All archives    Admin

05月≪ 2010年06月 ≫07月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010'06.26 (Sat)

食パン 2回目

今日は雨。朝から雨。1日雨。ずーッと雨。しかも、蒸し暑い。

あーぁ、イヤな雨。

そして、ポチは前日の飲み会で完全につぶれている。
夜中の1時に帰ってきて、人を起こして、そのまま寝て。
朝はベットにいないと思ったらリビングの床で寝ているし(--;

しかも、「そーめん食べたい」というから作ったのに、
お風呂入って湯当たりして、「もういらない」と半分以上残して寝ているし(怒)

飲むのはいいが、お酒に飲まれてはいけないぞ!!

そんな1日寝ているポチなので、当然買い物に行くなんて気も起きません。

なので、今日は引きこもっていました。

なんか作ろうかなぁ~と、あの21年生オーブンでまた食パンを焼くことにした。

今回は「パンミックス」ではなく、ちゃんとした材料を量って作ってみました♪

強力粉・砂糖・無塩バター・食塩・ドライイースト・牛乳・ハチミツ

計量カップでの計測なので、しっかりじゃないけど、前回よりは多少正確かも(笑)

さて、オーブンにセットして4時間。

こねて

発酵

焼き

すべてオーブンに任せて、私はクロスステッチをやっていた。(←これは後日)


ぷ~んと良い香りがしてきた。

焼きあがった。

106261.jpg
思ったより膨らみが足りないような。

思ったより周りがパリパリしているけど、OKかな?

中はしっとりしていて柔らかくて美味しい。

ほんのりハチミツの味もして合格だ。

あとは、もう少しふんわりとした焼き上がりだけかな。
(多分、粉が多かったのかも。)


そして、ポチに試食してもらおうと一口持って行ったら「いらない」・・・。

もう!あげない!!プンプン!!




スポンサーサイト
17:37  |  料理&お菓子など  |  EDIT  |  Top↑

2010'06.25 (Fri)

夏うた

ミュージックステーションで夏うたベスト10をやっていたけど、
TUBEの「シーズン・イン・ザ・サン」って昭和なのね(汗)

http://www.youtube.com/watch?v=TElHM5rnzkY

No.1はサザンの「勝手にシンドバッド」だって[m:61]
サザン好きには嬉しいなぁ~♪

http://www.youtube.com/watch?v=HcHxzLYv4PU

平成の夏うたのNo.1ってなんだろう?と見ていたら「TSUNAMI」だって♪
やっぱり夏はサザンだぁー!!

なんか、暑くて(まだ夏じゃないのに)バテそうだけど、
ちょっと気分だけは持ち上がりました(笑)

皆さんの夏うたってなんですか?

私は渡辺美里の「サマータイムブルース」かな[m:242]
http://www.youtube.com/watch?v=bZ6_1mWz4gM&feature=related

最後の西武ドームコンサートに行ったなぁ~♪

21:56  |  日記  |  EDIT  |  Top↑

2010'06.25 (Fri)

TKG vs TMN

つい最近「TKG」という用語を覚えました。

TKG=Tamago Kake Gohan の略。卵かけごはんのことをTKGと呼ぶ日本。

そんなTKGを、ポチと「今日の朝はTKGにする?」「おっ!いいね~TKG」と
無理やり使っている感はありますが、なんとか日本の波に乗りつつあります。

そんなTKG商品 卵かけごはん というおにぎりを
まだ試していない。

風というのが怪しいが、気になっていた。

どんな感じに卵が入っているんだろう?

普通に卵の黄身が入っていたら、日持ちがしないんだろうな。
賞味期限を短くしているんだろうか?
もしかして、保存料使ってる?
卵の菌の問題だってあるし・・・

すると!今朝のネットニュースに「今度はTMN」というじゃありませんか?!

まだ、TKGだって試していないのに、また新商品が出るの?早すぎだよ!

そして、今日は腰のリハビリの日。

徒歩15分の道のりの途中にはコンビニがある。

帰り寄ってみよう♪と、ワクワクしながらリハビリを終えコンビニに行った。

あった。

お初、「TKG」&「TMN」

106251.jpg

そういえば、帰国してから初のコンビニおにぎりかも。

まずは、「TKG」卵かけ風ごはんから。

106252.jpg
ご飯は醤油味になっていた。

106253.jpg
中身に、黄身らしき物体が! 味付けされた黄身ソースらしい。

味は・・・うん、まあ、黄身の味、します・・。

コレなら、アツアツご飯に醤油をたらして冷ましておく。
半熟に茹でた卵の黄身をおにぎりの真ん中に入れて、優しく握れば自分で作れそうだ。
ご飯にちょっとネギを混ぜても美味しいかも!

っと、ついつい「どうやって同じ物を自分で作ろうか?」というクセが着いてしまったようだ(笑)

さて、「TMN」卵混ぜ納豆 ですが・・・

106254.jpg
見た目、普通の納豆まき。

食べて・・・ちょっとマイルドな納豆まき。

普通の納豆巻きより、納豆のパンチが無いから食べやすいかも知れないけど、
納豆好きには物足りないかも。

やっぱり納豆の味が強いので、卵の味は消されてしまうと思う。
コレなら、薄焼き卵を巻いて彩りよくしたら面白いと思った。
もしかして、もう商品化されていたかも知れないけど。


コンビニ、新商品の宝庫なので結構好きです♪

昔の仕事のクセが抜けません(笑)
14:28  |  料理&お菓子など  |  EDIT  |  Top↑

2010'06.23 (Wed)

亀齢

今日は、今住んでいる街の紹介をします♪

この街は「酒造メーカー」が立ち並ぶ「酒どころ」なのです。
昔ながらの街並みで、多くの造り酒屋の店先には井戸があります。
その井戸は、お酒を作るときに使われる美味しいお水。

その美味しいお水を一般市民にも開放しており、毎日ペットボトルで汲みにくる人も。

一番有名な大手メーカーは「賀茂鶴」。
賀茂鶴ゴールドとか、聞いたことありませんか?

