All archives    Admin

05月≪ 2008年06月 ≫07月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008'06.30 (Mon)

週末・・・収穫&BBQ&サッカー

週末は大忙しでした。

日曜日に山の会のBBQが行われましたが・・・

ナゼか?幹事ではなかったのに・・・幹事になっていた私達(汗)
食材と飲み物とバーベキューコンロ、テーブル、タープなどなど、
BBQに必要な物のほとんどを用意した。
(うちが行けなくなったらどうなっちゃうんだろう・・・)

なので、土曜日は一日準備で終わってしまった。

そんなクタクタだった土曜日は・・・。

待望の「ぽちぽこベランダ農園」の初収穫!!

天候不良のために、なかなか成長しなかった野菜。
でも、やっとここ最近の暖かさで、成長してくれました。

086291.jpg

「水菜」「小松菜」「サラダ菜」です♪

早速、料理。

086292.jpg

白菜と小松菜(ちょこっとだけ)の豚肉中華炒め

086293.jpg

シャキシャキ水菜のポン酢かけ サラダ

あ~、幸せ~♪

水菜、シャキシャキしていて美味しかった~heart02
収穫の喜び


そして、日曜日。

朝から、BBQのために購入した野菜を切る。

そして、冷蔵庫で冷やした飲み物をクーラーBOXに詰め、車に詰め込む。

そして、「幹事」と待ち合わせ、グリルプラッツ(バーべキュー場)に向かう。

そして、幹事!道に迷う。

14時開始のBBQ。準備等で早めに来るはずが・・・13時到着予定が・・・遅れる。

そして、最悪なことに、予約していたハズなのに、ダブルブッキングどころか・・
トリプルブッキング以上の混乱した状況で、集合場所にしていた所が使えない。
湖の反対側にあるグリルプラッツを使えっと言われた。

えー!!!

荷物、全部車から出したんですが(汗)

そして、湖の対岸まで車を走らせ、他のメンバーは車で来た人に同乗して
何とか全員集合することができました・・・。焦った~ぁ。

そして、なんとかバーベキューも開催することができ。

086294.jpg

ぽち・焼きそば。(給食当番風にアレンジ)

去年の夏合宿の際に、幹事だった私達がスペシャルメニューとして用意した焼きそば。
その焼きそばのリクエストがあり・・・。

用意しましたよ~。日本から持ってきたBBQコンロを持参して、作りましたよ。

好評!

やっぱり、日本人は「焼きそば」だね。

そんな美味しい焼きそばのソースの香りに引き寄せられてきたのか??
0862910.jpg

シェパード犬 2匹が私達のグリルプラッツに居付いてしまいました~(汗)

「君たち・・・どこの子だい?」

多分、お隣に居たドイツ人のワンコ・・・だと思う。

このワンコ、初めは警戒していたくせに、だんだんと私達に馴れて(笑)

086295.jpg

白鳥に威嚇して吠えているワンコ&うるさいワンコに威嚇する白鳥

白鳥って以外に強いんですね。

「シャー!!!!!」っという声で、羽を広げて威嚇していました~!

086296.jpg

それでも、吠え続けるワンコ(笑)

横切るワンコは、山の会の人のワンコ。

086297.jpg

それでも、がんばるワンコ。

それでも、逃げない白鳥。

086298.jpg

はいはい、それぐらいにして、おとなしくしなさい。ワンコ。

086299.jpg

綺麗な湖畔&白鳥の図。

ドイツ人の多くの人たちは、暑かったので湖水浴やボート
森の散策などで楽しんでいた。

0862911.jpg

そして、このワンコは「日本のBBQの香りに負け、飼い主はそっちのけ」状態。

このまま、うちの子になるかい??


本気でうちに連れてきてもいいっと思ってしまった私でした。


BBQが無事終わり、片づけをしていたら、いつの間にやらワンコが居ない・・・。

逃げたな。


皆も楽しかった様子。

終わりよければ、すべて良し!(一時はどうなるかと思ったけど・・・汗

そして、20:45.


ドイツvsスペイン サッカー決勝戦です!!


即効、BBQの片づけをして、ビールを用意して、テレビの前に座った。


う~ん・・・ドイツの動きがあまりよくないなぁ~・・・。

というより、スペインの動きが素早いよ。

なんかやばいなぁ~っと思っているうちに・・・

昼間の疲れがドーっと出て、ウトウトしてしまった私。

気合を入れない応援が悪かったのか・・・負けちゃったよ。ドイツ。

でも、なんかあのスペインの動きなら、仕方がないっと思えるプレーでした。
(寝ていたけど・・・)


今日(月曜日)のドイツ語の教室では、アンネちゃん「残念だったぁ~」っと言っていたけど、

「がんばったし!2位だし!こんなに楽しませてくれた選手に感謝しないとね。」っと、
心の広い言葉を言っていました。

人に感謝する心。

人を思いやる心。


う~ん、感動しました。アンネちゃんに♪





スポンサーサイト
22:51  |  ドイツの生活  |  EDIT  |  Top↑

2008'06.26 (Thu)

サッカーの質問・・・

昨日の日記にも書いた、ドイツ語教室のアンネちゃんに


ユーロカップの試合について、質問するね~」っと、別れ際に言われた一言。


その一言でビクビクしている私汗


何を質問されるか予想をしつつ、調べていった単語。


勝つ・・・besingen

嬉しい・・froh

有名な・・・beruehmt

そして、昨日の日記にも書いた・・・

コーナーキック・・・Eckstoss

オフサイド・・・Abseits

ゴールキーパー・・・Torwart


メモを持って授業に挑む!!!



そして、何を質問されたかと言うと・・・・


質問1:昨日ちゃんとサッカー見た??

 →ナチューアリヒ!(もちろん!) 


質問2:昨日の試合結果は?

 →ドイツ3: トルコ2


質問3:誰が得点した?

 → 1点目・・・Schweinsteiger(シュバインシュタイガー)
    2点目・・・Klose(クローゼ) 
    3点目・・・Lahm(ラーム)

    良かった・・・チェックしておいて。


質問4:テレビを見ていて、何か起こったけどなんだった??

