All archives    Admin

06月≪ 2017年07月 ≫08月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008'12.02 (Tue)

Neussスキー

行ってきました。

日曜日、午後の用事を済ませ、18時から行ったスキー。
っと、言っても「室内スキー場」です。

うちから車で20分ぐらいのところにある室内スキー場ですが、
なんと言っても!!!

短い


おととし、ドイツに来たばかりの私たちは、冬にスキーができないというストレスを感じ
(ドイツと言っても、雪はめったに降らず、スキー場も近くにないのです)
この室内スキー場でお茶を濁しました。

081211.jpg
JEVER SKIHALLE Neuss通称:ノイスのスキー場

先週のボトロップと比べると・・・・

<ノイス>                  <ボトロップ> 
家から近い。(約20分)         →  ちょっと遠い。(約40分)
4人リフトがあり、座って休める。   →  ベルトコンベアで常に緊張。疲れる。
コースが短い。             →  曲がったコース分少し長い。
リフトまでのアクセスが楽。      →  ベルトコンベアまで2分の上り坂を登る。
室内が異常に寒い分、雪質はまだいい。 →腐れ雪
コインロッカーは無料。           → 1ユーロコイン2枚必要で1ユーロ戻る。
 (1ユーロコインが必要だけど戻ってくる)
更衣室、個室あり。(10室ぐらい?)  →更衣室、個室あり。(男女1室づつ)

です。

総合的に、ノイスの勝ち!

ちなみに、料金は・・・

1日券(9~23時)・・・月~金30ユーロ 土・日35ユーロ
早起きさん用(10時までに購入)・・・月~金27ユーロ 土・日32ユーロ
夕方から(18~23時)・・・23ユーロ

この上記の料金プラス、チケットのPfand(保証金)が7ユーロかかります。

お帰りの際は、チケットセンター横の機械にチケットを差し込み
「Zuruckzahlung」のボタンを押すと・・・7ユーロ戻ってきますので、
お忘れなく。

081212.jpg
18時以降になると人も少なく、リフトにも直ぐに乗れますが・・・

意外とドイツ人って、スキーが下手です。
(多分、この辺りの人は雪が降らないからだと思うけど)
しかも、ターンも大きく、人を避けるということをしない人も多いので、
周りに注意しないと!!!!です。

ちなみに、リフトも乗り降りが下手な人も多いです。

ちなみに、レストランも完備!ドイツ飯ですが・・・

美味しかったのは、ポテトフライだけだったような・・・(笑)



 

     
関連記事
スポンサーサイト
18:24  |  旅行記(ドイツ)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。