All archives    Admin

08月≪ 2017年09月 ≫10月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009'01.04 (Sun)

大晦日&カウントダウンinライプツィヒ

さらっとベルリン観光から戻ってきて、再びライプツィヒのゲバントハウスで行われる
オルガンコンサートに行ってきました。

22時からとかなり遅いコンサートですが、12/31の年越しのカウントダウンを
このコンサートホールで過ごせるかも♪っと淡い期待をしていました。

さて、コンサート前に腹ごしらえ♪

まずは、ポチが気にしていた「アイリッシュバブ」に。
ギネスビールが飲みたい!!っというので、入ったのですが・・・
食事のメニューが無く(ビールのみ)。そして、店内はタバコの煙で凄かった・・・。
ビールを一気飲みして、早々と店を出る。

そして、私が気になったイタリアンレストランに移動。
ここが当たりでした

リゾットとピザを注文。
思わず、赤ワインを1リットル注文・・・。

コレが後で後悔することに

さて、ちょうどいい時間になったのでコンサートホールに移動。

09141.jpg
昨日のゲバントハウスオーケストラの第九のコンサートと同じホール。
楽器や椅子がなくなると、広々しているなぁーって思っちゃいました。

そして、このホールのパイプオルガン。
09142.jpg
カッコいいです!!

さすが、音響を考えた設計のホールだけあって、音の響きが違いました。

教会とはまた違う。

ちなみに、今回のオルガニスとは・・・Michael Schönheit
ゲバントハウスHPよりMichael Schönheitさんの紹介(ドイツ語ですが・・・)

ピアノの連弾もあり、「あ~、なんてステキな2008年の終わりなんでしょう♪」っと思い
夢心地(←寝て無いよ)でコンサートが終了。

係りのお姉さんに、「この後、ドリンクと食事のサービスがあるよ」と言われ、外に出ると!!

シャンパンのサービスと、おつまみが並んでしました。

はぁ~・・・イタリアンで食べ過ぎて入らないよ
しかも、ワインも飲みすぎたから、シャンパンより、今は水が欲しい!!っと、
せっかくのサービスを無駄に。
(シャンパンは、小瓶で配られていたので、お持ち帰りしましたが)

そして、12時59分。

アナウンスが流れ、0時ジャストに「パンパカパーン」とオケの演奏が流れた。

「はっぴー!にゅーいやーー!!

すると、外から・・・

09143.jpg
ばーーーん!!どーーーん!!ぴゅーーーーーう!!

大きな音が聞こえ、例のあれが始まった。

このブログを2006年から見ていただいている人はご存知だと思いますが、
例のあれです。


2007年の年明けの我が家の前の映像。(2年前になるんですね)

09144.jpg
ライプツィヒは更に激しかったです

ゲバントハウスの前は、コンサートを聞いていない人たちなどの市民も大勢集まり、
大騒ぎしていました。

09145.jpg
まるで、テロ?

09146.jpg
しばらく、建物から出ることもできなく、0:30ぐらいに意を決してホテルに戻ろうと試みる。

09147.jpg
ゲバントハウス前の噴水の一部、燃えてるし!!

大勢の人ごみを抜け、花火があちらこちらから飛んでくるのを避け、
ねずみ花火みたいなものを足元に投げつける酔っ払いを避けつつ
無事、ホテルに帰還。

この花火。

一部、ゲバントハウスで用意したものだと思うけど、ほとんどの花火・・いや
武器?は、一般市民が用意した花火です。

この花火、通常買う事ができません。(ドイツの法律で決まっています)
12/29~31までの3日間しか売りだされません。
しかも、この花火、カウントダウンの時のみ使用の許可が出ているので、
それ以外の日に花火をすると通報されるので注意してくださいね。

ちなみに、翌朝、ホテルで眠っていたら、誰かが花火をあげていました。
その直後、パトカーのサイレンが聞こえ・・・。
多分、注意or連行されたかも・・・。(怖)

そんなバカ騒ぎのカウントダウンが明け、2009年を迎える目覚めの瞬間!!!

ポチが寝返りを打つ瞬間!!

私の右の上腕二頭筋に、肘打ち(エルボ)したぽち!!

いたーーーーーいぃぃぃぃーーーの苦しむうめき声で2009年を迎えました。

可愛そうな私 波乱な幕開け2009年。(←大げさ?)
1日経った今も痛いです。多分、肉離れ?

痛みを堪え(←大げさ)ホテルをチェックアウトし、
帰宅する前に、街をちょっと散策しました。

すると、デュッセルとは違って、翌朝には綺麗に清掃され、花火のゴミはありませんでした。
さすが!ライプツィヒ♪

そんなライプツィヒの市民は元気です!!
09148.jpg
ニューイヤーマラソン

ゼッケンも何もつけていないので、飛び入り参加できるマラソンだと思いますが
あれだけ、夜中まで騒いで、酔っ払って、花火を打ち上げた人たちなのに元気だなぁー。
(走っている人は、もしかしたら早寝したかもね)

09149.jpg
ベビーカーを押しながら参加するパパさん。

みな思い思いの格好で走っている。

91410.jpg
犬を連れて走っているおじさん。

きっと犬は、「いつもより人が多くて、何で一緒に走っているのかしら?」っと言うぐらいの
お散歩気分だったと思うけど(笑)

1月1日は、寒気の為に冷え込み、路面は凍結していました。
ちなみに、ライプツィヒの歩道・街中の一般道は、融雪剤を撒いていなかったので、
ツルツルのアイスバーン。

歩くのも大変でした。

アウトバーンに入る直前まで、融雪剤が撒かれていなかったので、
真冬の・・・しかも、寒気が入り込んだ寒い時の運転には十分注意してくださいね♪

ちなみに、ポチもツルツルと滑りながら運転していました~

2009年、いい事ありますように
関連記事
スポンサーサイト
00:00  |  旅行記(ドイツ)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。