 → 放送事故 


質問5:その放送事故の時に、画像なしの音声放送になったけど、
     どんな表示だった?


 → 「・・・・・」 そこまで見てないよ・・・・汗とか

   答えは、オーストリアのテレビ局だったけど、電波の故障で、スイスのテレビ局に変わった。
  
 そこまで、チェックしてないよ~~(泣)


質問6:試合途中に選手にハプニングがあったけど、何が起こった??

 → ドイツの選手とトルコの選手がぶつかって、怪我した。


質問7:その怪我は?

 → トルコの選手は・・・頭の怪我 (Kopfverletzung)
    ドイツの選手は・・・目の下の怪我 (Gesichtsverletzung am Augen)

 良かった、その場面は見ていた。


質問8: 「Abseits」 の意味は判る?

 → オフサイド!

 良かった、調べておいて。


質問9:オフサイドの意味をドイツ語で言って!

 →  えっっぉーーーーー????
    オフサイド自体 あまり判らないんだけど・・・・。 

     相手チームの前にいる人が・・・・ラインが・・・えっ~~~???!!!!

 軽くパニック(笑)

アンネちゃんによる、図での説明でなんとな~く判った。


まさか、こんなに質問されるとは・・・・。

そして、絶対に試合を全部見たいと判らない質問ばかりだ

アンネちゃん・・・・本当に試合を見たか、試したのぉ~~???



そして、私も質問した。


私が書いていった、選手メンバーリストを見せながら・・・

  「この中で有名な選手はだれ?」

 アンネちゃんの答え・・・・全員。 当たり前ですね・・・汗  

  「この中で、好きな選手は誰?」 

 アンネちゃんの答え・・・Lahm(ラーム)

  「ナゼ?」 

 アンネちゃんの答え・・・背が低いけど、テクニックがあって活躍していてかっこいいから♪


そっ、そうなんだ。


これから、「ドイツ代表で好きな選手は誰?」っと聞かれたら。

「ラームよ♪ だって、背が低いけど、テクニックがあって活躍しているから♪」っと


言っておこう。


個人的には・・・

昨日のテレビを見ていてゴールキーパーの「Lehmann」(レーマン)かな。
ドイツ人っぽい顔立ちと、落ち着いていそうだから・・・。


 
 
   
23:35  |  ドイツ語  |  EDIT  |  Top↑

2008'06.26 (Thu)

やったね!ドイツ

只今、ユーロカップ・サッカー ドイツvsトルコの試合が終了。


ドイツが3:2で勝ちました!


おめでとう。



っと、言っても。



わたくし、ぜんぜんサッカーを見ておりませんで(汗)



ドイツの選手の名前すら知りません。



実は、月曜日にドイツ語教室の帰り際、先生に
「水曜日、ドイツ対トルコ戦だね」っと言ってしまった私。

すると、「じゃあ、木曜日に感想を聞くから見てね~」っと言われた。


まずい・・・・。



あまり・・・じゃなく、全然見ていないサッカーだから、何を質問されるんだろう~~!!


っと、ビクビクしております。



なので、こんなアンチョコを作り、最初から最後まで、初めてサッカーの試合を見た。


086254.jpg

ドイツ代表の選手の名前の一覧。

とりあえず、知っている顔もあるけど・・・初めて名前を知ったよ。
2年も住んでおきながら知らないなんて・・・。


13番のBallackは、ドイツ代表のキャプテン・・・テレビでよく見る人。(←私の基準)

7番のSchweinsteigerは、今回得点した人・・・金パツモヒカン。(←ソフトモヒカンだけど)

こうして書かないと、どんな人かも判らない・・・(汗)


086251.jpg

この人は、だれ??


そして、前半が終わり、後半のいいところで・・・・


086252.jpg


「放送事故・・・しばらく辛抱してください」って!!!!


辛抱って・・・・。


画像の無い放送をお送りしますって・・・。

アナウンサーの解説放送に切り替わった(上の写真の画面)、、、だけど!!


ドイツ語じゃ判らないよ~~泣


何とか、持ち直して続きを見ていると、ポチが帰宅。


こんな日まで、クライミングに行くとは。なんて奴だ。(ドイツ人が知ったら怒られるぞ)

クライミング場はポチ達含めて3組しかいなかったとさ。


そうしたら、「あっ!バックを車の中に忘れてきた~」っと取りに出た瞬間、

ドイツがシューーーーートっ!!  見損ねたポチ。(笑)


086253.jpg


よかったよ。


試合が終わり、5分後に、外では車のクラクションを鳴らして喜ぶドイツ人達。


もう23時過ぎたんですが(笑)


しばらく、お祭り騒ぎだね。


ちなみに、明日のドイツ語のために調べた単語。


キャプテン・・・Mannschaeftsfuehrer   Ballack選手

監督・・Leiter (で、いいのかな?)  Joachim Loew監督

選手・・・Kader 

補欠・・・Ersatzbank

コーナーキック・・・Eckstoss

オフサイド・・・Abseits

ゴールキーパー・・・Torwart



って、全然違うのね。



いったい、何を聞かれるんだろう・・・・


そのほうが心配。
06:16  |  ドイツの生活  |  EDIT  |  Top↑

2008'06.25 (Wed)

よだれかけ?スタイ???

日曜日の山の会で行った「Ahrweiler」で買ったワインをご紹介。

086241.jpg

Trocken(辛口)の赤ワイン。

6ユーロという、お手ごろな値段でした。

そして、このワインの首に注目!!


通称:ワインボトルのよだれかけ


昨日、友人と買い物をしている時に見つけたもの。

086243.jpg

「Tropfenfaenger」=滴受けだ。

本当は・・・・
086244.jpg

ティーポットの口に付けるものなんですが。


よくワインを飲む時って、ボトルの口からワインの滴が滴り、
テーブルが汚くなりませんか??


