All archives    Admin

06月≪ 2017年07月 ≫08月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008'06.20 (Fri)

あなたの基準は???

昨日、友人の買い物に付き合って、あるお店に行きました。


それは、駐在員御用達のお店、マイセンとかがずらりと並ぶお店だ。


彼女は、そのマイセンのティーポットとカップを買うそうだ。


「えっーーーーー!!!!きょっきょう、かっかっ買うの??」

っと、噛みまくりの私。(小心者なので)


そして、彼女はあっさり買った。


「半額だったから彼女も買う決心がついた」と言っていたけど、
私は旦那がいない時にそんな高価な買い物をしたことがない。



そして、次に私が見たいお店に行った。


紅茶のお店だ。


前に見て気になっていたカップがあり、ちょっと見たくなった。
                       (↑影響されやすいので)

店員さんに「コレ、いくらなんですか?」っと聞いたら、

「カップとソーサーのセットで、17ユーロよ。こっちが25ユーロ」っと。
(マイセンの後だから、やたらと安く感じた。)

「ステキでしょ~」っと店員がいい、

「私、これ好きなんですよ~、ステキですよね」っと言ったにもかかわらず、

「ありがとう」っとお礼を言い、お店を出た。


友人に「買わなくていいの?」っと聞かれた。


「うん。17ユーロのカップも良かったけど、旦那に聞いてから買うことにする」と言った。


友人は、「えっーーーー!!!気に入ったら直ぐに買わないの?」っと聞かれた。


「う~ん・・・・17ユーロだし、買っても2脚(34ユーロ)だけど、一応ね」っと言うと、驚かれた。



一応、一人で洋服や雑貨などを見ていて、気に入ったものがあったときに、
買うか?買わないか?を判断する私の基準がある。
(食料品は別です。)


50ユーロ(8000円)以下は一人で考え決める。
50ユーロ~100ユーロ(16000円)は、ポチ(旦那)に相談し、買いに行く。
100ユーロ以上は、ポチを連れて買いに行く。


今回は、50ユーロ以下だけど、なんとなく即買いではなかった。
どこかにまだ迷いがあるからだと思う。
それに、「もしかしたら、もっと気に入ったものが出てくるかもしれない」っという
期待もあるのかも知れない。

要するに、小心者で決められないタイプなのです。

お店でうだうだ考えて、どうしようか迷っていると、
ポチに「考えて決められないっということは、欲しいわけじゃないんだよ」っと
よく言われる。

そうだよね。

本当に欲しい時の私は「声のトーン」が違うそうだ。(判りやすい)



そして、ナゼ、私の中でこんな基準があるのかというと・・・



☆ポチが稼いでいるお金なので。

☆50ユーロぐらいの買い物なら、家計を考えて買えたら買うと決めているから。

☆50ユーロ~100ユーロ以上になってくると、ポチも目ざとく「あれ、コレいつ買ったの?」っと
  突っ込まれて、挙動不審になってしまうから。

☆150ユーロになってくると、誰かの後押しが必要になってくるから。


という、理由がある。


あなたは、いくら以上で、旦那or奥様に相談して、購入を決めますか???


それとも、、、、相談なしに「欲しいから買うわよ!!」っと太っ腹な男らしいお人ですか?


そんなあなたを尊敬します。








関連記事
スポンサーサイト
02:26  |  ドイツの生活  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。