次に「白牡丹」とか「賀茂泉」とか・・・

東広島観光協会のHP

酒蔵めぐり」ボランティアガイドさんの案内で8箇所の酒造メーカーをめぐり、
試飲をしたり、ショップを覗いたりして楽しむことも出来ます!

ドイツに行く前、2年間住んでいましたが、いろんな酒蔵に行って、いろんなお酒を試しましたが
一番のお気に入りは「亀齢」(きれい)というメーカーのお酒。

再び、同じ土地に戻り、久々に「美味しいお酒が飲みたいなぁ~」と思い
酒蔵に行ってきました。

「暑いし、さっぱりしたお酒が欲しいな」と言ったら、この2本をオススメしてくださいました。

106231.jpg
オンザロック」と「純米吟醸

特に「オンザロック」はアルコール度数が18~19度と高く、氷を入れて飲むとちょうどいい加減になるそうです。
暑い日にはヒンヤリと冷えたお酒が美味しいですよね。
ちなみに、精米歩合は60%。

「純米吟醸」は、アルコール度数15~16度、精米歩合60%。辛口でさっぱりした味。

もちろん、試飲して決めたんですけど(笑)

美味しいお酒を購入出来るほか、こんな商品も売っていました。

106232.jpg
「すっぴん きれい石鹸」

吟醸酒粕を練りこんだ、無添加石鹸。
約2ヶ月かけ、手作りした石鹸だそうで、肌の弱い方や脂性の方にもオススメ。

以前、私はこのシリーズの「すっぴん化粧水」を使っていました。
お酒が入った化粧水で、つけた後さっぱりしてなかなか良かったのですが、
化粧水はお店で見かけなく・・・。終了したのかなぁ?

今回は、この石鹸があったので試しに買ってみました。
まだ、使っていませんが、楽しみです♪


でもね。

石鹸と一緒に入っていた説明に・・・

「当社の吟醸酒粕をたっぷり練りこみ、添加物を使用しない本格派の石鹸を、日頃お肌の気になる方々へお届けします。
見た目も香りもイマイチですが、自然に優しく肌にも優しい本物の石鹸です。
酒粕の効用を生かした石鹸、お肌で感じてみてください。」と書かれていました。


イマイチって(笑)

確かに、パッケージの上からの香りは・・・イマイチ?かも(笑)

そんな石鹸ですが、楽しみです。





10:48  |  広島(西条情報)  |  EDIT  |  Top↑

2010'06.21 (Mon)

1年ぶり!

先週、友人と1年ぶりの再会をしてきました♪

ドイツで一緒だった友達。
一緒に習い事をしたり、一緒にランチしたり・・・とドイツを共に楽しんだ友達。

ちょうど一年前、先に帰国して彼女は1児の母になり♪
お母さんの顔になり、彼女の娘ちゃんにも会って楽しいひと時でした。

そして、私はドイツで、彼女の大切な家族と1ヶ月間過ごしました。

その大切な家族とは・・・


シナモン&クレメです!

皆さん、覚えていますか?

あの愛くるしいネコちゃんたちです♪

106211.jpg
クレメさん。キャットタワーの上でまったり中。

相変わらずのんびりしていて、フワフワしていました~(^^)

友達曰く「人が尋ねてくると直ぐに隠れちゃうんです」と。
でも、クレメは逃げることなく、触らしてくれた。

覚えていたのかな??

[広告] VPS

シナモンさん。 

注:動画を撮影するのに縦画面にしたために、再生画面上では横になってしまいました。
  首を傾けてご覧ください m(_ _)m
 

相変わらず甘えん坊で友達にいつ飛びつこうか?いつなでてもらおうか?とうかがっていた(笑)
写真を撮ろうと思っても、常に動いているので、連写撮影したら・・・
真っ暗な写真になってしまい(泣)

動画ならOKでした(笑)

シナモンも初めはテーブルの下に隠れちゃったけど、帰る頃に肩乗りしてナデナデ。
覚えていてくれたのかなぁ~?

こうして、ドイツで一緒だった友達とまた再会できて嬉しい!

14:30  |  ネコ  |  EDIT  |  Top↑

2010'06.16 (Wed)

5月の思い出(お別れの挨拶?)

梅雨入りした日本。
雨・・・湿気と気温でご自慢のクセ毛がクルックルになって鬱陶しく感じるこの頃です。

あぁ~、美容院に行きたい・・・。


さて、ドイツ在住中の写真を整理していた時に見つけた可愛い姿を今日は紹介いたします。

今まで家に何度か遊びに来た我が家のペット?リス君

野菜の種を植えたプランターをほじっちゃったり、いろいろイタズラしてくれました。

リス2010年2月26日

アリバイは掴んだ2009年1月9日

犯行現場・目撃2008年5月26日

など、毎年ベランダに現れたリス君。

でも、ポチは今まで一回も見たことが無かったのです。

そんなリス君ですが、私達が日本に帰ることを知ってか?知らぬか?←ただの偶然だけど・・

ポチが居る時に現れたのです。

ベランダで動く影・・・

すると!!!

[広告] VPS


プランターの枯れた株の間で寝ようとしているじゃありませんか?!

106162.jpg
しばらくして起きたリス君。
まさか、うちの枯れた花(←雪で枯れちゃった花をそのままにしていた無精者・・・)の間で
リスが寝ているとは思いませんでした!!(リスにとって良かったのかな?)


106161.jpg
雪でダメになってしまったラベンダーの枯れ木を食べるリス君。
このリス君は上の写真の子と違うんですよ!!

実は、2匹で訪問してくれたのです♪

初め上の写真の子(プランターで寝た子)が来て、しばらくしたら動き出したと思ったら
違う子(2枚目の写真の子)が来て鬼ごっこして遊んでいました。

[広告] VPS


ポチもこんな近くで動き回る2匹を見るのは初めてだったのです。
きっと、お別れの挨拶にきてくれたのでしょう!っと、思いたい。

そして、引越しが進み・・・

106163.jpg
こんなにスッキリしてしまったリビング。

ここからのベランダの眺めが大好きだった。

大きな木があって、夏になるとベランダから見える風景は緑色で小鳥のさえずりも聞こえ
冬は木々の葉が落ちてしまって淋しげな風景になってしまうけど、周りのボーヌング(アパート)の
煙突からの煙が見えて、冬だなぁ~と感じさせた。

この部屋は、同じ会社の後任の方が入居してくれることになり、
使っていた家具や道具、余った調味料など一式お譲りしました。

やっぱり後任の方も「この窓からの風景、いいですね~」と気に入った様子でした!

