All archives    Admin

07月≪ 2017年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008'10.12 (Sun)

くり くり くり

金曜日の23時にポチが帰ってきた。


ギリシャから。


出張に行くと、出張先のビールorワインを買ってくるポチなんですが、
今回は違いました。

0810121.jpg

栗です!!!!!!


はぁ~ん  愛しの栗 

ポコ、スキなんです、栗。


ドイツでは、食べることができる栗の木が無いんです。近所に!

うちの近所の並木道の木は「栗の木」なんですが、
全部、食べられない栗なんです!!!

道端に、栗が落ちていると・・・「食べれたらなぁ~」っと思ってしまう私。

スーパーで売っている栗は、既に甘く加工された、マロングラッセなど。


そんな何年ぶりかの栗(←大げさ?)を持ち帰ってきたぽち。


でかした!

って、ギリシャに仕事じゃなく、栗拾いに行ってきたのかい??


ポチ曰く・・・


「訪問先のお客さんが、農家だったんだよね。で、栗も栽培していて、
『お土産だ!持ってけっ!』っとお客さんが強引にくれたんだよ。」っと。


なんて良いお客さんなんだ

0810122.jpg
ツヤツヤのまんまるの栗。

おいしそーーー!!

金曜日の夜は、何を作ろうかワクワクして、眠れなかった。(←しっかり寝てた?)

土曜日の朝、早く目が覚めてしまい。(←興奮状態)

早速、栗の調理にかかった。(←しょろしょろしていると、栗が傷んでしまうから)
  ※しょろしょろ=のろのろ(静岡弁)

栗の皮(鬼皮)を剥くのに1時間かかった。手が痛い


そして出来上がったのは・・・・


0810123.jpg
これ 「栗の渋皮煮」です♪


貴重な栗を、少しでも長く楽しみたいっという貧乏症な私なので、
保存が利く 渋皮煮にしました。

渋皮・・・表面の薄皮だけを残して、重曹でアク抜きをしながら茹でて、
アクが抜けたら、砂糖と赤ワインで煮込んだスイーツ♪

これで、しばらく楽しめそうだわ~~♪


あとは・・・

0810124.jpg

栗ご飯


うわーーーー!!!コレこそ、何年ぶりなんだろう♪

ホクホクした栗ご飯。

何杯でもいけそうだわ!って、こうして肥えていくのね



そんな栗に浮かれて 「くり くり くり♪」っと鼻歌を歌っている横で・・・


ポチは・・・・



栗は、甘栗以外好きでは無い!残念。 ってか、ラッキー


ポチは、その代わり、そのお客さんから貰ったチプロ(グラッパ)でも飲んでいてくださいな。

グラッパとは、ワインを蒸留した焼酎みたいなお酒です。


そして、この日、あのスペインで食べた「マシシユルーム」を作ってみた。

0810125.jpg
マシシユルーム、再現成功!

おいしいーーー♪

栗ご飯とマシシユルーム!  夢の競演やー!(←彦麻呂風に  笑)


そんな夢の競演を楽しんでいただきたいのに、やっぱりポチは・・・


「栗ご飯、やっぱり毎日はなぁ~」と弱音を吐いた。


3合炊いたので、あと5食分を冷凍したのですが・・・


「あとの栗ご飯、ぽこに全部あげる。だから、俺の分は白いご飯でいいよ」ッと言われた。


ラッキー


独り占めだ



私のギリシャの印象が、栗によって 高感度アップしたのでありました(笑)(←単純)

関連記事
スポンサーサイト
19:48  |  料理&お菓子など  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。