All archives    Admin

11月≪ 2010年12月 ≫01月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010'12.27 (Mon)

メリー・クリスマス・・・でした!

メリークリスマス!!!
って、もう2日も過ぎていますね・・・。あっという間に・・・。

皆さんはどんなクリスマスを過ごしましたか??

そして、サンタさんは来ましたか??♪

うちは、ぽち曰く

「ニコラウスによると査定が悪かったので、うちにはプレゼントは無し」との事。

泣!!!!!

ひそかに、起きたら枕元にデジカメとか、デジカメとか・・・置いてあるかと思ったのですが
あんなにアピールしたにもかかわらず、ありませんでした(泣)

気を取り直して(笑)


24日は、ぽちは会社だったのですが、夕食をちょっと奮発!!
25日にゆっくりと家で食事ができないかな?と思い・・・

12271.jpg
チーズフォンデュにしました♪

ドイツに居た時は、安く・・・美味しいチーズが手に入ったのですが、
日本は高いし、スーパーで売っているチーズはほとんどがプロセスチーズ・・・(泣)

でも、このチーズフォンデュのチーズはイマイチでした。。。

12272.jpg
本当は、チーズフォンデュの時は白ワインなのですが、
あっさり飲み終わってしまったので(笑)
赤ワインも(笑)

そして・・・

12273.jpg
クリームチーズケーキです。

本当はイチゴたっぷりのショートケーキにしようと思っていたのですが、
ぽちが「生クリームたっぷりなレアチーズがいい」と朝言い出したので・・・

レアチーズのレシピで、ホイップした生クリームも加えて
「レアチーズなんだけど、生クリームが主なんでしょう?」と思わせるケーキにしました。

イチゴがいっぱいあったので、これでもか!!という飾り付けに・・・(汗)

ぽち、これで文句は無いでしょ!

っと思いきや。
12274.jpg
ぽちは、こっちに大喜びしておりました・・・(ガックリ・・・)

さて、24日のイブはこんな感じで過ごしたのですが、
肝心な?25日は・・・

12275.jpg
雪が降る中、高速を走る。

12276.jpg
またまた、開門海峡を渡った。

そう、またラグビーです(汗)

12277.jpg
一部昇格をかけての最後の試合!!

気合が入っていましたが、相手チームは一部リーグから落ちてきたチーム。
やっぱり力の差が出てしまいました。

そして・・・

12278.jpg
雪が降りしきる中の試合。

観戦している私たちも寒かったけど・・・(笑)
試合をしている選手は雪の中がんばっていました!!

今シーズンは残念ながら一部に昇格できませんでしたが、
来年のシーズンは、とても楽しみになりました♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、みなさん、今年もあとわずかですね。

私たちは29日の夜に広島を出て、30日の朝に静岡に帰省する予定です。

短い冬休みですが、家のことをやりつつ、メイ&ハナといっぱい遊ぶ予定です。


そして、皆様、今年も1年ありがとうございました。
ドイツから広島に帰国し、引越しも2回したりと精神的・肉体的にもとても大変でしたが
皆さんの暖かいコメントでがんばれました!本当に有難うございました。

このブログを書くことによって、ドイツの4年間の生活や引越し・リフォーム(笑)を
振り返ることができ、私も楽しんでいます。

また、来年も引き続きよろしくお願いいたします。

多分、今年中に更新できないと思いますが、
もし静岡に到着してブログがアップできたらします。

それでは、皆様、良いお年を♪

ぽち&ぽこ


スポンサーサイト
18:38  |  趣味(その他スポーツ)  |  EDIT  |  Top↑

2010'12.22 (Wed)

週末日記

週末の話です。

いよいよ今週末はクリスマスですね♪
忘年会やクリスマス会などなど、忙しくなると思いますが
肝臓だけは労わってください(笑)

そんな私たちも、土曜日に忘年会?クリスマス会?に御呼ばれしました♪

今年、お子さんが産まれたお友達の家に招待されました。
私は何回かお邪魔していますが、ぽちは初だったので・・・

照明や間取りなどなど興味津々(笑)
やっぱり広々としたリビングはいいなぁ~とつくづく思いました。

12226.jpg
美味しそうな料理が並ぶテーブル♪

ますは、welcomeドリンクの「ウコンの力」で肝臓を整えて(笑)
シャンパン、ワイン。。。と、飲む飲む!(笑)

そして、私が作った・・・

12227.jpg
クリスマスケーキ!やっぱりイチゴのショートケーキでしょ♪

紅茶マエストロが入れた紅茶を飲みながら、楽しいひと時を過ごしました。

帰り道・・・

12228.jpg
広島市内のイルミネーションをちょこっと見て、電気屋さんを覗いて・・・
1日が終わりました。

翌日の日曜日。

元気に早起き!