そして、最後に・・・

プランターの枯れた株を全部処理して、直ぐにお花や野菜が育てられるように準備をしていたら・・・

106164.jpg
リス君の置き土産がありました!

落花生・・・・。


リス君。

どこで拾ってきたんですか?

お気持ちだけ、頂戴いたします(笑)
10:06  |  ドイツの生活  |  EDIT  |  Top↑

2010'06.15 (Tue)

5月の思い出(最後の旅行)

写真をやっと整理し終え、帰国する直前に行った旅行の写真を見ていました。
懐かしいなぁ~という思いを抱きながら・・・写真の枚数が少ないことに気づきました(汗)

こんなに写真撮っていなかったんだぁ~と思うほどでした。

5月13日~16日の4日間はキリスト昇天祭の為、連休でした。

ドイツ生活最後にどこか旅行に行きたい!!と、ずーっとごねていた私。

ポルトガルにも行っていない。
イタリアのフィレンツェにもずーっと行きたいって言っているのに行っていない。
南スペインにも行きたかった。

なのにポチは「行けるか判らない」とか「そこは日程的に無理」とかことごとく却下していた。
引越しの準備やら、ドイツを離れるというストレスとかいろいろ重なり・・・
私もストレスMAX状態でした。

やばい・・・と思ったのでしょうか?

「じゃあ、ぽこが一番行きたい所に行こう」と言い出したのです。

私はてっきりスペインだと思っていた。

プラハでした。しかも、12日(前日)の夜に決定してホテルを予約した。

えっ?何故にプラハ?

プラハはもう行ったし・・・と思っていたら

「プラハじゃなくて、もう一つ行きたいところあるでしょう」と。

どこだ?

「ポーランドで何か買いたいんでしょう」と。

プラハってチェコなんですが・・・意味判んないしっと思っていた。

すると「ポーランド食器を買いたいんでしょ。プラハからだったら行ける距離だし」と。

1回で2度お得?な感覚を与える作戦でもあった。

ということで、「プラハ・ポーランド(ボレスワヴィエツ)&おまけでドイツのライプツィヒ」に
行ってきました。おまけは、旅行中に「ライプツィヒに1泊して帰ろう」と急遽決まったので・・・。

デュッセルから車で・・・・8時間だったけかな?(←1ヶ月前でもうウル覚え・・・)

運転に疲れ果てたポチ。助手席に座っていただけなのに疲れた私。
106151.jpg
プラハ城と赤い屋根の町並み。

ヨーロッパだなぁ~と思う風景。ちょっと天気が悪いのが残念でしたが。

そういえば。。。今いる所もなぜか??屋根の瓦が赤茶の家が多い。
ヨーロッパらしくないけど(笑)

106152.jpg
スメタナホール。

あのプロジェクト9を行った思い出の場所。

ちょうどお手軽なコンサート(値段はお手軽とは言えなかったけど・・・)があったので、
翌日(14日)の席のチケットを購入した。
バイオリンとビオラ、チェロ、コントラバスの弦楽とチェンバロのコンサート。

この日は、とりあえず・・・

106153.jpg
ビールを飲み、寝た。

翌日、5月14日(金)
ポーランドのボレスワヴィエツをいう小さな街を目指して車で移動した。
ナビは、「ドイツのドレスデン経由」を指示していた。
プラハからボレスワヴィエツまで下道も通っているようだけど、
下道は速度制限もあるし、アウトバーンを走った方が速いだろうっとポチは判断した。

結果・・・5時間ぐらいかかった。
プラハの街中は工事だらけで渋滞。しかも、アウトバーンも途中工事中で下道を走らされた。

下道と比べてどちらが早いかは微妙だけど・・・。

途中、チェコとドイツの国境沿いで覆面パトカーに止められました
「なっ!なに??何も悪いことしていないし、スピード違反もしていないんだけど。。。」と
思ったら、検問だった。
きっとドイツナンバーに乗った東洋人がチェコから走ってきたから。
何か、悪いことしてねーかぁ~(密売とかね)と車を止めたらしい。
車の中を調べたけど、何も出てこない。
免許書もパスポートも調べたけど、何も出てこない。

はい、残念でした!

と、レアな経験をしつつ、再び車を走らせました(笑)

106154.jpg
目的の場所。

Ceramika Artstycznaというメーカーのショップ。

ドレスデンからのアウトバーンをひたすら走る。ドレスデンからだと2時間ぐらい。
出来たばかりのアウトバーンなので、ナビにも表示されませんが
どんどん真っ直ぐ走っていくと、「Bolestawiec」という表示が出てきて出口があります。
出口を出ると、表示通りにボレスワヴィエツの街に向かうと・・・
このお店が一番初めに見えてきます。

106155.jpg
お店の中には、無造作に積み上げられている食器が。

もう「ここの食器、全部包んでください」と大富豪だったら言ってしまうほど
可愛い食器が並んでいました!