なので、我が家は良く、ワインボトルの首の部分にティッシュを巻きます。


こんな風に。
086245.jpg

どうしても、タオルを首に巻いたおじさんに見える。(ちょっと外人風に描いてみました・・・笑)


オシャレじゃない!!!


っと、思っていた時に見つけたので、試しに付けてみたらぴったり♪

086247.jpg

かわいいじゃない~♪ 紳士っぽいわぁ~heart02


ポチに「ワインのよだれかけを買ってきたよ~」っと自慢した。

ポチに、「よだれかけって・・・」っと言われたので、


「あ~、、そうそう、この前私が『よだれかけ』って言ったら、友達に『スタイね』って直されたよ」と話をしたら

「スタイって何語?ドイツ語?」っと。


「えっ?英語じゃないの???」


調べました。


スタイとは・・・和製英語。
スウェーデンのベビー用品メーカーのプラスティック製エプロン型よだれかけの商品名。
このスタイが日本で大ヒットしたために、「スタイ」という名が定着して
「よだれかけ」=「スタイ」になったそうです。

よだれかけのことを、スタイと言うのは、日本では一応「通称」として浸透しているし、
間違ってはいないけど、商品名なんですって、奥様。


ちなみに、「スタイ」(STY)は英語では、「ものもらい」とか「ブタ小屋」と言う意味。

なので、ドイツで「スタイください~」っと言うと・・・・「ものもらいください~」になるのでご注意を。


今思うと、出産祝いを買うのに、子供が居る友人と一緒に行き、
いつも出産祝いに何を送っているか?の話になった。

私は、「よだれかけとか、おもちゃだよ」っと言ったら、
「やだ~。よだれかけって!スタイって言うのよ。ス・タ・イ!!」っと言われた。

子供が居ない私にとって、よだれかけが、いつスタイという名になったのかが不思議でたまらなかった。

よだれかけを「スタイ」っと教えられ、
友人は、ベビー洋品店で「スタイ」と連呼していたが・・・

ドイツ人の店員さんは「ものもらいのことを話しているのか?」っと思ったかも知れない。

友人に教えないと・・・。



正式には、英語では、bib。 ドイツ語では、Laetzchen



やっぱり、ワインボトルの「よだれかけ」があっているのだろう。


さて、このよだれかけの成果はいかほどなのだろうか・・・。

01:11  |  ドイツの生活  |  EDIT  |  Top↑

2008'06.24 (Tue)

食べて・歩いて・飲む

週末記です。

6月21日 (土) 晴れ

壁の会(クライミング)の飲み会がありました。

毎度、皆が持参した凝った手料理が揃うので、レストランに食べに行くより楽しみなんです。
今回は、「塩釜焼き」と「豚煮」と「マスのオーブン焼き」と「ゴーダで買ったゴーダーチーズ」
「ひじき煮」などなど、絶対にレストランではこんなに注文できないよ~っという
料理がいーーーっぱい並んで、どれから食べようか悩みました。

ごめんなさい。カメラ忘れて、写真ありません。

次の日に備え、私達は21時に帰る予定だったのに・・・・

仕事で遅れてきたakoさんが持参した日本酒にクラクラきてしまったポチ。

日本酒を一杯頂き、気分良く帰宅した。1時間遅れ。

「予定は、日本酒で崩れるのであった」byポコ (笑)


そんな、壁の会の飲み会で、いっぱい飲み、いっぱい食べた翌日の日曜日。


6月22日(日)晴れ

山の会の定例会がありました。

今年初めての「山歩き」です。

はぁ~、山屋セレブとか何とか言っている場合じゃない。
本来の山屋として、恥ずかしい結果。全然歩けていない私達。(汗)

と、ほぼ半年振りの山歩き・・・丘歩きなんですが、少々不安・・・

でしたが!!!結構 よゆ~~~~~~う♪ 

全然、疲れることも無く、約3時間の行程を歩いた。←短すぎた?
(ジムの効果は出ているようです)


デュッセルの中央駅からDB(電車)に乗り、ボンに向かう。
086221.jpg

ベートーベンの銅像とポチ。

ボンには、ベートーベンの生家があります。

乗り継ぎの時間が1時間あったので、ボンの街を散策しました。
(山の格好&ザックを背負った日本人の集団、約14名・・・笑)

086222.jpg

ベートーベンハウス。

以前、訪れたことがあるので、そんなに興味が無かった私達。

それより、ベートーベンハウスの前にある「アウトドアショップ」の
「ジャック ウルフ スキン」のショーウィンドに釘付けの私&kumaちゃん(笑)
kumaちゃんとチェックをしていると・・・

ベートーベンハウスの前に居ながら、ベートーベンハウスを見ないなんで余裕だわ~」っと
幹事に言われました~。ごめんなさい~~汗とか

お詫びに、幹事と一緒に半年練習したベートーベンの第九を歌った。(ちょこっとだけ)
いや~、意外と覚えているのね。ついつい、第九が聞こえると歌ってしまう私。
条件反射というのでしょうか・・・・。
日本に年末に一時帰国したら・・・デパートとかで歌ってしまうそう。
そんな私を見かけたら・・・そっと、暖かい目で見守ってください汗

再び、DB(電車)に乗り、ボンの南に位置する「Ahrweiler」(アールヴァイラー)という町に着いた。

086223.jpg

ここから「山歩き」のスタート。

086224.jpg

小高い丘を少しずつ登ると・・・Ahrweilerの街並みが一望できます。

ここは、ワインの産地。

ドイツでは、赤ワインができる最北端。ブドウ畑の中を歩きながら、街を見渡す。

その名も、「RotweinFussweg」(ロットヴァインフッスウェッグ)=赤ワイン街道

「歩き終わったら、ワインが飲める~~~♪」っと、みんなと言いながら歩いた。
皆、考えることは同じ(笑)


086225.jpg

可愛いワンコ発見!!!

「ワン!ワン!」っと私が言いながら近づいた。(← 一歩間違えると変な人)

カメラを向けると、カメラ目線のワンコ。 かわい~~~~い!!!
でも、うちのメイ&ハナの方が数倍可愛いけど♪(←親ばか発言)

そんな、ワンコに癒されていると・・・・
086226.jpg

馬のお尻 発見!!

