All archives    Admin

01月≪ 2009年02月 ≫03月

12345678910111213141516171819202122232425262728

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009'02.17 (Tue)

in 静岡

あっという間に、一時帰国1週間が経ちました。
はーぁ、時が経つのは早いです。

そして、お金が飛んでいくのもあっという間です

静岡の実家には、15日の22時に着きました。
もちろん、愛犬「メイ&ハナ」のディープなお迎え(激しくアタック&激しいディープキス
約20分の犬門に会い、やっと家に入ることが出来ました(汗)

朝も遅くまで寝ていると「クーーン・・・クーン」と声が聞こえてきます。
超健康的な生活を送っています!!

そんな私たちですが、やっと「着古したぼろ着」から解放されました。
買出しも順調に進み、衣類&山用品はほぼゲット!!

あとは、食品関係です♪

広島、北海道、静岡と巡り思ったこと。

日本っておしゃれさんが多いなぁ~っということ。

かわいい洋服が多い!!
ドイツって、やっとかわいいなぁ~っと思う洋服を見かけるようになったけど、
やっぱり日本の方が体型に合っているし、かわいいものが多い。

あとは、、、

いっぱいおいしいものを食べています♪
お寿司も食べました。
甘エビも食べました(アレルギーは大丈夫でした)
ホタテの貝柱も食べました(同じく、大丈夫でした)

日本のものはOKなのかしら♪と喜んでいたら・・・

近所の超甘いおいしいイチゴを食べていたら・・・

ポチに蕁麻疹が出た。

これってイチゴ???

超甘くておいしいイチゴちゃんで蕁麻疹が出たのかしら?!っと
ぽことぽこ母が冷やかしていたら、

「絶対に違う!!」と必死に否定するポチ。

そして、94歳になる祖母が「私が今週またイチゴを買ってくるから試してみよう」と
実験が行われることになった。(祖母、面白がっていた)

もし、またイチゴを食べて蕁麻疹が出たら・・・・

これから、ポチのことを「イチゴちゃん」と呼ぼう(笑)

必死に否定するポチも面白かった。(イチゴ好きなポチをからかう鬼嫁 笑)

明日は、ジャスコで食材の買出しだぁーーー!!

って、既に荷物がいっぱいな私たち・・・・。
スポンサーサイト
21:38  |  一時帰国  |  EDIT  |  Top↑

2009'02.11 (Wed)

着きました!

日本に無事、着きました!!

9日ドイツ時間15:30(日本時間23:30)に、フランクフルトへのリムジンバスに乗り、
IMGP9604.jpg


広々シートで快適な旅。

そして、ドリンクサービスのビールで喉を潤し、


約12時間のフライトで成田に着きました。日本時間 10日15:40


まず、日本に上陸して食べたものは・・・

IMGP9609.jpg

ハーゲンダッツの抹茶味。
サイコーに美味しい♪
もちろん、ドイツにもハーゲンダッツはあるけど、
抹茶味は日本のみ。

IMGP9610.jpg

ものすごーく満足し、続いて成田から広島に飛びました。
(写真は、成田の広島行きの待合)

IMGP9614.jpg


広島空港には、19時に着き、広島駅(JR)までリムジンバスに乗り
そして、広島駅からタクシーを使いホテルまで移動。

ホテルに着いたのは、21時でした。
さすがに疲れた。。。。

でもね、意外と時差ぼけが無く、そのまま元気に夕食を食べに出かけました。

焼き鳥屋!!!
しかも、安い!!!

これ、ドイツで食べたら、ものすごく高い。
あー幸せ♪

いい感じに酔っ払い、ホテルに戻り、久々の日本のテレビを見た。
判らない芸人やタレントが多いけど、言葉が判るだけで満足♪

翌日(11日)は買い物をするので、ゆっくり休もう。

2日分の着替えしか持ってこなかったし、しかも、捨ててもいいようなボロ着なので、
しばらく着る洋服を買わないと!!忙しいぞーー!!