でも、なぜか?小心者の私は、遠慮がちに買ってしまった。
(ポチは、「全然遠慮していなかった」と言うが)

このお店の向かえとか、もっと道を街の中心まで走ると道沿いに何件かのお店があったけど、
やっぱり一番気に入った食器があったのはこのお店だった。

約2時間の滞在だった・・・。夕方のコンサートに間に合わないので慌しい買い物だったなぁ~。

プラハに戻り、スメタナホールでコンサートを聴きました。
ヴィバルディの「四季」 
 春・・・春(You Tube)
など約2時間ぐらいの演奏でした。

さて、翌日の16日(土)の朝。
朝食を食べながら、「今日はドイツに戻る日だね」と言いながら、
「ポーランド食器、やっぱりティーカップも買えばよかったなぁ~」とボソッと言った私。

すると、「いいよ、今日も行っても」となんだか怖いほど優しいポチ。
なにか裏があるんじゃないのか?と思うほど(←かなり失礼)

で、また行きました。急遽。
でも、またポーランドに行くとなると、デュッセルに帰るにはかなりの根性が必要となる。

そんな根性は無い!!と言い切ったポチは、急遽「ライプツィヒ」にホテルをとった。
ネットって便利だわ。

106157.jpg
プラハよ、さようなら~!とほとんど観光もせず、2泊したプラハ。

前日と同じルートを辿り、14時ぐらいにボレスワヴィエツに着いた。
(10時過ぎにプラハを出たわりに早かったかも。)
急げぇーー!と前日、買ったお店に行ったら・・・

「クローズ!」と・・・。(大泣)
(土曜日は、14時まで。日曜日・祝日はお休みです)

何のために来たのかわかんないじゃん!!と言っていたら
そのお店の正面に並ぶショップはまだ開いていたのです♪

106156.jpg
5~7軒ぐらい並ぶ小さなショップでしたが、いろんなメーカーを取り寄せたセレクトショップでした。
目的のティーカップはありませんでしたが・・・

ぽちに「悔いの無いように買いなさい」と言われ、ポチが神々しく輝いていた(笑)

結局、ダンボール2個分ぐらい購入してしまいました・・・。
日本じゃ買えないし(一部、ジュワジュワと浸透してきているらしいけど・・・)
食器洗浄器も使えるし、電子レンジもOKだし、和食器との相性も良い。(柄によるけど)

DUSの駐在の奥様の間では、かなり流行しているポーランド食器なのですが、
「マイセン」とか「デルフト」とか「ロイヤルコペンハーゲン」といった
高級食器に走られるよりは、お手ごろ価格の庶民使いできる食器に走ってもらう方が
旦那達はきっと安心するだろう・・・だよね?!っと、ポチがぼそっとつぶやいておりました(笑)

海外駐在って、旅行に行って、買い物して・・・と
かなり優雅な暮らしをして、「もーぉーー羨ましいったらありゃしない!」と思われてしまいますが、
言葉も通じない、生活習慣も違い、暮らしていくことだけでかなりのストレスがあります。
さらに、自ら「行く!!」という訳ではなく、旦那の仕事に着いていくのでストレス度は違います。
イヤでも行く人も中には居ますよね。。。

決して、楽な生活では無かった。

皆、自分へのご褒美としていろんな買い物をしたり、旅行に行く。
そうしないと、やっていけないから。

今、思うと・・・

何度も「日本に帰りたい」と思った事も。
何度も「悔しい(ドイツ人に対して)」と思った事も。
何度も「泣きたかった」事も。

でも、帰国が決まった瞬間、そんな事はどーでもいいと思った。

もっと居たいっと思った。

もっとドイツを知っておけばよかった。

もっと・・・

ドイツを満喫していたんだ・・・と思った。

そして、ドイツで知り合った人たちと一旦お別れは辛かった。

転勤があるたびに、親しくなった人との別れは辛いけど、
「また帰ることが出来る所」になったのかな?と思うことにしよう!

って、やっぱりドイツって遠いよなぁ~。

12:27  |  旅行記(東欧)  |  EDIT  |  Top↑

2010'06.14 (Mon)

リハビリ

腰を痛めて約10日。

痛みもだいぶ取れて、普通に生活&歩けるようになりました!
でも、まだ心配様子がいっぱい含んでいるので、病院でしっかり検査してもらい
しっかり治療をしていこう!!と張り切っております。

さて、今日は朝から病院。

MRIという機械で、レントゲンでは判らない「神経」を調べたのです。

約30分間、狭い空洞みたいなところに寝転びます。
「微動だしないでください。動くと画像が上手く撮れないので」と言われちょっと緊張・・・。

うぃーんっと空洞に入り、薄暗い雰囲気。

時折、ガガガガっー!ゴーーー!!ちちちちーぃ・・・。と大きな音が鳴る。

でもね、なんか心地よくて眠くなりました。

「ハイ終了です」と言われた時に「えっ?もう終わり?」と残念に思うのって(笑)

さて、結果ですが・・・
やっぱり軽く椎間板ヘルニアになっており、今後「理学療法士」の指導を受けて
リハビリとストレッチを受けていくことにしました。

そして、今日、その担当療法士さんにお会いして、私の腰の状態を見てもらった。

その療法士さん、とっても若くて可愛いんですよ!(男子はきっと喜ぶだろう)

「ここ痛いですよね?」・・・イテテェー!!と返事。

「ここにクッションを置くとどうですか?」・・・・痛くない。あれ?

「じゃ、ここは痛い?」・・・いてー!!

と、私の骨のバランスを調べていった。

私の腰骨が人より少し湾曲が少ないので、体がゆがんでしまうそうです。
なので、筋肉のバランスが崩れて、背骨に影響してきたそうです。

確かに、腰痛も「左」の方が痛いし、12年前に膝に水が溜まったのも「左」。

すごい!!

状態を把握した上で今後のリハビリ計画を立てるそうです。
がんばらねば・・・。





16:12  |  広島の生活  |  EDIT  |  Top↑

2010'06.12 (Sat)

21年生

家電芸人が居ると、ドイツに居る時にウワサで聞きました。

「なんだそれ?」と思ったのですが、日本の家電が進化していて、
これはもう着いていくことでいっぱいいっぱいな毎日で・・・。

そんな日々を過ごしながら、洗濯機と炊飯器でかなり満足してしまっている感があり(笑)

未だ、携帯電話もテレビも車も無い生活を送っております(汗)

と、進化している家電に逆らって、
ぽちぽこ家では21年前に製造されたとっても貴重な電化製品を大事に大事に使っております。

昔の電化製品というものは、とても丈夫に作られていて長持ちするんですね。

それは・・・
106121.jpg
オーブン電子レンジ

今はオーブン電子レンジは普通ですが、このタイプの先駆け?と言ってもいいほどの年代物。
メーカーのHPを検索しても・・・廃盤品を検索しても、全くヒットしないほど(汗)

私の実家で使っていたものですが、建て替えのときにシステムキッチンにして
このオーブン電子レンジを使わなくなってしまいました。

片隅に置かれていたこの21年生のオーブンを、6年前、私が「これ貰うね!」と
かっぱらい(笑)再び、活躍させたのです。

しかし、ドイツに赴任するに当たり、ヨーロッパでは使えないので、コンテナに預けていました。
(他の家財用具と一緒に)

そして、4年を経て、この1989年に製造されたオーブン電子レンジは再び活躍する日が来たのです!!