「馬、飼いたい~~~!!!!」(← 子供の頃からの夢)

馬のお尻を見ていたら・・・・
086227.jpg

こんなヘンテコな家を発見!!!

これ、ワイナリーなんだって。
自称:ガウディー・ハウス。(笑)

きのこモチーフの家は、絶対に「ワイナリー」に見えないけど、
中は、ちゃんとした「ワインショップ」もありました。

もちろん、1本購入。

もちろん、ぽちのザックに押し込む私(笑)

086229.jpg

小麦畑の中を迷走する、日本人の登山者。

実は、幹事さん。下見をしていたんですが、判りづらいコースだった為に、
何回かロスト!道迷い。 

途中、小雨も降り、蒸し暑かったので、皆ヘトヘト~汗とか

日本の夏みたい。

ドイツは本来は、暑いといっても、湿気がない分、数倍過ごしやすいんです。
この「さらっとした夏」を経験してしまうと「日本に帰れない」んです。

なんですが!!!異常気象のこの世の中

ドイツも、異常。 日本の夏を思わせる湿気。 あ~~~、ムシムシする~~~汗

086228.jpg

途中に、昔使用されたブドウ絞り機がありました。

何回か迷走を繰り返しましたが、無事に街にたどり着く。良かった♪

0862210.jpg

Ahrweilerは、城壁に囲まれた小さな町です。

町に入る為には、4つの門を利用します。

その一つは、↑の写真。

0862211.jpg

「kumaちゃん!『このルートのレベルは?』なんて言っていないでしょうね~」っと
突っ込んだら・・・

「ポチさんじゃないんだから!」っと怒られた(笑)

ポチといつも一緒にクライミングをやっているkumaちゃんは、そういいつつ壁をチェック(笑)

撮っていますよ~(笑)


今回の最年少は、生後半年ぐらいの男の子。
って、言ってもお父さんの背中でぐっすり寝ていた。

なので、小学2年生の男の子が、今回の「がんばったで賞」!パチパチ♪
蒸し暑い中、道をロストして、行ったり来たりしたけど、がんばった!

そんな一団は・・・

町の中に吸い込まれるように入っていった。

恒例の!看板シリーズ~♪
0862212.jpg

印刷屋さんの看板。


0862213.jpg

私、一押しの看板。ワインとチーズのお店。

このウサギがなんとも言えない味を出しています(笑)

0862214.jpg

マーレンで描かれた壁。

「ぽこさんなら、こんな壁、描けそうですね!」っと言われ・・・・

「うん、コレなら描けるかな」っと変な自信マンマンな返事。

時間とお金と壁があったら、描いてみたい。


0862215.jpg

kumaちゃん、お気に入りの飾り。

トーテンポールのような・・・なんとも言えない彫刻なんだけど、
なぜか気になる!!

玄関先にお一つ、どうですか?

そして、町の中心のマルクト広場にでた。

0862216.jpg

マルクト広場の周りには、レストランやカフェが並んでいました。

帰りの電車の時間は・・・あと30分?!!!

大変だ。


っと、思ったら・・・。

あっさり、「電車の時間、1時間遅くしま~す♪皆さん、飲みましょう~」っと幹事。


暑さに負け。まずはビールビール
ワインの産地です。ここは。

0862217.jpg

喉の渇きを潤すのに、写真より・・・まずは一口(笑)

そして、あっさり飲んだビールの次は、ワイン♪

ボトルを注文すると、皆が「私もお付き合いするわ~♪」っとあっさり、ボトル1本が空く。

何しに来たんだ(笑)

アルコールが飲めない人たちは、町の散策に行ったが、最後までレストランで飲んでいた私達。

そして、再びボンでの乗り換えの待ち時間 1時間。

0862218.jpg

もちろん、ボンでも飲んじゃいましたよ(笑)

1時間もあれば、ビール飲めるし~っと、幹事自らの提案にあっさり乗った私達(笑)


歩行時間 3時間
飲んだ時間 約2時間半


あれ?何しに行ったんだ?


あっ、山の会の定例会、山歩きでした。


完全な山の格好で、山装備を背負った私達は、
歩行時間とあまり変わらない時間・・・・飲んでいた!!!!


はぁ~、せっかくのカロリー消費がぁ。


まあ、ユーロカップの最中ということで(笑)


夏休みに備えて、本気で運動しないと・・・・。





04:26  |  趣味(山&クライミング)  |  EDIT  |  Top↑

2008'06.21 (Sat)

疲れたら・・・ほおずき

今日、マーレンの教室が 丸1日ありました。

そう、今月は特別講習があり「ボリビアの先生のトールペイント」を
習っています。



ボリビア・・・・???


どこよ!


そう、特別講習を受けたい!!っと、張り切って予約したにも関わらず、
ボリビアって、ヨーロッパにあると思っていた私(←おばか)

友達と「ボリビアって名前からして、暖かそうだから・・・トルコの辺りにあるんじゃない!」

なんて、暖かそうな名前をいう判断で、勝手にトルコの隣にボリビアを作った私。



笑ってください汗



今月4日にスタートした特別講習。初めてボリビアの先生に会い、
ボリビアが南アメリカだったことが判った。



南アメリカ・・・?!


トルコの隣にあるなんて言った奴は、どこのどいつだぁ!(←私です・・・)



で、南アメリカのどこなの??


「ブラジルの近くなんじゃない??」っとまた予想した。(←当たっていた)


さて、皆様、地理のお勉強の時間でございま~す!!

下記は南アメリカの地図です。各国に1~13番の番号をふりました。
次の問に答えなさい。

問1.「ブラジル」の位置を番号で答えなさい。

問2.「ボリビア」の位置を番号で答えなさい。




正解は・・・・コメント返しで。

楽しみだなぁ~、みんなの答え♪
って、地図を見て答えるのは、反則ですよ!!