っと、思って寝ていたんですがね。。。。。

夜中の3時に目が覚めてしまった

寝たいのに眠れない

がんばって寝ようとしているのに、どんどん目が覚めてしまう。

腹筋をしてみた。

スクワットもしてみた。

余計、目が覚めてしまった。

なので、ベットの中で目をつぶって寝ようとがんばったけど、
「今の日本のファッションはどんなんだろう。どんな洋服を買おう」と
妄想していたら、またまた目が覚めちゃった

明け方5時、ポチも目が覚めたらしく、「寝れないの?」と聞かれたので
「がんばって寝ようとしたんだけどね。腹筋とかスクワットして疲れて寝れるかと思ったんだけど」と言ったら、、、

「余計目が覚めちゃうじゃん!そんなことをしたら」と言われてしまった

その後、あまりにも暇なので「ブログを更新しよう!」と
今に至っています(汗)


さて、買出しに行くぞーー!!






07:52  |  一時帰国  |  EDIT  |  Top↑

2009'02.09 (Mon)

当日も・・・

さて、いよいよ日本へ旅立ちます。

っと、いいつつブログを更新している私もなんなんですが(笑)

前日まで「試験直前に部屋の模様替えをする学生状態」の私達でしたが、
なんとか荷造りを少しだけ終わらせました。

そして、今朝の話。



朝、起きて朝食の準備をしていたら、ポチの姿が見えない。

きっと荷物の最終確認でもしているのかな?っと思い、荷物の置いてある部屋に行ったら・・・


09291.jpg
でっきるかなぁ~♪でっきるかなぁ~♪っと鼻歌交じりで工作をしているポチ。

あの~、何してるんですか??

「いいもの作ってんの」

小学生かい!!

ポチが一生懸命作っている材料は、昨日の和紙でできたライトの入っていたダンボール。
あれ?こんな話って某I家の長女の楽しみに似ているような。

09292.jpg
夜、撮影した和紙の間接照明。 良い感じです♪

このライトが梱包されていたダンボールで何を作ったかと言うと・・・

09293.jpg
じゃじゃじゃじゃっじゃじゃぁ~~~ん!!



って、一時帰国直前に何を作っているのよ、ポチ。

ささぁー!!朝ごはんですよ。

09294.jpg
自慢げに見せるポチ。

蓋つき~~!!

だからぁ~、ご飯だって!!

09295.jpg
こうしてね、割れ物を入れるんだよ。

そうだね、良いアイデアだね。 だから、ごはん、冷めちゃうでしょ。

09296.jpg
で、この箱をね、このバッグのこのスペースにね・・・・

09297.jpg
ジャストフィット!!


良くできました。


っと、この時点で力尽きたポチは、シャワーを浴びた後にお風呂を洗ってくれたのですが・・・

アレ?洗ったと言っている割には、汚いんですが・・・。

「ポチ、洗剤つけて洗った??」

「ううん、コレで洗った。」と言って、見せたコレとは「アクリル毛糸でできたタワシだ」
確かに、洗剤は必要無いが、カルキの汚れが取れていないんですが・・・。

それって、こすったっていんじゃない??

その後、私がトイレの掃除をしていたら、ポチが「俺がさっき洗ったのに・・・」と
哀しげな顔をして立っていた。

「もっ!もしかして、ここもこすった??」

「うん、こすった♪」

ポチよ、光と空間の魔術師かも知れない。
そして、NHK教育でやっていた「できるかな」ののっぽさんを師と仰ぐのも良しとしよう。

でも、掃除と片付けも、もう少しこだわって欲しいです。




さて、いよいよ日本へ


20:32  |  ぽちネタ  |  EDIT  |  Top↑

2009'02.08 (Sun)

今!なぜ?コレをする?!