正直、「もう、ダメだろう・・・買い替えか?(嬉)」と思っていたのですが、
スタートボタンの反応が悪い所以外はしっかり動いてくれるんです。
(ちょっと新品を買えなくてがっかりもしましたが・・・笑)

でも、昔の物は丈夫だし、大切に使おうじゃないか!!と・・・・
いろんな機能がちゃんと働くのかテストをしつつ、日々、活躍しております。

そんな21年生のオーブン電子レンジですが、
今、流行の「ホームベーカリー機能」もしっかり付いているんですよ。

材料さえ入れれば、勝手にこねて、勝手に発酵して、勝手に焼き上げる、
今、流行の「ホームベーカリー」と全く同じ機能。
しかも、オーブンも、電子レンジも備えている優れもの。

106122.jpg
で、早速、「予約食パン」機能を使って、食パンを焼くことにしました。

張り切っていたのですが・・・肝心な取扱説明書が無い。(汗)

仕方ないので、「食パンミックス」という物を使ってみました。
水とドライイーストを入れるだけの簡単な物。

しかし!!!我が家には「量り(スケール)」が無かった・・・。船便に入れてしまって
7月下旬に届くのだ!!どーしよーーー。
新しく買っても、7月下旬に届くから、勿体ないし・・・と、
目分量で作ることにした。

106123.jpg
翌日(土曜日)、6時半に目が覚め、パンがどうなっているかとても気になって寝ていられなかった。

7時に出来上がるように予約設定をしたので、ワクワクしながら待った。
朝食は、焼きたてのパンだーー!!と、張り切って、バターとジャムも購入して支度をした。

で、出来上がったものは・・・こちら。

106124.jpg
全然膨らんでナーーイ(大泣)

106125.jpg
切ってみても、膨らみがない。

これは、やっぱり買え替えか??と、頭をよぎった。

ポチ曰く・・・
「予約したから粉とイーストと水が上手く混ざらなくて発酵が上手くできなかったからじゃない?」と。

そっかぁ。

じゃ、予約じゃなくて普通に設定したらどうなんだろう?と、再び焼いてみた。

106126.jpg
じゃーーん!!成功♪

まだ、食べていないけど、しっかり膨らんで美味しそうな仕上がり。
この焼き上がりテストの結果、ポチの判定によりこのオーブンレンジの現役続行が決定された(苦笑)

これからも、がんばっておくれ・・・。

余談:

21年前の家電ならではの機能があります。

お気づきになりましたか???

2枚目の写真の機能ボタンの左下。

ヤンググルメ」

ヤングって・・・(汗)

取扱説明書がないので、どんなヤングなメニューなのかは不明ですが・・・

ナウなヤングなメニューって・・・なんだろう???

ハンバーグか?

なんだと思います???

ポチ「スパゲッチーぃかな?ナポリタンかな?」(笑)
23:25  |  広島の生活  |  EDIT  |  Top↑

2010'06.11 (Fri)

4月の思い出(一時帰国:沖縄)その3

沖縄と言ったら、珍しい食材。

そして、美味しい泡盛。

写真を見るだけでも、「また行きたい」と思わせる料理たち(笑)

それでは、いやがらせ沖縄料理写真集です。

106112.jpg
豆腐よう(豆腐を紅麹と泡盛で漬けた食べ物)酒好きにはたまらない一品。
オリオンビール。やっぱりオリオンでしょ~♪

106113.jpg
海ブドウ。(クビレズタとも言って、くびれがあるツタという意味なんだって)
プチプチの触感がたまらない。

106114.jpg
沖縄の豚肉のサラダ。

106115.jpg
ゴーヤチャンプル。苦味があって美味しい!!
タクシーの運転手のおじちゃんに「あんなもん(ゴーヤチャンプル)は、地元の人は食わんよ。
戦後、貧乏で食べる物が無かったから仕方なく食べていたんだよ」と言われた(汗)

106116.jpg
あれ?これは沖縄料理というより、韓国料理か?
ユッケ?だっけ?

106117.jpg
ラフティー!脂身がまたとろけていて美味しかった!!

106118.jpg
と、ここまでの料理はこんなアジアンちっくな内装のお店で(笑)

106119.jpg
ミミガー(豚の耳の皮)。ピーナッツ風味で美味しかった。

1061110.jpg
焼きぞばと・・・天麩羅?
ここまで来ると、何を食べたのか・・・覚えていない(汗)

1061111.jpg
またまた、ラフティー。このラフティーの方があっさりしていた・・・かも。

1061112.jpg
大東島の「大東寿司」。マグロを醤油漬けにしてあり、暖かい地域で寿司を食べるための料理法。

いっぱい食べて、いっぱい飲んで。

あれ?泡盛の写真が無かった・・・。

1061113.jpg

そして、ピカチュー飛行機で羽田経由で静岡に行きました!

