All archives    Admin

09月≪ 2017年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009'04.26 (Sun)

ルバーブ

ここドイツで春になると、スーパーやマルクトに出回るもの。

①シュパーゲル(白アスパラ)

②イチゴ

を思い浮かぶ人が多いと思いますが、

ルバーブも欠かせない春の食材です。

実は、ドイツに来て早2年10ヶ月。
3回目の春を迎え、毎年見るこのルバーブが気になっていました。

でも、どうやって食べるんだろう??っと、なかなか手が出なかった。
ネットで検索したり、知り合いのブログに紹介されていたり、
みんな上手にドイツの食生活を楽しんでいる様子が羨ましかった。

そして、ついに!!

手を伸ばし、購入。

094261.jpg
ルバーブ

見た目は、セロリのようだけど、ちょっと大きくて根元が赤い。
そして、コレがお菓子やジャムの材料になるの???っという
思わせる風貌。

ルバーブを水洗いし、約5ミリぐらいの厚さで輪切りにします。
アクがあるので、20分~30分、水に漬けてアク抜きをします。
ザルに上げ、水気を切ります。
ルバーブの重さの約1割の砂糖で、鍋で煮る。

094262.jpg
煮詰めた状態。

ちょっと色は黄緑っぽいので・・・

私はコレを入れてみました。

094263.jpg
ブルーベリーなどのベリー系のジャム。

(上の鍋の中のルバーブは、このジャムをちょっと入れてしまった後の写真。
実際はもう少し黄緑っぽい色です。)

我が家は、あまりパンを食べない(基本、朝ごはんは白米)なので、
ジャムを買ってもカビを生やしてしまう・・・(汗)
余っていたジャムを入れて、ほんのりピンク色に。

煮沸消毒したビンに出来上がったルバーブのジャムを入れ保存。

094264.jpg
ほんのりピンクで、ほんのり甘酸っぱいジャムになりました♪

このジャム、パンにつける目的ではなく・・・

こんな試作品を作ってみました。

094265.jpg
ヨーグルトゼリー&ルバーブ味。

ちょっとフルーチェっぽくなりました!


次回は、ゼリーを作ってみようかと。


追記:ルバーブとは、こんな植物です。
Wikipediaより

関連記事
スポンサーサイト
21:14  |  料理&お菓子など  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。