7時40分に広島駅に集合して、バスに乗り込みました♪

そして、途中のサービスエリアで・・・
12223.jpg
きびだんご(笑)

そう、オニ退治に行きます(ウソウソ)

12224.jpg
今回もこれです(笑)

ぽちがかなり嵌りました。

今回の試合は、残念ながら負けてしまいました(泣)

今まで観戦した試合は負け無しだったのに!残念です。

で!この試合、どこで行ったかというと。。。

12225.jpg
山の上に見える「大」の文字。

判りましたか?


京都です!!

京都にある「宝ヶ池球技場」で行われました。

トップリーグ・チャレンジマッチで、1部にあがる大事な試合でしたが、残念でした。

でも、今週末の25日にも試合があるそうです。

今年のクリスマスは・・・

ラグビー観戦だそうです・・・。
15:16  |  広島の生活  |  EDIT  |  Top↑

2010'12.22 (Wed)

なんだか、年の瀬って慌しくなりますよね。。。
といいつつ、何をやっているの?って何もなっていないんですが(汗)
あっ、レンジフード(換気扇)の掃除はしたかな(笑)

今日、6時半過ぎに起床し、ブラインドを開けたら外は晴れていました。
まだ完全に日が昇っていなかったので薄暗かったのですが、
今日は冬至だなぁ~」と思いつつ、朝ごはんの支度を終え
何気に外を見たら!!

12221.jpg
霧が・・・

見晴らしが取柄の我が家ですが、こんなに霧に包まれた町はまだ見たことありません。

12222.jpg
ちょっと幻想的な景色を楽しみました♪

太陽が昇ったら、霧は晴れていつもの風景になりました。

今晩は、ゆず湯を楽しむ予定です♪
14:59  |  広島の生活  |  EDIT  |  Top↑

2010'12.16 (Thu)

消しゴムはんこ

寒いです。昨日と今日は!!

広島も日中の最高気温が10度を下回り、5度とかです。
一桁!!

山間部は雪ですが、広島市内は海沿いなのでそれでも雪は降らず・・・。
ちょっと朝、期待したのですが(笑)


さて、ここ最近ですが、はまった事があります。
それは・・・

消しゴムハンコです♪

きっかけは、マーレンの作品を友達に送るときに「ちょっとオリジナルなカードを添えたいなぁ」と
思ったことがきっかけです。
本当は、マーレンで1枚1枚手書きでカードを作ったり・・・
1枚1枚だと物凄く大変だから、カラーコピーで・・・
でも、コピーでもOKだけどちょっと温かみも欲しいしなぁ~

なんて思って本屋さんに行って手作り本コーナーを見ていたら、
私好みの本を発見しました♪

それは・・・

大人モチーフの消しゴムはんこ (SENSE UP LIFEシリーズ)
カードや手紙、雑貨にも使えるアンティークな柄のハンコ図案。

しかも、ヨーロッパなイメージで、見ているだけで楽しい本です。

その中から・・・

12161.jpg
名刺にもなるカード。

これから出会う人にも、そしてまだ新しい住所を伝えていない人にも・・・←ごめんなさい・・・。

12162.jpg
写真を送る時に♪

ぽちがよく写真を撮るので、CDに焼いて渡すときにカードを添えてプレゼントできるかな?と思い。
レトロな感じのカメラがまたいいでしょ♪

12163.jpg
葉っぱ。

色を変えていろんな方向でハンコを押しても可愛い!
ポストカードにもメッセージカードにも、布用のインクを使えばいろいろ用途が広がります♪

12164.jpg
エッフェル塔!

網目?が細かかったので大変だったけど、出来上がって押した瞬間・・・ドキドキ。
綺麗に網目が出来ていたときには感動しました!