沖縄編、おわり。

10:48  |  一時帰国  |  EDIT  |  Top↑

2010'06.11 (Fri)

炊飯器

昨日は会社の「帰国者健康診断」がありました。
海外赴任に伴い、行く時と帰ってきた時に会社側から「健康診断を受けるように」と言われます。
そして、1年に1回は健康診断を受けるようにと言われてきました。

一時帰国の度に健康診断を受けてきましたが、今まで大きな問題も無く。
今回は、婦人科検診(乳がん&子宮ガン)も受けてきました。

毎回、健康診断を受けるたびにビクビクしていますが、今回は腰を痛めたこともあり
1週間「禁酒」しており(笑)その効果もあって、2Kgほど体重も減っておりました(ラッキー)

コレを維持しないと・・・。早速、30度という気温と湿気で夏バテ気味でもありますが(汗)

さて、先日、日記に炊飯器が届いたと書きました。

106111.jpg
おどり炊き

このネーミングで選んでしまった感がありますが(笑)
炊くときに お米が踊る そうです。エライコッチャ。

今回、炊飯器を買うにあたりこんなポイントで選びました。

① 5合炊き
② 美味しく炊けるという評判が高いもの
③ 機能が豊富でも操作しやすいもの

なのですが、ご飯というものは奥が深いもので。

一言で「美味しいご飯」と言っても、人それぞれ好みがあります。

「粘り気があって、柔らか目が好き」という人もいれば・・・
「少し硬めだけど、甘さもあって・・」と皆、こだわりを持つ。

私はどちらかというと、少々硬めが好き(柔らかいご飯はあまり好きじゃないかも)

今の炊飯器は、炊き上がりを好みに合わせていろんな炊き方を選べる機能が付いていて
正直、迷いました。

帰国が決まってドイツにまだ居る時から、炊飯器のリサーチをしていました。
ネットで調べていて、いろんなレビューも見ましたが。
人それぞれ。千差万別。

その中でも、この「おどり炊き」は評価も高かった。

こんなにこだわった理由は、ドイツでは決して日本のように満足いく美味しいお米にめぐり合わなし、
炊飯器も限られているから。
(お米文化では無いので、炊飯器は日本からヨーロッパ仕様を購入して持ち込みました)
確かに日本米(コシヒカリとか)いろいろありましたが、それなりの値段です。

うちは、高価なお米よりやや安い「カルフォルニア米」を買っていて
いかに美味しく炊くか!!に力を注いでいた(笑)
お米を磨ぐ時に水道水を使わないとか、お米を炊くには「ヴォルビック」を使うとか。

ドイツの水は硬水なので、良いお米であっても洗う時にお米が水を吸ってしまい
その時点で味に影響が出ます。ましてや、硬水で炊いたら美味しくないし。
ブリタで浄水された水で洗うだけでも少しは違ったけど、
ブリタ自体は硬水を軟水にする訳では無いのでお米に影響してくる。

そんな苦労?を4年続け、やっと豊富な種類から選べ、水も軟水で洗い&炊けるという喜び!!
贅沢な話だ。

炊飯器初日、ご飯の炊き上がりをワクワクしながら待ってしまいました(笑)

1回目は、メーカーオススメの「匠炊き」で。
水の温度で吸水時間を自動的に計算して、一気に加熱、加圧して炊き上げる。
これが、ちょうど良い硬さで、お米ツヤがあって甘さも感じられる。合格!

そして、2回目は「四季炊き」と言って「春・夏・秋・冬」とお米の季節の状態によって
炊き方を変え、自分で「甘み・粘り・硬さ」のレベルを調整できる機能で炊いてみた。
ちょっと粘りがあって柔らかめだったけど、炊き上がりの甘い香りが良かった。

同じお米で、同じ水、同じように水洗いしたのに。

お米って奥が深いわ。


米って、水と炊き方で味が変わる。

しかも、お米ってただのデンプン。

デンプンってすごいなぁ~。

炊飯器でもしばらく楽しめそうです。


余談:
今の炊飯器ってお姉さんの声でいろいろお知らせしてくれるんですね。
「白米 おどり炊き 炊飯をはじめます」とか。

洗濯機も「水道の栓は開けましたか?」と言われたり。


ある意味、バカ丁寧な電化製品たち。


10:12  |  広島の生活  |  EDIT  |  Top↑

2010'06.08 (Tue)

4月の思い出(一時帰国:沖縄)その2

やっと、炊飯器が届きました♪
パックご飯でガマンしていたけど、今のパックご飯って意外と美味しいのね。

炊飯器が来てすごーーく嬉しいんですが・・・肝心な「お米が無い」(泣)
ポチ、買ってきて(笑)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

4月の一時帰国の思い出の続きです。

沖縄へ3泊4日旅。

ポチが沖縄を選んだ理由なのですが、それは・・・

YouTubeでこの曲を聴いたから。

喜納昌吉&チャンプルーズ「花」

なんかね、この曲をドイツで聴いて行く気マンマンになったんだって。
ちなみに「ハイさおじさん」も喜納昌吉さんの作曲です。
このハイサイおじさんって、志村けんさんが「変なおじさん」って替え歌で全国に広がったんだって。
by、ポチ雑学より。

そして、この喜納昌吉さんが経営するお店(歌も聴けて、沖縄料理も楽しめる)に行ってきました!

残念ながらご本人は東京にいらしてお会いできませんでしたが、
チャンプルーズのメンバー(喜納昌吉さんのお姉さんとか)にお会いしました。

10691.jpg
行った日は、観光シーズンでも無く、土日でもなかったので
お客は私達と2組のお客さんしかいませんでしたが、しっかり歌って、しっかり盛り上げてもらえ
とっても楽しかったです!

10692.jpg
判り図らいけど、カスタネット?みたいな三板(サンバ)を借りて
一緒に演奏?したりと、盛りだくさんでした。

あと、「お客さんはどちらから来たの?」という質問コーナーになり
その時はまだドイツに住んでいたので「ドイツです」と言ったら、そりゃビックリですよね(笑)

10693.jpg
それがきっかけで、ステージが終わってから喜納昌吉さんのお姉さん(写真の右側の女性)とお話して
「私達、デュッセルドルフに行ってコンサートしたことあるのよ~」と!!
えーー!デュッセル?!

