All archives    Admin

05月≪ 2017年06月 ≫07月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009'03.01 (Sun)

一時帰国の思い出・・・広島編

終わっちゃいました・・・。

一時帰国。

あっというまでした。

3週間。



今回の一時帰国では、広島・北海道・名古屋・静岡と4道県も訪れました。

09312.jpg
まずは広島

ドイツに来る前に2年間住んでいました。
今回は、広島で3泊。

私の運転免許の書き換えがあったので、広島に行きました。
最終の住民票があった県じゃないと書き換えができないっという不便なシステム。
でも、そのシステムのおかげで(?)、久々にお会いしたM夫妻&Fさんと
楽しいひと時を過ごしました。

09313.jpg
ちょっとした隠れ家のような居酒屋。
美味しい料理と美味しいお酒。

そして、山の話などなど、楽しかったぁーー

帰国後の山行計画もしたし(笑)

広島では、洋服や山用品を購入。
2日目の朝なんて、時差ぼけで全然寝れなかったのに、デパートの開店と同時に入店(笑)
そして、洋服を買いまくり。(←バーゲンの残り物ですが・・・)

無事に運転免許の書き換えも終わり、広島の街を散策していたら・・・

「袋町小学校平和資料館」という看板が掲げている建物があった。

袋町小学校平和資料館のHP

そう、広島と言えば「原爆」。

原爆ドームは有名ですが、他にも原爆の被害を受けながらも、鉄筋コンクリートでできた建物の一部が残り、資料館などになって、戦争を知らない子供達に伝えています。

この資料館も、当時の様子などが展示されていました。

袋町小学校は、当時、鉄筋コンクリートでできた小学校が4校あったその一つ。
そして、原爆投下の地点から一番近い小学校。

17時まででしたが、資料館を管理しているボランティアのおじいさんが
「遠くから来てくれたから、ゆっくり見ていきんしゃい!!」と詳しい説明をしてくれました。

この小学校では、原爆投下の1945年、8月6日、午前8時15分に校庭で朝礼をしていたそうです。
たまたま、4人の生徒が遅れて来て、地下室にあった下駄箱で靴を履き替えてきた時に原爆が落ち・・・4人は助かったそうです。

他の生徒は、一瞬にして姿が消え、木でできた部分は焼け焦げ、周りの民家も燃え無くなり・・・。

かろうじて残った校舎は、救護所として被災者が収容されたそうです。
当時の写真が展示されておりました。

救護所として使われていた小学校は、黒くススが付いた壁を黒板代わりにして
子供の行方や家族の居場所などの「伝言板」となったそうです。

当時の写真を撮影した人の遺族から写真の提供があり、その「伝言」の存在が判ったそうです。

戦後、天皇の訪問があり、伝言で埋め尽くされた壁は、漆喰で埋められたそうですが、
校舎の老朽化の為に、取り壊す作業の中、写真の中の「伝言」を探す作業を行ったそうです。

伝言は、あちらこちらの壁から出てきて、当時の「家族の思い」が残されていました。

戦後64年。

新しく現代的な校舎に建て替えられた小学校の横に、今も資料館として残されております。

2年間住んでいて初めて知った場所でした。


次ぎは、北海道編です!!

関連記事
スポンサーサイト
22:22  |  一時帰国  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。