All archives    Admin

09月≪ 2017年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009'03.09 (Mon)

週末記&カメラを語る

土曜日。

約2年半、クライミングを一緒に楽しんだ I家が帰国するということで
韓国料理屋さんで送別会をしました。

I家とは、クライミングを通じて知り合いましたが、
I家を通じて、知り合いになった方も多く、(ベルギー在住組みやオランダ在住組みの皆さん)
私達にとって「キーパーソン」なのです。

そして、数多くの「手作りお菓子」も頂き、私の「手作りお菓子」へのきっかけを作った
まさにキーパーソン
(日本に居るまでは、あまりお菓子作りをしていなかった私。)

いっぱいしゃべって、いっぱい食べて、いっぱい飲んだ土曜日。

そして、日曜日は。

ドイツ最後のセッションっということで、ベルギー&オランダからも多くのクライマーが集まりました。

最初、私は、日本で再発してしまった花粉症&飛行機でもらった風邪の影響で
日曜日は家でゆっくりしようと思ったのですが・・・

「最後なので、一人1回、I家のビレーをすること」というお達しが出たので、

「それじゃあ、私もビレーしないと♪」と思い、ハーネスを持参して参加しました。
結局、写真撮影に夢中で、ビレーし忘れました
(静岡or名古屋で、ビレーしますので、お待ちください)


さて、その写真撮影なのですが、
一時帰国で入手したストロボを使いました。

あんなに、ポチが「ストロボ♪ストロボ♪」と騒いでいたのですが、
本格デビューは、私が勝ち取りました(笑)

そして、I家の「デジイチ、PENTAX K10」を託され、
我が家のカメラも含めて約400枚撮影しました。

ファインダーから見るクライマーたちですが、
皆さんの登り方の特徴。そして、「今日は絶好調だね♪」という事まで伝わってきます。
ある意味、皆さんは恐怖?(笑

たとえば・・・手元や足場を見てしまうことで、体の動きが妨げられてしまい
手足が伸びなくなってしまっている・・・とか。

でも、約30名のクライマーを撮影したので、私の「ストロボの練習」になりました。
みなさん、ありがとうございます。

09382.jpg
ストロボ無しで撮影した写真。 登っているのはポチです。

窓際だったので、ストロボ無しでもOKでした。

09383.jpg
同じく、ストロボ無しの写真。
室内で、蛍光灯の下だと、こんな感じに暗く写ってしまいます。

09384.jpg
ストロボ有りの写真。
窓際でしたが、より鮮明に写ります。
ボルダーmachaさん。

室内は、やぱりストロボがあった方が綺麗に写ることが判りました。
でも、バウンスの使い方がイマイチでしたが・・・。

そして、我が家のカメラ「PENTAX istD」とI家の「PENTAX K10」の差ですが・・・

K10の方が、連射速度が抜群に良いです
クライミングの早い動きを撮影するには、K10が良いかなぁ。

でも、「on offのスイッチ」があるすぐ下に、ダイヤルがあるので、
on offをするたびに、クルクルと回してしまう私・・・。

ちなみに、うちのistDには、そのダイヤルが無いので、クルクル回す心配がありません。

っと、クルクル回ってしまうダイヤルが、何なのかは判らない私

という、2台のカメラで撮影する貴重な体験もしました。

望遠レンズ、大きなストロボをつけた大きなカメラを首からさげて歩き回っていた私は、
他のドイツ人の子供に「あの人カメラマンよ」と誤解されました(笑)


カメラで満足した私。

クライミングで満足したポチ。

ポチは、この日、気管支をやられて咳き込んでいたくせに、
18本?登ったそうです。(30名の中で一番登ったらしい・・・・)

皆に、「やっぱりMだぁー」と言われたポチ。

そして、としさんから「頑張った人、Best8位まであげてください」と託されたゴディバのチョコ。

Best M(又は、Bestアホ) ということで、ありがたく頂きました。
としさん、ありがとう♪


P.S 案の定、ポチは、夜、咳が酷くなり・・・。私は、おかげで寝不足です



















関連記事
スポンサーサイト
20:32  |  趣味(山&クライミング)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。