もう、昔の話って言っていたけど、インマーマン(日本食材店とかレストランがある通り名)とか
トーンハレー(コンサートホール)とかの名前が出てきて、盛り上がりました(笑)

10694.jpg
チャンプルーズのキーボードの方には、
「このDVDを知り合いに貰ったんだけど、ドイツ語なんだよね~。訳して」と・・・(汗)
いやー、訳はできないけど・・・と、なんとなく判る単語だけ説明したり(笑)

泡盛飲んだり、ハブ酒飲んだりと、夜更けまで遊んじゃいました(笑)

さて、二日酔いの3日目。

バスを使って移動しました。
交通機関が不便な沖縄は、レンタカーが一番いいのですが、時差ぼけとかいろいろ考慮して
公共交通機関での移動をしました。

バスで向かった先は・・・
10695.jpg
琉球ガラス村に行ってきました♪

琉球ガラス村のHP

かわいいグラスや食器、あとシーサーもいっぱいありました♪
私は、荷物の事を考えて・・・おちょこを2つ。

10696.jpg
作業工程も見学できます。
作業中のおじさんに、いろいろ説明してもらいました。

そして、歩いて15分ぐらいの所にある・・・

10697.jpg
ひめゆりの塔にも行ってきました。

目をそむけたい歴史ではありますが、知る事も大切だと・・・。

再び、那覇市内に戻り、

10698.jpg
第一牧志公設市場にも!

ここには、沖縄で捕れた新鮮な魚やお肉や野菜などが所狭しと並んでいて、
買ったお魚を調理してくれて食べることもできるんです♪

10699.jpg
刺身とか

106910.jpg
から揚げとか

106911.jpg
煮つけとか

106912.jpg
焼き物など。

リクエストに答えてくれて、好きなものを好きな調理法で食べることができます♪

明日は、沖縄料理編。


17:15  |  一時帰国  |  EDIT  |  Top↑

2010'06.08 (Tue)

4月の思い出(一時帰国:沖縄)その1

引越しも落ち着き、やっと買い物や友達と会える♪っと思っていた矢先・・・

引越しの疲れやストレスなどの影響で、持病の腰痛が悪化してしまいました。
先週の木曜日の朝、朝食の支度をしていたら、激痛が走り・・・動けなくなり(泣)
病院に行ったら、「椎間板ヘルニアの可能性がありますね。しばらく、安静にしていてください」と。

ポチに「絶対安静!絶対動くな!絶対外に行くな!」と厳しいお達しで、
しばらく大人しくしておりました。

昨日、再び病院に行き、「良好ですね。でも、詳しい検査をして今後の不安を取り除きましょう」と。
なので、来週「MRI」という機械で詳しい検査をすることになりました。

腰の痛みもだいぶ引き、こうしてPCに向かって座っていても座っていられるようになりました。
と言っても、無理はだめ!ということで、ボチボチと4月からの溜まっていた写真やら
旅行記などをアップしようと思います。

怒涛の4月・5月。

いろんなことがありました。一時帰国やドイツ駐在最後の旅行など。もちろん、引越しの準備も。
こうして、写真を見ていると「ホントにこんな時期があったんだなぁ~」とシミジミ・・・。

さて、今回は4月14日~5月1日まで「最後の一時帰国」をした時の思い出日記です。
まずは「沖縄」です♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
4月14日

ドイツ駐在、最後の「一時帰国」。
帰国が決まった中、一時帰国というのも、ちょっぴり変な気分で。
特に、買いたいものも無いし、反対に「荷物を減らさないといけない状況」なので
買いたいものがあったとしても買えないというストレスに陥る。

しかし、反対に「すぐに必要ではない物」でも、「船便に入れたりしたくないもの」を
手持ちで持ち帰られるというメリットもある。(実家に一時保管してもらえるから)
私達は、特に「ダウンコート」などクリーニングに出したい洋服を持ち帰りました。

さて、御馴染みとなった一時帰国中の日本旅行ですが、
ポチの念願の「沖縄」に行ってきました。

ドイツ、フランクフルト経由で成田に着き、そのままバスで羽田に移動。
羽田から沖縄へ。丸1日の飛行機の移動はしんどかった・・・。

沖縄へは夕方着いたので、とりあえず1日目は沖縄料理を食べてゆっくりと休みました。
(沖縄料理編は後日)

沖縄:2日目(4月16日)

沖縄の主な交通手段「モノレール」。
このモノレールを使って「一番有名な観光スポット」に行ってきました。

モノレールにお得な「1日乗車券」などがあります。
モノレールのHPをご参考に!

私達が向かった先は・・・

10681.jpg
おや?早速、ポチは何かに引っかかっています。
恐るべし、クライマー。こんなことでもチェックが厳しい。

10682.jpg
久慶門

10683.jpg
がぶっ!「悪い子はいねぇ~かぁ~!」・・・あれ?違った?

10684.jpg
やっぱり、いるんだぁ・・・。

と、モノレールの「首里駅」から公園内を歩き、散策しました。

10685.jpg
守礼門

皆さん、一度は手に取ったことがあると思います。
「2000円札」の絵柄にもなっている首里城の代表的門。

10686.jpg
冊封七碑(さっぽうしちひ)
あいにくの薄曇りで、風が吹くと少し肌寒さも感じました。

詳しい説明や案内などは、こちらをご覧ください♪
「首里城公園」公式HP

さて、有料エリアの園内に入ると・・・
10689.jpg
色鮮やかな首里城正殿が見えます!!

すると・・・館内放送で「これから沖縄舞踊をやります」と!