ということで、皆が悩んでいる最中ですが続きます。


ボリビアの先生は、英語。(ホントはスペイン語を話すらしいんですが。。。)
授業は、英語で行われました。

そして、この先生。


「ビューティフル!!グート!!おっけー!!」っと

自分がデモンストレーションをして、皆に教えている最中に絶賛している先生。


やっと2つの作品を書き終えた。あと、残るのは1回。仕上げがあります。


そんな、丸1日英語漬け&ドイツ語漬け(←マーレンの先生はドイツ語だから)の私の頭は・・・・



わけわからん!!!(←発狂寸前)


そんな特別講習を終え、買い物をしていたら見つけた!!!

086201.jpg


これ、なんだと思ういますか??



086202.jpg


ほおずき Blasenkirsche(ブラゼンキルシェ)

日本では、食べるっていう感覚は無いんですが、果物売り場に売っているんです。

甘くて、美味しいです~~♪

みかんっぽい味がして、懐かしい味♪です。



ビタミンCを採って、壊れた私の頭の細胞を復活させないと(笑)




02:10  |  料理&お菓子など  |  EDIT  |  Top↑

2008'06.20 (Fri)

あなたの基準は???

昨日、友人の買い物に付き合って、あるお店に行きました。


それは、駐在員御用達のお店、マイセンとかがずらりと並ぶお店だ。


彼女は、そのマイセンのティーポットとカップを買うそうだ。


「えっーーーーー!!!!きょっきょう、かっかっ買うの??」

っと、噛みまくりの私。(小心者なので)


そして、彼女はあっさり買った。


「半額だったから彼女も買う決心がついた」と言っていたけど、
私は旦那がいない時にそんな高価な買い物をしたことがない。



そして、次に私が見たいお店に行った。


紅茶のお店だ。


前に見て気になっていたカップがあり、ちょっと見たくなった。
                       (↑影響されやすいので)

店員さんに「コレ、いくらなんですか?」っと聞いたら、

「カップとソーサーのセットで、17ユーロよ。こっちが25ユーロ」っと。
(マイセンの後だから、やたらと安く感じた。)

「ステキでしょ~」っと店員がいい、

「私、これ好きなんですよ~、ステキですよね」っと言ったにもかかわらず、

「ありがとう」っとお礼を言い、お店を出た。


友人に「買わなくていいの?」っと聞かれた。


「うん。17ユーロのカップも良かったけど、旦那に聞いてから買うことにする」と言った。


友人は、「えっーーーー!!!気に入ったら直ぐに買わないの?」っと聞かれた。


「う~ん・・・・17ユーロだし、買っても2脚(34ユーロ)だけど、一応ね」っと言うと、驚かれた。



一応、一人で洋服や雑貨などを見ていて、気に入ったものがあったときに、
買うか?買わないか?を判断する私の基準がある。
(食料品は別です。)


50ユーロ(8000円)以下は一人で考え決める。
50ユーロ~100ユーロ(16000円)は、ポチ(旦那)に相談し、買いに行く。
100ユーロ以上は、ポチを連れて買いに行く。


今回は、50ユーロ以下だけど、なんとなく即買いではなかった。
どこかにまだ迷いがあるからだと思う。
それに、「もしかしたら、もっと気に入ったものが出てくるかもしれない」っという
期待もあるのかも知れない。

要するに、小心者で決められないタイプなのです。

お店でうだうだ考えて、どうしようか迷っていると、
ポチに「考えて決められないっということは、欲しいわけじゃないんだよ」っと
よく言われる。

そうだよね。

本当に欲しい時の私は「声のトーン」が違うそうだ。(判りやすい)



そして、ナゼ、私の中でこんな基準があるのかというと・・・



☆ポチが稼いでいるお金なので。

☆50ユーロぐらいの買い物なら、家計を考えて買えたら買うと決めているから。

☆50ユーロ~100ユーロ以上になってくると、ポチも目ざとく「あれ、コレいつ買ったの?」っと
  突っ込まれて、挙動不審になってしまうから。

☆150ユーロになってくると、誰かの後押しが必要になってくるから。


という、理由がある。


あなたは、いくら以上で、旦那or奥様に相談して、購入を決めますか???


それとも、、、、相談なしに「欲しいから買うわよ!!」っと太っ腹な男らしいお人ですか?


そんなあなたを尊敬します。








02:26  |  ドイツの生活  |  EDIT  |  Top↑

2008'06.19 (Thu)

ドイツ人の癖?

ドイツ生活2年が過ぎ、ドイツ人との接触にだいぶ馴れてきました。

しかし、ドイツの文化や生活環境の違いを理解して、生活をしていても

どーしても気になることがあります。

それは、癖??なのかな??


よく会話中に 

「ぶっ!」っとツバも飛び出す勢いで噴出す仕草。


「何?何??今の??なんか変なこと私言った?」っと

軽くパニックになる時も。


気になるんです。会話に集中できなくなるんです。
何か、変なことでも言ったのかな?
それとも、おかしかったの?でも、笑いじゃないよね?それ・・・。

って、感じで気になります。


あと、無意識に「ちっ!」っと軽く舌打ちをする人もいます。

(前に通ったドイツ語学校の先生が授業中によく舌打ちをしていたので、
 凄く気になり、答えを言った後に舌打ちされたら、落ち込んでいました・・・)

私、これ気になるんです。


「何?何??私、気にさわる事言った?」っと。


無意識・・・癖で言ってしまうorやってしまう事。

私も多分あると思います。


そして、それによって相手に不快感を与えるかも知れません。


気をつけないと。




00:05  |  ドイツの生活  |  EDIT  |  Top↑

2008'06.18 (Wed)

山屋セレブ疑惑

先日のIsenbergでの、外壁クライミングの時に持ち上がった疑惑。

aikoさんに突っ込まれました我が家の山用品。

その山屋セレブ疑惑を持たれた品はこれ。

packarcteryx.jpg

まずは、この汚いザック。

なのですが、「アークテリクス」というメーカーの物。

いやぁ~、普通の人たちは、興味ないでしょう。
私だって、ポチと結婚しなければ、絶対にこんな物に興味なんて沸かなかった。
って、アークテリクスってそんなにいいの?

