All archives    Admin

08月≪ 2017年09月 ≫10月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008'10.21 (Tue)

リフォーム&新作

マーレンを習っていて一番気をつけなくてはならない事。

それは!

筆の手入れ。


絵を描く道具ですが、筆が傷んでいたり、汚れていたりすると
直ぐに絵に影響してきます。


家で絵を描いている分には、筆を良く洗い、リンスをして整えてから、筆立てに入れればOK。

0810216.jpg
こんな感じで筆を立てています。

でも、この筆を持ち歩くとなると・・・・。


バックの中で筆先が当たり、クセが付いちゃったりして、痛みが早くなってしまいます。

そんな、命ともいえる、大事な筆を守るために、1年ぐらい前に作った・・・・。

0810211.jpg
マーレンを習い始めた時に作った筆箱にすっぽり入る「筆ガタガタ防止&筆立て」。

直接、筆箱に筆を入れておくと、ガタガタと動いてしまうので、
牛乳パックを芯にして作った「筆ガタガタ防止&筆立て」なのです。

牛乳パックと家にあった布で作ったので、汚れたら捨てて新たに作ればいいや!っと思い、
作ったので、かなりアバウトな縫い方なんですが

今回のリフォームは、全然可愛くなかったので、レースをつけてみた。
それだけなんだけど(笑)

0810212.jpg
教室では、こういう感じに立てて使っています。
筆箱の蓋に寄りかかっている感じです。


そして、実は、今月から新たに他のペイント教室にも通うことになったのです。
ドイツの先生にはナイショ。(←大人の事情で・・・って、大人の事情って何?)
本当は、見学だけで行ったんですが、ナゼか先生に「来月も来なさいよ!待っているわ♪」っと
言われてしまい。月1回だし、まぁいっかぁ。っと通うことになりました。

大きい声で言えないけど、この先生、英語なんですよ。会話。
私、全くといっていいほど、英語はダメダメ。
もう、絵よりこっちで苦労しそうです

この先生は、ドイツのマーレンと違って、いろんな筆が必要になってきます。

なので、今まで使っていた筆箱では足りなくなってしまったので・・・

作りました。

新作です。


0810213.jpg
これ。

0810214.jpg
開くとこんな感じに、1本1本、ポケットに入り、筆が動かないようになっています。

0810215.jpg
そして、サイドの紐とボタンを引っ掛ける事で、こうして自立する事が出来ます。

ちょっと可愛らしくするために、レースなんてつけちゃったり。


これで、筆も安心して持ち運べる。


って、コレを作るのに半日。

明後日、ドイツ語なのに宿題やってないーーー

やらなきゃ。




関連記事
スポンサーサイト
21:56  |  趣味(その他手芸)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。