これもポストカードにもなんにでも使えそう♪

12165.jpg
For Youハンコ。

手紙の封に使うシールにも♪

プレゼント用にパッキングした時にも使えます。

12166.jpg
フレームのハンコ。

ネームタグにももちろん、色を変えて並べて押してポストカードのデザインにしても
可愛いかも♪

実用的だし、色を変えると雰囲気も変わる。

そして、ポン!と押すだけの簡単はんこ。

カッターで彫っていますが、彫刻刀で簡単に作れる物もあります。
今は、こんなアイテムも売られているほど、
消しゴムハンコがちょっとしたブームになっている日本です。

ほるナビBBほるナビBB
()
シード

商品詳細を見る


初めは普通の消しゴムで彫っていましたが、やっぱり専用のゴム版は彫りやすいし
細かいデザインが綺麗に出来上がります!
もう少しこのゴム版があるので、また何か作ろうかなぁ。

ぽこの手作り空間」←マーレライの作品はこちらで♪作品をUPしたのでよかったら見てください♪
11:57  |  趣味(その他手芸)  |  EDIT  |  Top↑

2010'12.13 (Mon)

節約リフォーム:マーレン部屋

今日は、広島も雨でちょっと寒い1日になりそうです。

週末は・・・
金曜日は、夜22時過ぎからぽちの会社の人たちが飲み会の後に我が家で2次会。
ドイツでお世話になった人が一時帰国中で久々にお会いして楽しいひと時を。

翌、土曜日も会社&山仲間のMご夫妻と一緒に我が家で「オーケストラ&山の話」で
盛り上がりながらの宴会。
この日は、豚肉のローズマリー焼き、海老マヨネーズグリル焼き、シフォンケーキなどを作り・・・。

そして・・・日曜日。12月12日ですが、私すっかり忘れておりまして。。。
と言うより、1週間ずれておりました、日付感覚が(汗)ボケ??

そう、12年目の結婚記念日だったのです(大汗)
すっかり、金曜日・土曜日の楽しい二日間で結婚記念日が吹っ飛んでいました~。
夕方気づいた私は、ぽちに「今日、何の日か覚えていた?」と聞いたら
「覚えていたよ。カニを食べに行こうと思ったら、『家にある物で夕食を作る』って
作り始めたからいいかなぁと思って言わなかった」と・・・。

言ってよ!!!

そして、挙句には「旅行も考えていたんだけどね」なんて一言。

お~い!まったく出かける素振りなんて見せなかったじゃん!!!!(汗)


そんな12月12日の12回目の結婚記念日をどんな感じに過ごしたかと言うと・・・

やっぱり、リフォーム

匠ぽちの1日を振り返ります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

朝、10時ごろ、匠ぽちの仕事が始まりました。

12131.jpg
マーレン部屋(箪笥置き場でもあり、山道具置き場でもある・・・)の窓です。

共同廊下に面したマーレン部屋は北西側に位置し、マンションの中央を向いているために
日中はあまり差さない部屋なのです。
真夏は涼しくて良いのですが、寒くなる冬はひんやりして暖房が恋しくなります。

12階の我が家は、灯油のファンヒーターを購入することにためらっております。
そう、灯油を購入するのが面倒であり、12階まで運ぶのも面倒なのです。
しかも、灯油は空気を汚します。

なので、今年の冬は結婚当初購入した「オイルヒーター」とリビングの「エアコン」で
越冬しようと思っているぽちぽこ家。

また、ある程度断熱性&保温性に優れている建物らしくまだ暖房をつけていない我が家。
マーレン部屋と反対側にある南東向きの遮る物が無いリビング側には、
朝から暖かい日差しが入り込み夕方まで20度以上の室温を保っています。

しかし、このヒンヤリとしたマーレン部屋には特別暖房器具を設置する予定も無く。

日中、マーレンをしている私にとって、寒くて辛い冬が到来してしまいました。

そして、この部屋にもう1つ気になる場所が。。。

12132.jpg
出窓?の棚の色。

センスの無い灰色。部屋の暗さをより一層引き立ててしまいます。

そんな問題を抱えた部屋のリフォームをかってでた「節約リフォームの匠ぽち

今回はどのように問題を解決してくれるのでしょうか?!


今回もこの曲とご一緒に

まず、匠は棚に着手しました。

キッチンリフォームでも使った「オフホワイトのカッティングシート」
これを棚に空気が入らないよう、慎重に貼り付けていった匠。

なんてことでしょう!

12133.jpg
色を変えるだけで少し明るくなった気がします。
壁と統一されたので、圧迫感もなくなりました。

さて、1つの仕事を終えた匠は、遅い朝食のラーメンを食べると直ぐに
次の仕事に移りました。

12134.jpg
金曜日に購入した、白い溝のあるプラスティック製のモール。

これを・・・

12135.jpg
窓枠に両面テープで取り付けていきます。

12136.jpg
次に、「ツインカーボA」というプラスティック板を用意しました。

このプラスティック板ですが、リンクをお読みになった人はこの板の効果などが
お判りになったと思いますが・・・

①ガラスの200倍の耐衝撃強度があり割れにくい。
②燃えにくい
③超軽量
④真空構造の為に、断熱性・保温性を発揮

といった優れたプラスティック板なのです。

これをサイズに切っていきます。

おなじみの曲で。

12137.jpg
ツインカーボを取り付けた窓。

西日で日中はほとんど光が入らない窓。
廊下に面しているために、歩いている人の足音などが気になりつつも
マーレンに集中している私。
しかし、最近の冷え込みで、手足が冷え、筆を持つ手が震えることも。
足にはブランケットを掛けながら、暖かい紅茶をすすっていました。

