All archives    Admin

03月≪ 2017年04月 ≫05月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009'04.25 (Sat)

駐妻な会話

「主婦だって、国際的な話もします」と言い張った?!私ですが・・・

普段の駐在妻らしい会話をご紹介。

①食編

「一時帰国でさぁーいっぱい食材買ってきたんだけど、勿体無くって
賞味期限切れちゃっていたんだよね~。
で、勿体無いから食べたんだけど、やっぱりちょっと風味落ちてた。」

「そうだよね~。勿体無いから食べることできないけど、風味落ちるのも
勿体無いよね~」


 特徴: 賞味期限内に食べることができない駐在員。

 結論: 賞味期限内に食べるとやっぱり美味しいということ。

 
②日用品

「こっちに来る時にね、日本からいっぱいトイレットペーパーやティッシュ持ってきたけど
結局、持って来なきゃ良かったよ。」

「そうそう、○○さんも日本に帰国する時に、ケラー(地下倉庫)から日本のトレペが
ケースで出てきたんだって~」

「やっぱ、勿体無いから使えないんだよね。日本製。でもさ、意外とドイツのを使うと
ドイツ製の方が丈夫だしいいよね。日本のって頼りなく感じる」

  特徴:日本から来る時に、ナゼか?トレペやティッシュの心配をする。

  結論:やっぱり、勿体無いから使えず、ドイツ製に慣れてしまう。



会話には、日本製を使うのは勿体無いというフレーズが入ってくる。

そして、なんだかんだ言って、ドイツ製を使っている。

それでも、やっぱり日本製の方が質がいいよね~♪っと、絶賛する。

でも、帰国時に、「記念だから」と言って、ドイツ製を買い込んで日本に持ち込み・・・


そして、勿体無くって使えない・・・・主婦達。


そんな会話で盛り上がる、午後のteeタイムでした(笑)



 

 

 
関連記事
スポンサーサイト
00:01  |  ドイツの生活  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。