さあ!一時帰国がいよいよ明日(2/9)になりました。

土曜日は、最終買出しとパッキングをする。
日曜日は、最終ネットショッピング。

という予定をしておりました。

さて、土曜日、朝起きてからの会話。

私「今日は、どこに買出しに行く?」

ぽち「どこでも・・・」

私「時間があるんだったらIKEAに行きたい。CDを入れるBOXとか、
   日本から帰ってきてから物が増える予定だから、整理用のBOXが欲しいんだよね~」

ぽち「いいよ。じゃあ、朝一で行くか!」

っと、ドイツに帰ってきてからのことも考えての事前準備の為に出掛けた。

すると、IKEAは魔物が住んでいるのでしょうか・・・・。

余分な物まで買ってしまう

結局、私の目的のBOXを買い、他の欲しかったものは保留。
そして、ポチが妙に気に入ったものを購入した。

それは・・・
09282.jpg
和紙でできたライト 

ポチが「これ、いいなぁ~ しかも、半額だし、いいなぁ~」とかなりお気に召した。
改造すれば日本で使えるし。(←ポチがやるそうです・・・)と言い、買い物のカートに入った。

ドイツでは、間接照明で部屋を明るくするのが主流。
うちには、リビングとダイニングに大小合わせて、5つの間接照明がある。
そして、この和紙のライトが加わる。 いくつ間接照明が欲しいんやぁーーー!!

次に、ライトの後ろにちょこッと見える棚も実は購入。

09281.jpg
CDラック

CDラックは、サイズや色、重さなどをチェックし、日本に帰国しても使えるものを購入。

さて、組み立てて部屋のレイアウトを考えた。
テレビの横にCDラックを置くと、うっとうしいっということで・・・

和紙のライトの裏に置くことにした。

テレビ周りはすっきりし、和紙のライトの裏ということで、ちょっとした「空間」ができた。
他の間接照明を、あちこちに移動しながら「このほうが、良い感じだよね」とポチは
空間と光の魔術師ポチとして、19時過ぎまで動いた。って、いうか・・荷造りしろよ!

CDラックにCDを入れたり、元々入っていた棚の中を整理したり、
テレビボードの中に入っていた使わないビデオデッキも撤去。

アレをこっちに、それはあっちに・・・

っと、結局1日を模様替えに費やしてしまった・・・・ 荷造りは?

まるで、試験前に部屋の模様替えをする学生のようだ。

そういえば、私って試験前に模様替えしていたわ。
おっ!ポチも、試験前に模様替えをしていたと言っている。

夫婦してこんなんじゃねぇ~。

まあ、荷造りなんてなんとかなるでしょう(笑)



23:06  |  日記  |  EDIT  |  Top↑

2009'02.05 (Thu)

作品仕上がる

昨年の1月から始めた書道。

2年目を迎え、今年初めての作品は

「書初め」 自分の好きな言葉を書く でした。

そっ、そんなぁ~。

今まで、お手本があって、それを見ながら書いていたのですが、
お手本も無し。

自由に書いてください!と言われてもねぇ・・・・。

悩んだ挙句、苦労して書いた作品がこちら。

09244.jpg
行書体の書き方で書いてみました。

で、よく判らないけど、この言葉を選んだ私・・・

「仁者楽山」(じんしゃらくざん)

意味:仁徳の備わった人は、欲に動かされず心が穏やかでゆったりとしているので、
おのずから安定したどっしりとした山を愛するものであるということ。

「じんしゃはやまをたのしむ」と訓読する。
 
               (goo辞書より)

この言葉は、孔子の言葉で、「知者楽水」(ちしゃらくすい)と比較されているそうです。
(ちしゃはみずをたのしむ)と訓読します。

知者とは、物事の道理をわきまえた人
仁者とは、情深く慈しみ深い人     

知者は、物事に固着しないで順応し、円滑に物事を処理し、
世の中の変化にも身を処することができるので人生を楽しむ事ができる。
この順応性を「水」に例えている。

反対に・・・

仁者は、物事に動ずることなく、心静かで落ち着いているので長生きをする。
このゆったりとした落ち着いたさまを「山」に例えている。

う~ん、奥深い。

なんとなく選んだ言葉だけど、山も好きだし、今年は心穏やかな年にしよう。

追記:ポチ曰く、『これ、ぽちの事じゃん!「ぽち山を楽しむ」』って、そのまんまじゃん

この作品と、昨年書いた気に入った作品を「裏打ち」という作業で、
立派な作品として仕上げました。
※裏打ちとは、書いた作品の裏に厚紙を貼り、ピシッとした作品に仕上げる作業のこと。