しかし、このツインカーボをつけたおかげで、部屋の温度がほんわか暖かい。
冷やされた窓ガラスからの冷気がシャットアウトさました。

また、冬になると悩まされる「結露」の防止もなる優れもの。

下の羽目殺しの窓にもこのツインカーボを取り付けたおかげで
足元の冷えも解消されそうです。

匠曰く・・・
「かなりの効果があると口コミで見たが、これまで効果が判るなんて思わなかった。
他の人の目に触れない部屋だし、これで十分だと思う。
また、この板もストライプ状の模様になっているから、サッシのガラスを開けていたとしても
これを軽く閉めておけば、ある程度の目隠しにもなる。」

と絶賛。


そして、ここにも匠の心配りのある仕事が・・・

12138.jpg
空気の入れ替えもできるように、開閉ができるのです。

サッシはそのままで、憧れの「ペアガラス」を手に入れたのです。

このプラスティックの板を取り付けただけでこんなに効果があるなんて☆

光熱費もこれで少しは抑えられると思います。

匠、結婚記念日のカニを逃したのはちょっと泣けたけど、
暖かい部屋にしてくれてありがとう!!

まだまだリフォームは続く・・・。




10:14  |  リフォーム  |  EDIT  |  Top↑

2010'12.09 (Thu)

鉄ぽちになるには・・・

「なりたくねーよぉ!」と声が聞こえてきそうですが(笑)

今回、「乗り鉄」と言われている人がどういう人なのか?ということが
ちょっと判った旅でもありました。

それは・・・

1291.jpg
時刻表を印刷して、その時の乗客数をメモっているオタクなぽちのこと。

なんの為に調べているの?

あなたはJR職員ですか??

と言いたくなる行動ですが、ぽち曰く

「ぽこがブログを書きやすくする為の情報提供だよ」

いや、その情報より、いかにぽちがオタクかをネタにしてしまいました。ゴメン!

さて、そんなオタクぶりを暴露してしまいましたが、次に「乗り鉄」の基本は・・・

1292.jpg
運転手脇の窓を陣取る!

そして、どんなに人が居なくて空席だとしても立つ!!

実際、木次線で同じように始発から終点までご一緒したおじ様も同じ行動でした(笑)

そんな乗り鉄と言っているぽちですが、「撮り鉄」でもあります。

1293.jpg
撮り鉄を撮る写ガール(笑)

写ガールとは、写真が趣味な女の子のことらしい。
山に行く女の子を「山ガール」というような感じ。

えっ?写オバサン???

まだ、オバサンと言われると傷つくお年頃なので、大目に見てください。

そんな「自称:写ガール」と言い張る私の作品。

1294.jpg
鏡に映る対向汽車。

あー、私も新しいカメラがほしいなぁー!by。写ガール、ネダルガール。


さて、撮り鉄ぽちの作品も2日間の日記でご紹介しきれなかったので、
ここで何枚かUpしようと思います。

1295.jpg

1296.jpg

1297.jpg

1298.jpg

1299.jpg

12910.jpg

12911.jpg
12912.jpg

12913.jpg

とりあえず、これで「鉄ぽちシリーズ 第1弾」を終わります。

長い間、オタクなお話にお付き合いしていただき、ありがとうございました♪


「ぽこの手作り空間」←こちらでは、カキタガールが描いております(笑)
16:01  |  国内旅行(広島以外の山陽・山陰)  |  EDIT  |  Top↑

2010'12.07 (Tue)

鉄ぽちシリーズ第一弾:山陽・山陰の旅(後編)

12月5日(日曜日)

出雲に1泊した私たち。

この日の汽車の予定は、11時38分発の3452D快速アクアライナーです。

ゆっくり起きて、ゆっくり朝食をいただき10時のチェックアウトぎりぎりに
ホテルをでましたが、それでも1時間半あります。

さて、どうしよう。。。

出雲駅の周りは全くといっていいほど観光スポットも買い物をする場所も無く・・・。

「出雲大社までの電車があったらちょっと行ってみる?」と電車を調べたら
1時間に1本しかなく。。。これじゃあ、予定の汽車に乗れないしなぁ~とあきらめました。

でも、2005年12月に出雲大社・玉造温泉・松江・境港←げげげの鬼太郎の町を巡る旅をしたので
出雲大社に行かなくてもっという思いもありました。

そうだ!前の晩に行った駅前の日帰り温泉のところに足湯があった♪と思い出し、
足湯をしてのんびりすごしました。
1271_20101207113505.jpg
ちょっと熱めのお湯でしたが、40分ぐらい足を浸して、旅の準備完了です♪

こんな旅のスタートも良しとしよう!