この汚いザックを見た、ポチと同じ会社のタカタカさん!!

「うわ~、アークテリクスを持ているんですか!セレブ~!!」

へっ?セレブって・・・・。あの・・・セレブって、この小汚いザックですが・・・。

私だったら、ヴィトンのザックを背負って登山している人を見たら
「超セレブ~!!!」と叫ぶでしょう。


そして、最大の決め手となったのはこれ。

reinwear1.jpg

ノースフェイスのレインウェアー。

あの、これ、レインコート。

カッパです。

5年前に買った、小汚いかっぱ。


そして、自慢げにポチがコレでお湯を沸かし、ホットレモンを皆様に振舞った結果
山屋セレブという称号を頂いてしまったブツ。

burnerprimus1.jpg

プリムスのガスバーナー。

私は、WMFのティーポットセットが欲しい。

cooker2.jpg

チタン製のクッカー。

私は、Villeroy&Bochの食器セットが欲しい。


セレブ山屋。



では、ここで本当に山屋セレブなのかを検証しよう。

次の問いに答えてください。

1.あなたが持っている一番高級なバックは何ですか?

ポコ・・・アメリカ旅行で「誕生日だから」っと言って、ポチに買わせたバック。
ポチ・・・90Lのザック。

2.あなたが持っている一番高級な靴は何ですか?

ポコ・・・冬用登山靴
ポチ・・・同じく、冬用登山靴

3.あなたが持っている一番高級な洋服は何ですか?

ポコ・・・モンベルのハードシェル
ポチ・・・同じく、ポコが買って「俺も!」っと真似したモンベルのハードシェル

4.あなたが今まで「買っちゃったよ!!」っと一番高価な衝動買いしたものは?

ポコ・・・オシャレ・バック♪
ポチ・・・ウルトラライトⅡ ゴアテント

5.あなたが今まで買った高級なプレゼント、またはお土産は何ですか?

ポコ・・・・会社の旅行先(金沢)で買ってきた「蟹と甘エビと純米大吟醸の日本酒」
   (インフルエンザでほとんど食べることが出来なかったポチ・・)

ポチ・・出張先でお土産として買ってきた「ポコ用の65Lのザック」
   (テント縦走するのに必要だと言って買ってきた)

6.あなたが一番行くお店はどこですか?

ポコ・・・もちろん、スーパー。それ以外は・・・ザック&パック(←山用品屋)
ポチ・・・もちろん、ザック&パック

7.あなたが普段見ているネット。お気に入りになっているサイトは??

ポコ・・・友人&犬関係&山関係
ポチ・・・山関係&クライミング関係

8.あなたが定期購読または、よく買う雑誌は雑誌は何ですか?

ポコ・・・トールペイントの本
ポチ・・・山と渓谷 と ロック&スノー


9.もし、1週間お休みを貰えたら、あなたはどこに行きますか?

ポコ・・・スイス(日本なら・・・北海道!!)
ポチ・・・山(←アバウトな答えが返ってくるだろう)

10.もし、臨時収入があったら、真っ先に買うものは何ですか?

ポコ・・・洋服 (山用じゃなくって)
ポチ・・・クライミング用品(だと、思う・・・)


さて、10個の質問の内、あなたは何個「」または「クライミング」に関する事を
言ってしまいましたか?


ポコ・・・5個  (←やった!山に興味ある程度だ! )
ポチ・・・10個 (←やっぱり!山バカだった!)


1~2個・・・普通の街の人です。
3~5個・・・山orクライミングに興味ありますね!
6~9個・・・山屋orクライマーです。
10個・・・山バカです!!クライミングバカです!

そして、あなたは問1~4の質問で「山用品」を答えたら・・・

あなたも「山屋セレブ」の仲間入り♪


って、適当に考えた質問ですので、真剣に考え込まないでください。




04:01  |  趣味(山&クライミング)  |  EDIT  |  Top↑

2008'06.17 (Tue)

Isenberg・・・クライミング

久々に、クライミング・ネタを書きます。

久々に、クライミングに参加した私。

っと、言ってもクライミングをしたわけじゃないんだけど(笑)


久々に、野外でのクライミングをやるということ。

久々に、ベルギーから遠征してきた「としさん&マッキーさん&ただっち」に会いたかったから。

Isenbergという岩壁は、デュッセルから東に向かって、エッセンの近くにある。

先日(土曜日)のJapantag(日本人によるドイツ人のためのお祭り)で、
日本人花火師により日本の花火を見に、23時に出掛けた私達は、
翌日のこのクライミングの集合時間に間に合う自信が無く・・・。

っと、自信が無かったのですが・・ポチは張り切って用意して、朝も早く起き、
お弁当のサンドイッチをせっせと作っていた。
(普段からこうだったら良いのに・・・汗)

クライミングをやらない人にとっては、クライミング・ネタってつまらないと思います。
でも、今回は「私、クライミングやらないけど、なんとなくわかったかも・・・」
レベルで説明します。

そして、クライミングをやらないのに、見学に行くっというのも
つまらないものです。

なので、私は「数独」を持っていった。(←結局、やらなかったけど・・・)

数独すらやらない私は、何をやっていたかというと・・・
DUS壁リーダー・machaさんのデジイチ・望遠レンズで、遊んでいた。

コレが面白い!!っというか、みんなの顔の「しわ」まで見える勢いの望遠。

「ちかっ!!」っとレンズを覗きながら、皆を盗撮していた私。

machaさん。変な写真ばかりですみません。


そんな、カメラマンきどりの私のしょぼいカメラで撮った写真をご紹介。

086161.jpg


岩場。

自然の岩壁を利用したクライミング。

「なぜ、ここを登る!」っと突っ込まないでください。
皆が泣きます。

086162.jpg

癒しの花。

086163.jpg

工事現場。(ウソ)

クライミングができる岩場ではあるけど、自然の中でのスポーツ。
いつ、落石があるか判りません。

みな、クライミングをやる人は、ヘルメットをかぶるんですが・・・

遠くから見ていると・・・工事現場にいる人に見えます。(笑)