09243.jpg
「少年老い易く学成り難し・・・」 楷書体

有名な言葉です。

月日が経つのは早く、まだ若いと思っているうちに年を取ってしまうが、
学問はなかなか成就しがたい。

厳しいお言葉です 

詳しい説明は、こちらをご覧ください。Wikipediaより

09242.jpg
「花開けば万人集まり 花尽くせば 一人無し
ただ見るそうこう(双黄)ちょうりょくいん深きところに呼ぶを」
 楷書体
  
意味:桜の花が咲くと何万と人が集まり、花が散ってしまうと誰一人来なくなる。
 ただし、つがいの鶯(うぐいす)だけは、緑濃い葉桜のなかで呼び交わしている。

春の風景を謳っていますが、意味を知ると・・・・う~ん、淋しい感じがするなぁ。

追記:ポチ曰く、「華やかな時は人が集まって、そうでなくなると誰一人居なくなる。
でも、真の友人だけは傍に居て、助言をしてくれる」っと解釈もできるねっと言っていました。

う~ん、そういう見方もあるのね。


09241.jpg
「月落ちてカラスないて寒い夜」 行書体

いろいろ調べたら、「月落烏啼霜天満」(つきおちてからすないてしもてんいみつ)という言葉があります。
多分、これは、書道の練習用の言葉なので、6文字にし表現していると思う。
(行書体の漢字の練習の為の見本なので)

この言葉は、秋の夜の光景を謳っています。

と、こんな感じで書道も頑張っております。

※作品の中の印(赤い)の上の部分が、ぼやけているのは
私の名前が書いてあるので、消しました。
一応、プライバシー保護の為。

汚れじゃありませんので。







03:57  |  趣味(その他手芸)  |  EDIT  |  Top↑

2009'02.04 (Wed)

ちょっとショックだったこと

一時期帰国、あと6日。
カウントダウンが始まりました。(←おおげさ?)

そんな1週間前のやることは、ネットショッピング

限られた時間の中で、欲しいものを手に入れてドイツに帰る。

買い物に行って、いろいろ見て、いろんなものから選びたいのもありますが、
ほぼ決まっているものは、移動時間のロスを考えると、ネットで注文して
実家に送ってもらうのが一番効率的♪

今までネットショッピングしたのは・・・

ユニクロ。パジャマやTシャツなどなど、安くて丈夫なので好き。

ドイツの洗濯機って「叩いて洗う!!パワー」って感じなので、
すぐに痛んじゃうし、変な毛玉もできやすい。
でもね、ユニクロの服って、それにも負けないんですよ!

本やCD・・・ドラックストアーで買うもの、化粧品などなど、
お店に行かなくてもネットで買えるものを注文していたんですが・・・

今回、ショックだった出来事が。

日本に居る時から愛用している化粧品のHPを見て、 
いろいろと新アイテムが増えていて、その説明とか読んで楽しんでいました。

そういえば・・・
「最近、ドイツの乾燥と年齢による衰えを感じ始めた」私の肌が化粧水の保湿を
ちょっと求めているような・・・・。

こちらでは、WELEDAの化粧品を愛用しているけど、化粧水ってふき取り用なので、
保湿効果は無い。ちゃんとクリームもつけているけど、水分が欲しいなぁ~って感じの時がある。
もちろん、あの綺麗なお姉さんの「イオンスチーム」も活用してはいるんだけど、
久々に日本の化粧品のサイトを見ていたら、試したくなっちゃったんです。

化粧品のHPにある

自分の肌の状態を知って、自分に合ったスキンケアを選ぶ肌診断」を
試してみました。

以前(日本に居る時は)・・・

「日焼けをして、しみ・そばかすが気になるので、ホワイトニングの商品をオススメ」と診断され
ホワイトニング効果の高い化粧水とエッセンスを使用していました。
スキーや登山で日焼けをする機会が多かったので。

