橋が無く・・・。
4~10月までの間は、この渡し舟が運航しているので(多分10分おき位に)
とっても便利で、渋滞を避けることが出来ました♪

ホント、ハンブルグの観光は、最後まで船でした(笑)

これで、ハンブルグ日記は終わり。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました♪

それでは、皆様、良い週末を~~♪



関連記事
スポンサーサイト
00:01  |  旅行記(ドイツ)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。