086164.jpg

ホントの会話・・・たぶん。

「トポ」という ルート案内図があります。

岩壁の絵に、登るルートが線で書かれていて、
絵と実際の壁と見比べて、自分に合ったルートを探します。

さらに、自然の中の岩。

人が管理しているとはいえ、ロープをはってあるわけじゃありません。

086168.jpg

熟練したクライマーが、ロープを安全に張ります。
右のとしさんが、ロープを張っている。

左のたかたかさんが、そのロープを利用して登っている。

086165.jpg

こうして、みんな安全にクライミングを楽しんでおります。

086166.jpg

としさん。

面白い人です。

machaさんが持参してきた「アイテム」でこんな面白い光景を目にしました。


08167.jpg

柿泥棒中の二人。(笑)

「こらーっ!!うちの柿、盗んでいるガキはどこのガキだぁー!!」っと

大声で怒られそうな二人です(笑)

なんて、本当は、いたって真面目に作業しておりました。

これ、何をしているかというと・・・

086167.jpg

登らずに、カラビナという安全器具を取り付ける装置。

その名も


ちょんぼ棒」(←正式名称ってなんですか??)


一見、高枝切りバサミに見えますが、ちゃんとしたクライミングのアイテムだそうです。


と、いうことで・・・

上の写真のお二人は、決して「高枝切りバサミで柿を盗み採ろう」としているわけではなく、
真剣にちょんぼ棒でちょんぼしようとしている二人」です。


ではなく、アイテムの性能を真剣に確認している二人です


そんな光景を見つつ、15時過ぎ。

辺りには怪しい雲が流れてきて、冷たい風も吹いてきました。


「コレは・・・」

っと思い、東屋(サイトの直ぐ近くにあり、サイトを一望できる場所にある
屋根付き&テーブル付きの東屋)に、荷物を避難しました。

そうこうしているうちに・・・・


ざっーーーーー!!!!カンカンカンッ!!ザーーーーーッ!ゴロゴロゴロ!!ドーーーーッン!

っと、雨&雷&落雷&ヒョウのオンパレード。


ふとサイトを見ると、壁にへばりついているakoさんの姿が・・・。

あっ・・・・びしょびしょ・・・・。

しばらく、様子を見て、雨が落ち着いてから、撤収。


そして、皆、東屋に逃げ込んで としさんの一言。

「ポチさん、まさかバーナーなんて持っていて、
暖かい飲み物なんて作れないよねぇー???」


「あるよ」(←キムタクのドラマ「HERO」に出てきたバーのマスター風)


「えっーーー!!ジョーダンで言ったのに。」っと。

いや、ジョーダンではなく、本気で持っています。
いつでも・どこでも本気なポチ。(笑)

いつ・どこで・何が起きても、とりあえず「ビバーク」(野宿)できるポチなのである。


ホットな飲み物を飲んで、ホット一息。


終わりがよろしいようで。





01:50  |  趣味(山&クライミング)  |  EDIT  |  Top↑

2008'06.16 (Mon)

Japantag

先週末の土曜日。

年に1回の「Japantag」がありました。そう、「日本デー」です。

ここデュッセルには、多くの日本企業が集まり、多くの日本人が住んでいます。
日本クラブと言う団体と日本企業が協賛のお祭りです。

今年で7回目となる日本デーでは、日本の伝統文化をドイツ人に知ってもらおう!っというのが
大きな目的であり、日本人にとっては「夏のお祭り」なのです。

屋台では、やきそば・たこ焼きなどの日本食や
茶道や書道といった日本に伝統芸術の披露。

書道では、ドイツ人の名前を漢字にして名前を書いてあげるっというコーナーも。
これ、意外と人気らしいです。

そして、日本人学校や幼稚園などの、子供達のお遊戯(盆踊り)とか歌とか
日頃の練習の成果を発表する場でもあります。

話に聞くと、「日本のアニメの格好をした、ドイツ人の若者がいっぱいいる」っと
屋台とかが出ているアルトシュタット(旧市街)に行った友人から聞きました。

コスプレです。(笑)
彼らにとっては、日頃のコスプレを披露する場なんでしょうか?(笑)

よく日本食材店が並んでいる通りでも、
アニメ・コスプレをしているドイツ人ヤング(←死語?)を見ますが。

ヤングは、こういった日本文化に興味を持つんだな~っと思いました。
ちなみに、「マンガ」「オタク」って世界共通語です。

話をもどして・・・・今までの、日本デーは・・・・
1年目は、私達がドイツに来た時には既に終わっていた。
昨年の2年目は、山の会の合宿の下見を重なってしまい、行けなかった。

っという苦い(?)経験をしたので、「今年こそ!」っと気合が入っていました。

しかし、恒例の土曜日買出しの最中に、突然の大雨。

あっという間に、行く気がうせまして。(笑)

そして、6月の中旬になったというのに(ドイツでは夏のはず)・・・寒い。
コートが必要なぐらい。


「雨が止んだら、行こうね」っと言って、家でダラダラしておりました。


そして、なんとか夜22:00。
雲も切れて、出掛ける準備をしました。

そう、22:00です。

23:00からの日本の花火師が揚げる「日本の花火」を見るために。

23:00にならないと、暗くならないんですよ・・・・。


なので、花火も約30分と言う短さなんですが・・・コレでもドイツでは長いんです。


がんばって撮影した花火の写真を。

086151.jpg


086152.jpg


086153.jpg


086154.jpg


086155.jpg


086156.jpg


086157.jpg


086158.jpg


086159.jpg


四季をテーマにした花火。

ドイツ人には、この繊細な花火の良さが判るかな??

そして、今日、月曜日。

ドイツ語の教室に言って、アンネちゃんと花火の話題になった。

アンネちゃんに、

「日本人のおかげで、こうしてドイツに居ても日本の文化にも触れられるし
日本のすばらしい花火も見ることが出来るのよ。本当に、ありがとう!」


っと、言われました。


私、何もしていないんだけど・・・・。

でも、「ありがとう」っと言われると、嬉しいですね。


21:26  |  ドイツの生活  |  EDIT  |  Top↑

2008'06.15 (Sun)

ジャックと豆の木

先週末(6月8日)に撒いた「枝豆

部屋の中で育てられている「過保護」な枝豆。


そんな枝豆から芽が出てきました!