時間になり、汽車に乗り込みます。

今回は、こんな曲をセレクト♪
「遠くへ行きたい」

1272_20101207113504.jpg
山陰本線。

3452D 快速アクアライナー 出雲駅11時38分発に乗りました。

2日目のスタートの汽車は、買い物客などを乗せ、一路「宍道駅」へ。

1273_20101207113504.jpg
11時54分着。宍道駅です。

次の汽車の出発が13時55分、約2時間あります。
ちょうどお昼ごろなので、軽くランチでも・・・っと思ったのですが・・・

1274_20101207113504.jpg
駅前には、コンビニすら無く(汗)
レストランも日曜日でお休み。

しかも、改札脇にあるキオスクもお昼で閉店・・・・。
利用者が少ないんだなぁ~と実感します。

歩いて15分ほどしたところにショッピングセンターらしきものがあるので行ってみましたが
出雲で・・・讃岐うどんもどうかなぁ?ということで、ランチ抜き(泣)

時間潰しに宍道湖でも眺めよう!
1275_20101207113504.jpg
ちょうど飛行機も見れたし(笑)

1276_20101207113503.jpg
ん?なんだろ?この白い物体は・・・???

1277.jpg
オオハクチョウです♪ちょうどランチなんでしょうね。

宍道湖へ流れ込む川にいた白鳥は、小魚や藻などを食べていたんでしょうね。
水もきれいで、多くの小魚も泳いでいました。

まだまだ時間はあったのですが、時間をもて余してしまったので、駅にもどりました。

鉄ぽちは通過する他の汽車などを写真撮影しておりましたが、
あまりにも多いので、別で紹介します。。。

1278.jpg
宍道駅もかつては栄えていたのでしょう。
ホームが3つ。全部で5路線使える構造でしたが、今は3路線のみ使用していました。
かつての面影が見える1枚です。線路が無いのがわかりますか?

1279.jpg
宍道駅で乗る次の汽車は。。。。

木次線です。

この路線は、春から秋にかけての週末、祝日などに「奥出雲おろち号」というトロッコ列車が走ります。
木次駅から備後落合の区間のみですが、1日に1往復。
ちょっと興味があるけど、鉄ぽちにはあまり興味がないようで(笑)

興味がある方は、チェックしてみてくださいね♪

12710.jpg
左側に見える線路を走る木次線。
広島県とつながっているこの線も、乗客数が少なく廃線の危機もささやかれていますが・・・・

12711.jpg
宍道駅から意外と多くの乗客が乗りました。10人です!

13時55分出発。

12712.jpg
山間を走りながら、途中の集落にある無人駅に停まる。
約10分程度の対向の汽車を待ちながらのんびりと時間が過ぎる。

12713.jpg
木次線沿いの山間の村には、「ヤマタノオロチ」伝説が伝わり、
その伝説が駅にあり、待ち時間も退屈することなく過ごせます。

お昼を食べそびれた私たちでしたが、この木次線にはとっても美味しいものが♪

12714.jpg
お蕎麦です♪

亀嵩駅で「扇屋そば」という駅舎にあるお蕎麦屋さんが、事前に電話をして
どの電車に乗るかを伝えるとホームまで届けてくれるんです。

1つ500円。

12715.jpg
シンプルですが、蕎麦の味がしっかりして、あっという間に食べてしまいました♪

さて、この路線でもう1つ、いやあと2つ・・3つかな?
とても有名な事があるんです。

12716.jpg
この出雲坂根駅では・・・

12717.jpg
ホームの脇に「延命水」という湧き水があります。

そして、スイッチバックという方向転換をする駅でもあり、
JR西日本では唯一の3段スイッチバックがある所なんです!!
って、よくわかりませんよね?

今まで前で運転していた運転手が、後ろの運転席に乗ってバックする形で
路線変更します。さらに、ある程度進んだら、また運転手が元の運転席に戻り
路線変更して進みます。
急勾配の場所で見られる方法なのですが、一気に山を上ったという感覚になりました。

さらに!!