今回は・・・

乾燥とかシミとか、いろいろと気になる事もあるしなぁ~っと肌診断をした結果。

「まだ早い・・・は、手遅れです。"ある日突然”ではなく、
ゆっくり少しずつ肌力は低下しているのです」


エイジングスキンケアをオススメします。


っと、肌診断されてしまった・・・

そっ・・・そんな年なのかぁ・・・・。

愕然。

アンケート式で、肌の状態を診断していくんですが、
ちょっと答えを甘くしても、やっぱりエイジンスキンケア

ショックだったけど、その化粧水と保湿エッセンスのウンチクを見ていると

お~~~!!素晴らしい

「深部から持ち上がるようなふっくらしたハリのある肌へ」

に、なるんだぁ~
っと、試してもいないのに、ふっくらしたハリのある肌に生まれ変わったと妄想する私。

ポチに「買っていい??」っと聞いた。

「必要なものならOKだよ」というので・・・・

約1年分、ご購入~♪

ちなみに、2万円分購入すると25%オフになり、更に前回購入した時のポイントが
3000円分あったので、化粧水約4本分タダになった。

ラッキー♪

ポチに化粧水を購入したことを話し、以前使っていた化粧水より
1本あたり400円アップしたことを報告したら・・・

「そりゃ、年齢で判断しているんだよ。このくらいの年齢になると
お金をある程度持っている購買層だからね。
その戦略に乗っちゃったんだね~笑」っと言われ


ガビ~~~ン


そっ、そんなぁ~。

ポチ、酷いんじゃないかい?!
私、その気でいたのに(泣)


まあ、この化粧水を約1年使って、私の肌がぷるんぷるんのハリのある肌に生まれ変わることを期待して使ってみようじゃないか!!

はぁ~、年は取りたくない。
04:15  |  ドイツの生活  |  EDIT  |  Top↑

2009'02.02 (Mon)

キンデルダイク&ブリュッセル

1/31(土)~2/1(日)の1泊2日で、オランダのキンデルタイク(Kinderdijk)と
ベルギーのブリュッセル(Bruxelles)に遊びに行ってきました。

今回の目的は、とある計画の下調べだったんですが、結果・・・
自分達のお腹を満たすため」に行ったような(笑)

土曜日の朝 10時半、家を出発し、まずはキンデルダイクに行きました。
車で約2時間。210Km離れています。

09211.jpg
この日は、風も強く物凄く寒かった。

今回のもう一つの目的。

デジイチ(デジタル一眼レフ)の望遠レンズを購入したので、
その性能を試したかったのです♪
(PENTAX 18-250)

デジイチを持ち始めて1年半。
兄がデジイチオタク(←勝手に言っている私)なので、デジイチを兄から奪い貰い、
レンズも「PENTAX18-55」と「PENTAX12-24広角レンズ」を同じく奪い貰い、
充実したカメラライフを送っていましたが、やっぱり「望遠レンズも欲しい!!」と
レンズの沼に一歩はまった私達

このブログにも、デジイチで撮影した写真をご紹介していますが
やっぱり普通のデジカメ(私の携帯用)とデジイチでは、明らかに違う。
こうして、デジイチの沼にはまっていくんだなぁ~っと実感しているこの頃です(笑)

上の写真は、通常のレンズ(デジカメで普通に撮影した状態)の写真です。

同じ場所で、望遠レンズを使って撮影すると・・・

09212.jpg
ここまで大きく写ります!!
(上の写真の奥に映っている風車です)

レンズに付いたほこりも気になりますが・・・・。

買ってよかった。

コレで、クライミングの撮影もばっちり!
皆さん、アップで撮影できますので、お気をつけてください。

この写真を撮影して満足&物凄く寒い&日本からの団体ツアーの皆さんでごった返しの為
10分も滞在しないまま、次に移動。(2007年3月に一度、見学に来ているので)

再び、車で移動し、次に向かった先は・・・

09213.jpg
ベルギーのブリュッセル。(グラン・プラス

キンデルダイクから、約1時間40分。意外と近いんだぁ~。

ブリュッセルには、買出しや美味しい食べ物を求めによく来ています。
そして、クライミングでも。

友達にも「ぽこさん、今までブリュッセルには何回行っているの?」と聞かれるぐらい(笑)

それだけ、好きなんですよ。言葉は全然判らないけど~

09214.jpg
セルクラースの像
左から右に触れると幸せになれるということで・・・

私も!!

