All archives    Admin

07月≪ 2017年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009'05.05 (Tue)

メーデー連休 in Hamburg(U-434)

さて、ブレーメンを後にして、向かった先は「Hamburg

ドイツの北西にある第2の都市。
自由ハンザ都市ハンブルグ「Freie und Hanseatadt Hamburg」と称する。

そんなハンブルグは港町なので、魚料理を期待していました。
料理レポは、後日。

さて、今回、ポチが見たかった乗り物

それは!!

095121.jpg
旧ソ連軍の潜水艦。U-434 コードネーム「Buki」

全長92m 世界最大級の潜水艦だそうです。

ニューヨーク湾の近辺までスパイ活動をし、2002年4月にロシア軍を引退。
その後、U434という名でハンブルグの港で一般公開されているのです。


U-434のHP(英語とドイツ語のみ)
興味のある人は、ホームページを見てね。

男子が好きそうな乗り物だ(笑)

095122.jpg
早速、内部見学の為に、チケット売り場へ。

「大人2枚」というと・・・受付のオバちゃんが「特別に見れる・・・・」とガイドツアーを申し込むと
何か特別なことがプラスすると言っている。
(私がドイツ語で対応したので、いいかげんです。)

ポチに「何か見れるみたいだけど、それでいい?」と聞くと
ポチもよく判らないのに「いいよ」と。(←いいかげんな夫婦だ )

そして、オバちゃんは「ドイツ語だけど・・・」と言っている。

私は、ためらわずに「いいよ」と。(←全然判らないくせに)

そんなこんなで、チケットをゲット。

結局、ドイツ語ガイドさんの案内で※上部の部屋の見学もできるという
ツアーでした。
※指令室やオペレーター室など、一部ガイド付きじゃないと見れない部屋があります。
 潜水艦好きな人は、是非ガイドツアーを!

095123.jpg
潜水艦に乗り込もうとするわたし。

実は、この桟橋・・・揺れて怖かった(汗)
高所恐怖症でもあり、海の底恐怖症でもある私。

だって、海の底って何が沈んでいるか判らないし、何が居るのかも判らない。
魚がウヨウヨ泳いでいて・・・沈没船なんてあるなんて・・・想像しただけで怖い。
トワイライトゾーンだ。

って、ここ運河です。海じゃないんです。(汗)

でも、こんな潜水艦の横で落っこちてしまったら絶対に怖い。
そんな妄想をするから、余計怖いのかも・・・(汗)

095124.jpg
実は最近、潜水艦の映画を見たので(戦争映画)、それを思い出して更に怖かった。

怖がりなんです。

095125.jpg
魚雷発射口。

全部で12発搭載できるそうです。

この狭いところで、乗組員達は寝ていたそうです。
休みは無いっと言っていました。ビックリ。

095126.jpg
司令官の会議室でもあり、手術室でもある部屋。

上についている丸いライト(4つ)は、手術の時に使用するためのものだそうです。

095127.jpg
上部の部屋。

いろんな機械があり、ガイドさんも説明してくれたけど・・・

判らなかった・・・。(汗

でも、ポチは乗り物オタクなので、「説明が無くても判る」といい、
ドイツ語の説明なので、更に聞く気なし。(←かなり失礼なヤツ)

095128.jpg
こんな狭い、機械もごちゃごちゃしていて、配線もごちゃごちゃしていて、
通路もごちゃごちゃしている汚い所に、84名の乗組員が乗っていた。

信じられない!

095129.jpg
機械の脇にあったベット。

この網の棚みたいなのがベットです。
多分、このベットに寝れるだけでも位が上の人なんだろうなぁ。

将校・仕官などの偉い人・・・16名
他の副仕官など・・・16名
その他・・・52名

偉い人用の部屋(2~4人部屋)が6室ぐらいあったので、
それ以外は、機械などの間などで寝ているということになる。

うわー、嫌だ嫌だ。

っと、私はこんな事に興味を持って、ガイドの説明を聞く。


そして、ポチは機械好きなので、機械やエンジンなどを食い入るように見ていたら
ガイドのオバちゃんが苦笑していた。

なので、「彼、エンジニアなんですよ」と言うと

「ガイドツアーが終わったら、また戻って来て見ていいわよ」と苦笑してた。

0951210.jpg
トイレ。

汚いぃーー!!

「これってさぁ~、もしかしたら、下から逆流することってあるの??」とポチに聞くと

「ありだね」と。

ひーー!やだ。絶対に、やだ。

っというか、潜水艦に乗って旅なんて絶対にしないけど(汗)

0951212.jpg
シャワールーム。

こちらも汚い。

しかし、この汚いトイレもシャワーも、2002年までは現役で使われていただなんて。

約30分のガイドツアーでしたが、なかなか面白かったです。
(潜水艦よりも、居住空間に興味を持った私・・・汗)

0951211.jpg
潜水艦好きな男子。

オススメ!スポットです。

明日は、ハンブルグの市内観光のレポです。

お楽しみに。








関連記事
スポンサーサイト
16:16  |  旅行記(ドイツ)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。