12718.jpg
奥出雲おろちループ」を見ることができます。

すばらしい風景を見ながら、広島県に戻ってきました。

12719.jpg
分水嶺です。
JR西日本の最高所でもあり、広島県と島根県に流れる川の水系の基点にもなっています。

17時01分 備後落合に着きました。

とても景色がよく満足いく木次線ともお別れ。

12720.jpg
備後落合で、芸備線に乗り換えです。

17時05分発の363Dです。

ここから三次駅まで行きますが、もう外は真っ暗で何も見えません。
私も疲れ?が出たのか??
ぐっすり寝てしまいました(笑)

12721.jpg
18時28分三次駅に到着です。

あとは、再び乗り換えて、終点広島駅までの道のりです。

12722.jpg
18時40分発 1879D 広島行きです。

ここまで来たら安心です。

20時28分 広島駅に着きました。

まる2日間。

汽車に乗った旅が終わりました。

乗り鉄であるぽちは、満足そうな表情で「実現するとは思わなかった♪」と
喜んでいます。

次のターゲットを考えているぽち・・・・。

たまになら付き合うよ。


次は、その他の写真と、鉄ちゃんたるもの!!という私なりの分析を書こうかと(笑)
12:46  |  国内旅行(広島以外の山陽・山陰)  |  EDIT  |  Top↑

2010'12.06 (Mon)

鉄ぽちシリーズ第一弾:山陽・山陰の旅

先週の金曜日の夕方の話です。

「ねえ、週末、予定無いよね?」聞くぽち。

「買ってきたから」と見せたのは・・・2日間中国5県乗り放題切符です。

12月17日までの発売で、12月19日(日)までの利用なのであとわずかです。お急ぎを。

自称「乗り鉄」のぽちは、「廃線になってしまう前に乗りたい」というなんとも失礼なんですが
広島県三次(みよし)市から島根県江津(ごうつ)市の間を走る「三江線(さんごうせん)」

と!

島根県出雲市の宍道駅から広島県備後落合(びんごおちあい)の間を走る「木次線(きすきせん)」を選びました。

ぽち曰く「夏ごろから暖めてきた企画が実現する」と風邪っぴきで調子が悪かったのに、
行けるとなったとたん元気に復活しました・・・(汗)

題して「ローカル線の旅。すべてディーゼル車であり、単線であり、ワンマンの汽車で行く
瀬戸内から日本海に抜けてぐるッと一周の旅


ちょっと長い日記です。

そして、鉄ちゃんの為に、そして鉄道にまったく興味が無い人、まったく知らない人の為に
各線の名前にその線の説明(Wikipedia)をリンクしました。

今回はこんな曲をセレクトさせていただきました。
ぜひ、お時間がありましたら、お聞きください♪

http://www.youtube.com/watch?v=QL0Nx64WHiI

12月4日(土)

朝、7時20分に家を出発し、広島駅で駅弁を購入。

広島駅始発、7時53分発の三次行きの芸備線に乗りました。

101261.jpg
芸備線・・・単線のディーゼル車。

多くの登山客と学生を乗せた汽車は、土曜日の早朝にもかかわらずにぎわっていました。

戸坂(へさか)駅で多くの学生が降り、ボックス席に移り・・・鉄道の旅のお楽しみの・・・

1262_20101206105214.jpg
汽車の旅といったら・・・駅弁♪

1263_20101206105214.jpg
広島名物「あなごめし」(1200円)とちょっと贅沢な朝食だけど
楽しい旅になりますようにと奮発しました。

1264_20101206105214.jpg
のんびりとした日本の風景を眺めながら、あなごめしを食べる。

あ~日本人に生まれてよかったっと思う瞬間です。

1265_20101206105214.jpg
さっきまで賑わっていた登山者の団体は「白木山」という駅で下車。
登山日和な週末。

一気に静かになった車内は、ぽちのシャッター音だけが響いていた。



終点の三次駅に9時46分到着。

続いて・・・

1266_20101206105213.jpg
1日5本しか運行していない「三江線(さんごうせん)」に乗り継ぎです。

1267.jpg
三江線(さんごうせん)・・・単線のディーゼル車。ワンマンであり、車両も1両。

後ろから乗り、乗車券を取る。
下車の際に、乗車券と運賃表からの金額を支払い運転手脇の運賃箱に入れて下車。

まるで、バスです。

1268.jpg
車内はいたってシンプル。
トイレも付いていて、意外とキレイでした。

1269.jpg
9時57分発 424D 終点の江津まで向かいます。

江の川(ごうのかわ)沿いを走り、がったんごっとんと揺れる車内は、
乗客5名で出発。

12611.jpg
口羽駅で一人降り、沢谷駅で一人お客と3名の線路の安全点検の為の作業員が乗車。

12610.jpg
若干、ゆがんでいるように見える線路ですが、時速20キロぐらいの速さで
ゆっくり、ゆっくりと進んでいきます。

12612.jpg
宇都井駅です。

地上20mの高さにあるホームは、無人駅で116段の階段を上り下りしなくてはならない駅です。
しかも、エレベーターなど文明の利器はありません。

そんな宇都井駅では、12月3日から5日の3間のみ「INAKAイルミ@おおなん」という
イルミネーションが見れたのです。
ちょうどその期間でしたが、この駅の周りは何も無く・・・・。