それは、見ないと♪

一番前の席を陣取り(笑)早速、沖縄の雰囲気を楽しみました。

10687.jpg


10688.jpg

動画もどうぞ!
[広告] VPS



[広告] VPS


踊りの詳しい説明はこちらから
首里城公園HPより、「イベント内容 舞への誘い 演目詳細」

沖縄民謡を楽しみ、首里城本殿に入りました。

そして、誘われるままに・・・

106810.jpg
鎖之間(さすのま)で琉球菓子とさんぴ茶を頂くことに♪

首里城公園HP「鎖乃間の案内」

ゆっくり庭を見ながら、お茶とお菓子を頂く。

106811.jpg
こんな眺めです♪(曇っているのが残念・・・)

首里城内部は、一部撮影禁止でした。

内部見学を終え、再び城周辺を散策することに。

こんなカワイイ親子?と出会いました!
106812.jpg
大家族?!これは、どんな名前の鳥なんでしょう?
地元のおばさまが、出し殻の鰹節を凍らせてエサとして与えていました。

すると!
106813.jpg
子供達は、ビクビク、興味津々で凍った鰹節へ(笑)

しばらくこの親子の様子を見ていましたが、その地元のおばさま曰く
「このかわいいヒナを持って行ってしまう人も居るんですよ」と・・・。

持ち帰ってどうするのだろうか?そんなひどい人もいるんだぁ・・・と哀しくなりました。

106814.jpg
弁財天堂と円鑑池(べざいてんどう と えんかんち)

106815.jpg
円覚寺(えんかくじ) 国指定重要文化財

首里城&周辺を観光するだけでも1日近く掛かりました。
ゆっくり流れる時間を満喫できるスポット。

その後、「こっちの方が絶対に近い!!」と儀保駅まで歩きましたが・・・
どこをどう迷ったのか?遠回りしてしまい。ヘトヘト・・・。

素直に「首里駅」まで戻った方が良かったのかも。


沖縄日記、続く・・・。

09:27  |  一時帰国  |  EDIT  |  Top↑

2010'06.02 (Wed)

洗濯機設置

その後の洗濯機はどうなったのか・・・。

昨晩、同じ社宅の同僚にお願いして洗濯機を定位置に運びました。
やっぱり男の人が2人だとあっという間に移動しちゃうのね。

昨日の運送会社のカンガルーのおじちゃん、私の力はほとんど役立たずだったので
かなり苦労したと思います・・・。
でも、部屋の中まで運んでいただいたおかげで、スムーズに設置することができました!!

カンガルーのおじさん。ホント、ありがとう♪

定位置に落ち着いた洗濯機ですが・・・

昭和な社宅ですので、ちょっとした不具合もあります。
どんな洗濯機を購入しても、こうしないと使えないという欠点。

引越しの際に、事前に聞いて、事前に購入しないと直ぐに洗濯機を使えない状況に陥る

恐ろしいトラップだ。

それは・・・

10621.jpg
洗濯機のお立ち台を用意すること。

昔の作りなので、お風呂との段差があります。

なぜか?洗濯機を置く場所に、排水溝が無く・・・。
普通、排水の為の穴ってあるよね??

それが無いんです。

なので、排水はお風呂場に流すんですが、段差があるために調整しないと
排水が上手くできません。
イコール・・・脱水ができない。

こうして、ブロックやレンガを購入して高さ調整をしているんです。

で!!

排水は、こんな感じになります。

10622.jpg
「アリエール」と「きき湯」に支えられながら、排水のパイプを固定させています。

このお風呂場に排水パイプをしっかり設置してから洗濯をしないと・・・

洪水になります(汗)

そして、下の階に水が漏れて・・・大変なことになるんですよ~(汗)

洗濯機を使うのにかなりヒヤヒヤしています。

無事、設置した洗濯機。

かなり性能が進化していて、初洗濯で二人して洗濯機の前に座りながら
「すげー!静かぁ~!水少ないぃ~!!」と感動しっぱなし。

今日も、取扱説明書を読みながら、溜まっていた洗濯物を洗いました。

いやー、日本の電化製品はすごいよ!

しばらく洗濯機で楽しめそうです♪




19:59  |  広島の生活  |  EDIT  |  Top↑

2010'06.01 (Tue)

文明に追いつくか?

1週間が過ぎ、やっと落ち着きを取り戻していますポコです。

さて、昭和な社宅にとっても似合うアイテムがやっと設置されました。


1611.jpg
ジャーン!昭和なアイテム「ガス給湯器」

蛇口をひねればお湯が出る?

へっ?

なんの事ですか?

ボタンを押して、チチチチッ!・・・ボッ!! でしょう~。

昭和の基本です。

このガス湯沸かし器、近年、事故が多発して「ガス漏れ、不完全燃焼防止機能」が強化されたそうです。
換気扇を回さないで10分使用すると自然に止まるそうです。
それを3回してしまうと、使えなくなるそうです。

換気扇が真横にあるので、安心なんですが・・・

なんせ築40年近いので、換気扇無しでも「自然換気」してくれるオートマチックな社宅です(汗)

さて、念願のブツが今日、届きました。

10612.jpg
恥ずかしがり屋な洗濯機です。

しかも、カラーボックスに向かって何をしているんでしょう?

こんな洗濯機見たことありますか??


何故こんなことになってしまったかというと・・・

今、流行のネットショッピング。
引越しで片づけやら買出しやらで、電気屋さんにも行けない状態。
しかも、歩いていける電気屋さんが移転してしまい、車がないと行けない。
でも、車もない。

じゃあ、ネットで頼むか?!

っとなり、注文したのですが、

「翌日配達」と書かれていたのに・・・

「すみません、土日を挟むし、10時を過ぎたので運送業者に頼めないんです」
「設置まで行うと、数日遅くなります。」

など、いろんなあーだこーだと、注文して2日経ってから電話してきた。
(しかも、まだ10時になってないし。いいかげんだ!)

やられた。騙された。

でも、注文しちゃったし、今更キャンセルしても・・・と悩んだ挙句。

「オレが設置する」と言い張ったポチ。

その後、「すみません、運送業者さんは玄関先にしか運送しないので
自分で玄関に入れてください」と・・・。

えーーーっ! 何キロあると思ってんのよ!89Kgあるのよ!!!

平日の昼間に配達されても私ひとりしかいないんですが(汗)

「でも、規則なので」 ←規則って・・・。

と、ドキドキしながら配送業者さんを待っていたら、とても親切なおじさんで。

「こんな玄関先に置いておいちゃ、盗まれるよ!!オレが部屋に入れちゃるけん!」と
頼もしいお言葉。

4段の階段を二人で頑張って持ち上げて、無事部屋の中へ。

そして、こんな状態になりました・・・。


皆さん、ネットで洗濯機を購入される際は、十分気をつけてください。

もー、こりごり。


19:19  |  広島の生活  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。