「お腹が引っ込みますように♪」と言っていたらポチに・・・

「とげぬき地蔵じゃないんだから!」と突っ込まれた

09215.jpg
イロ・サクレ地区

18時ぐらいだったので、呼び込みの人が必死だった。
特に、誰に教わったか判らない日本語の単語を言っている呼び込みは注意しましょう!
ぼったくられるから。
今回は、「私、中田」「ちょっと待って」「こんばんは」が多く使われ、皆、必死だった。
一人の人は、「ちょっと待って!」っとポチをブロックして通そうとしなかったので、
ポチもブチキレ

日本人観光客は特に狙われやすいので注意してね。

そんなイロ・サクレから遠ざかり、向かった先は・・・

09216.jpg

このレストラン。
ミシュランのオススメ店として紹介されている店。
決して☆付きではありませんが、リーズナブルで美味しいと評価が高かったので
行って見ました。

19時からオープンで、予約なしで行ったのですが、すんなりOK。
しかも、ポチの格好・・・ジーンズだし・・・
もうちょっとオシャレしようよ。

料理はコースメニューで、25ユーロと35ユーロがある。
ハーフボトルのワイン付きにすると、10ユーロ増しになります。

私達は、前回のミシュラン☆のレストランで「お腹いっぱい過ぎて、最後まで食べられなかった屈辱」を味わったので、少ない品目のメニューを選びました。
更に!「貝&エビのアレルギー持ちの私」なので、「肉料理」を注文。

評価。

料理・・・とっても美味しかったし、量もちょうど良い。
お店・・・こじんまりしているけど、狭く感じさせない。(2階もあります)
ファミリー・・・向けじゃないですね。残念ながら。

翌日、「Le Pain」というパン屋さんで朝食。

Le Pain

前回、ブリュッセルに来た時に、教えてもらったお店。
いろんなパンの盛り合わせ&ゆで卵&オレンジジュース&ホットドリンクのセットを注文。
テーブルには、数種類のジャムとかはちみつなどあり、自由につけて食べることができます。
ちなみに、パンは半端なく多いので、2人で一つ注文するのがベストかも~!
ちょっと早めに行くとすぐにテーブルに付けれます。

09217.jpg
お店の横のマルクト。

陶器や銀食器、絵などの骨董品のマルクトですが・・・
そういうのに興味が無いというか、詳しく無いので、ほとんど素通り(汗)

09218.jpg
でも、これは無いでしょう~(笑)


さて、ブリュッセルを後にし、前回、私の母が来た時に探し回ったけど、
たどり着けなかった場所に行きました。(情報不足でした・・・)

09219.jpg
ワーテルロー(Waterloo)ライオンの丘「La Butte du Lion」

1815年6月18日に、ナポレオン率いるフランス軍と、イギリス・オランダ連合軍・プロイセン軍(ドイツなどの国)との戦いがこのワーテルローであった。
1日で約5万人の死傷者を出し、フランス軍は負けた歴史のある土地。

詳しくは、こちらWikipedia「ワーテルローの戦い」をご覧ください。

入場料は、一人8.70ユーロ。
ビジターセンター・ライオンの丘・蝋人形館・パノラマ館・映画を見学することができます。

このライオンの丘に登ってみました。
092110.jpg
強風とさむ~~~い中、登りました。

092111.jpg
ライオンの丘から見た風景。
見渡す限り、畑。

ここで、5万人の死傷者を出す戦いがあったんだぁ・・・っと
ちょっとブルーになってしまった。

そして、パノラマ館に移動。
092112.jpg
このような戦いの絵が、360度の壁面に描かれているだけでした。

それより・・・

カビ臭い!!

5分も居なかったと思うけど、このカビ臭さにやられて、私は気持ち悪くなりました。
(物凄いニオイに敏感なので、ちょっとしたニオイで気持ちが悪くなるタイプなんです。)

ニオイ覚悟で見学してください(汗)

そして、ここは、冬はオススメしません!

そんな1泊2日の旅行、帰り道では雪が降りました。
またまた、寒いドイツです。

さて!一時帰国まであと1週間。

荷造りしないと~♪











18:11  |  旅行記(ベルギー)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。