でも、同じ車両にこのイルミネーションを見に来たという男性も乗車していました。

12613.jpg
汽車も山間を進み、一人乗せては、一人降り・・・と少ない乗客を乗せてのんびりと進む。

12614.jpg
12時08分着 石見川本駅です。

この駅で、江津から来る汽車を待つために・・・約1時間40分の待ち時間があります。

12615.jpg
13時51分まで、この駅の周辺でお昼ご飯を。。。と思いましたが、
駅周辺に何も無く(汗)

1軒、パン屋さんがありました。
そこで、食べることもできたので、暖かい紅茶と一緒に軽くパンを食べ・・・。

あとは、ひたすら駅舎で電車の出発を待ちます。

12616.jpg
来ました!三次駅に向かう汽車です。

いよいよ江津へ出発です。

12617.jpg
パン屋さんで買った「プレッツェル」を食べながら♪

このプレッツェル、やわらかく・・・中にバターが入っていました。
ドイツのプレツェルは硬く、塩が利いていてビールに合いますが、
これは、おやつ感覚のパンでした。

12618.jpg
江津に近くなると、江の川も日本海に近くなり水量が一気に増えてきました。

12619.jpg
江津駅に14時57分に到着しました。

ここでJR山陰本線に乗り換えです。

12620.jpg
しかし・・・車両は先ほどまで乗っていた三江線と同じ車両。

単線のディーゼル車、ワンマンで同じくバスみたいに乗車券式でした。

15時04分発 330D  出雲市駅行きの汽車に乗車しました。

12621.jpg
日本海を望みながら汽車は走ります。

この日は、海が荒れていて「日本海だなぁ~」と思う風景でした。

12622.jpg
16時58分、出雲市駅に到着しました。

目的地です。

駅のすぐ脇にあるホテルにチェックインしました。(前日の金曜日の22時に予約しました・・・汗)

このホテルがある駅の反対側には、「ランプの湯」という日帰り温泉があります。
ホテルでランプの湯のチケットをもらい、汽車の旅の疲れを癒しに向かいました。

夕方から夜にかけて現地の人で賑わい混雑することもあるそうです。

一旦、ホテルに戻り、フロントで「地元のおいしい料理を食べることができるお店」を聞きました。

4軒ほど教えていただき、向かいましたが・・・・


忘年会シーズンなんでしょうか?それとも、何か特別な日だったのでしょうか?
どこも予約で満席・・・。

どうしようか?と、まったくその辺りはリサーチしていなかった私たちだったので
ぶらぶらと歩いていたら、一軒良さそうなお店を発見しました。

こじんまりとしたカウンターのある居酒屋・・・小料理屋でしたが、
ご主人も面白く、そして、料理の説明をしながら「これは今が旬だけど、海が荒れていて在庫が冷凍しかないんだよ。1時間待ってくれたら焼いてあげるよ」と言いながら・・・1時間待った焼き魚とは・・・

12623.jpg
のどぐろです。

アカムツとも言う魚ですが、水深100~200mのところに住む魚で
油がのっていてとても美味しい魚です。

ちなみに、グラムに0が付いたお値段です。

この「のどぐろ」500グラムありました。

なので、0を付けると・・・・。


ありがたく、キレイに食べました。

もし、出雲市駅に行かれた際には「久鶴」へ。


さて、2日目の汽車の旅もまたのんびりでした。

明日に続きます。
12:07  |  国内旅行(広島以外の山陽・山陰)  |  EDIT  |  Top↑

2010'12.01 (Wed)

国営備北丘陵公園

皆さん、朝晩の寒暖の差が激しくなってきましたがお元気ですか?
ドイツでは雪も積もったそうですが・・・。

風邪っぴきのぽちですが、熱も下がり、今は、咳と鼻水です。
今年の風邪は喉から来て、声が出なくなり、痰が出始めたら熱が出て
熱が下がってからは、咳と鼻水が3週間近く続くそうです。

今のところ、私は移っていないみたいだけど、咳喘息もあるので気管支がいったん弱ると危険なので
朝晩のうがいなど念入りに行っています。

さて、日曜日(11月28日)の話です。

熱も下がって少し元気になったぽちは、お昼過ぎに「ビック○メラに行きたい」と言い出した。
そして、カメラコーナーに行って「これ欲しいなぁ~」とつぶやいていた。
かれこれ1年ほど前から言っているのですが、新しい機種も出たので、今はその機種が欲しいらしく。

「欲しければ買えばいいじゃん」と軽く言ったものの・・・
結構なお値段で。しかも、レンズも欲しいとか(汗)

私も負けずに「このカメラ欲しいな。私のコンデジもそろそろ買い換えたいし」と
二人して欲しい病が・・・(笑)

買っちゃおうか!という勢いを抑え、ぽちが「そろそろ行こうか」と言った場所は・・・

1211_20101201092134.jpg
夕暮れの・・・「国営備北丘陵公園」です。

ここに来たのは初めてです。
いつも近くの山やスキー場には行っていたのですが、なかなか公園となると行く機会が無くて。

その公園には・・・

1212.jpg
ウィンターイルミネーション2010が始まっていました!

11月20日から12月30日までの期間、クリスマスのイルミネーションといろんなイベントが行われています。
イルミネーションは、17時から点灯され21時30分まで楽しめます。
入園は20時30分まで。

12月24日と12月30日は花火も打ち上げられるそうですよ♪

広島市内から高速道路を使って、約1時間30分。

山間の町なので、とっても寒かったです。

気温も・・・1度。

1213.jpg
やっぱりこういうイルミネーションを見るには、このくらい寒くなきゃ!って感じです♪

でも、ぽちも「今日行こう!」って事前に言わず、家を出るときにカメラと三脚を持って
しかも物凄い完全防寒をしているので、「どこに行くの?」と聞いたら・・・
「今日しか無いでしょ。気温も1度ぐらいみたいだし。」と言うだけ。

私はビック○メラと買い物しか行かないと思っていたので、物凄く薄着。

あわてて、ダウンコートとマスラーを持っていったのですが、
下の服が薄着だったために、かなり寒く・・・ぽち、そういうことは事前に言ってよ!!

そんなコートの下は薄着な私だったので、思わず「グリューワインが飲みたい」と言ったら

「日本のグリューワインが売っているじゃん」っと・・・。

1214.jpg
甘酒じゃん!!!

寒さに負け、買ったのですが・・・ちょっと甘すぎ。

途中で甘くどくなって、喉が痛くなった(笑)

「やっぱりドイツのクリスマスマルクトにあったヴォルスト(←焼きソーセージ)がおいしかったよね~。
熱々のヴォルストが食べたいなぁ~」と言ったら

「日本のヴォルストが売っているじゃん」・・・

1215.jpg
焼き鳥・・・・。まあ、形的には似てるか?

そして、やっぱり日本だなぁ~と思うメニュー。

1216.jpg
イルミネーションと「ラーメン」!!!

なんか、一気に雰囲気がぁ・・・って感じだけど、やっぱり寒いと食べたくなるラーメン。
日本人なんだなぁ~と実感してしまった(笑)

でも、物凄い行列で並んでいるうちに体が冷えてしまいそうだったので、あきらめ。

次のイルミネーションへ!!

1217.jpg
銀河鉄道です!!

池の上にあるので、水面に移りとてもキレイでした♪

1218.jpg
光のトンネルもありました。

ぽちは三脚を据えてカメラマンとして頑張っていました。

1219.jpg
ぽちの一言・・・「新しいカメラ欲しいなぁ~。このカメラの限界だよなぁ~」とボソッと。

「あの時、買っちゃえばよかったかなぁ」とも(汗)

夜景とかイルミネーションを撮るのって難しいけど、
それなりに撮れているからいいじゃん!と言ったのですが、
やっぱり新しいカメラの性能はなかなかいいみたくて。

という私も、やっぱり新しいカメラが欲しくなった(笑)


12110.jpg
カップルに人気な「ラブラブ・イルミネーション」

このハートの真ん中に立って記念撮影していたけど・・・
ここも物凄い行列で・・・。

私はそんな物よりこっちを選んだ。

12111.jpg
暖かい焚き火♪

ハァ~幸せ。


帰宅後、自分がとても「焚き火のスス臭い」ことに気づいた。

どれだけ、焚き火に当たっていたんだ(汗)

「ぽこの手作り空間」←これもよろしく♪


09:53  |  広島(市内観光)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。