086143.jpg

6月13日(金)の朝 撮影

番号が付いている芽に注目してご覧ください。

086141.jpg


2番の芽が一番大きく育っていました。


086142.jpg

同日 13日の午後14時ごろ撮影

3番の芽の一番奥に移っている芽が少し頭を上げた感じになったの・・・判りますか?

086145.jpg


そして、翌日の14日(土)の朝です。

3番の芽に被っていた皮と土が取れて、完全に頭をだしました。

1番の芽は、1枚目の写真に比べるとずいぶん大きくなり、2番の芽を追い越しました。


086146.jpg

1番の芽からは、双葉になる葉っぱが出始めました。


大豆のような、薄茶の乾燥した種だったのに・・・。

本当の枝豆のような頭が土から「ポコン!」っと出た!!
っと思ったら、みるみるうちにニョキニョキと背を伸ばして
成長しています。


完全に双葉が出て、葉っぱが4枚以上になったら大きなプランターに移す予定です。



塩茹でした枝豆と冷えたビールを飲みながら、
畳の上に寝て「プロ野球観戦」をしたいものです。
(完全にオヤジ・・・汗)

って、ここには「」も無いし、「野球」もない。

ドイツには野球そのものが無いんです。
だから、ドイツ人の中には野球のルールとか、知らない人がいるんですよ。
ビックリ。



ドイツ=サッカーでしょ。

今、ユーロカップで盛り上がっているけど・・・あまり見ていないんです。
だって、ドイツ負けちゃったし・・・。

「そうだ!今日はドイツ戦!」っと思ってTVをつけたら・・・試合が終わっていた。
しかも、ドイツの選手が皆うな垂れていたし・・・・汗
そして、私もうな垂れました・・・笑

次の試合は、ドイツに勝って欲しいけど、多分またTVを見るの忘れると思う。


やっぱり、私の中では、夏=「野球」かな。

でも、さむ~い!!!15度ぐらいだし・・・。

ドイツの夏は・・・無いのかなぁ。



00:06  |  趣味(園芸)  |  EDIT  |  Top↑

2008'06.12 (Thu)

ドイツと日本の違い(3)

先日の話です。

友人のお宅にポチと一緒に遊びに行きました。

そう、紅茶をいろいろ教えてくれた友人です。

おchaの会」と勝手に命名した私ですが、

彼女は、おchaの会のために英国風「スコーン」を作ってくれたんです!!

クロテッドクリームも美味しかったことheart02

英国風スコーンのHP
スコーンを知らない人のために。


そして、ドイツ語教室での会話。

アンネちゃん「何か新しいことある?」=「週末とか何かした?」って感じで質問。

私は、その友人の家に遊びに行き、紅茶を飲み、そして「スコーン」を食べた。
っと話をしました。

すると、アンネちゃん「スコーンって何?」っと聞くじゃないですか!!!!

「えっ!?スコーン知らないの??」っと聞くと

「えっ?それってお菓子なの?」と聞かれた。 ホントに知らないんだ。


「えっと~、丸くって、厚さがあって、焼き菓子で、クリームやジャムをつけて食べます」と
説明した。


「それって、クッキー?」


「クッキーみたいだけど、イギリスのお菓子だよ。アフタヌーンティーとかで出てくる」と
言うと・・・

「えっ~。イギリスには、子供の頃に行ったけど、まずいお菓子しか出なくってガッカリした
記憶しかないわ~。スコーンって美味しいの?」っと聞かれ。


「おいしいよ。友人の手作りなんだ」というと


「レシピある?作って」っと言われた。

作ったことないんですが・・・・。


ドイツって、そういえば「スコーン」って売っていなかったっけ?
あまり気をつけて見ていないから判らなかったけど。
アンネちゃんが知らないだけ???

「そうそう、ケンタッキーに売っているよ」っと教えると、、、

「ケンタッキー・・・・」アンネちゃんはベジタリアンなので、ケンタッキーは論外らしい。


「日本では、そのスコーンはポピュラーなお菓子なの?」っと聞かれ、

「うん、まあ普通にあるかなぁ・・・」っと答えると、

「日本って何でもあるのね。」っと感心された。


そうなんです。

世界中の食べ物やブランド・・・・いろいろなものが売られている国は、日本がトップだと思います。

日本に居れば、世界中の物が手に入るって感じ。

こんなにイギリスに近いドイツでも、スコーンを知らない人が居るなんて。

ちょっとした驚きでした。



しかし・・・


「今日は、スコーンを用意してくれるんだって~」っと友人の家に行く前に
ポチに話をしたら

「スコーン スコーン スコーン、コイケヤ、スコーン♪」
っと歌いだしたポチ。

はぁ~汗

オヤジだぁ・・・。


見れるかな?
コイケヤ スコーン
20:47  |  料理&お菓子など  |  EDIT  |  Top↑

2008'06.10 (Tue)

筋肉痛

ドイツに住み始めて、6月1日丸2年が過ぎました。

この2年間で大きく変わった事は、

日本にいるときは、週末登山をしていたのに、行かなくなった・・・っと言うことです。

ここドイツには、山が無い。
あるのは、丘程度の起伏。

なので、魅力を感じなくなり、ポチは「クライミング」に移行してしまったのです。

その結果。

わたくしは・・・かなりの運動不足に陥ってしまいました。


対策として・・・・
週1~2日のスポーツジム通いを始め、早1年。・・・体重の減少は見られず・・・・

たまに、気が向いたら自宅で「ピラティス」をやる。・・・やっていない疑惑を抱いているぽち・・・

日本では、車生活でしたが、ドイツでは「徒歩」or「公共交通機関」を利用しているために
一応、車生活を送っている人に比べて、歩いている方だと。

そんな対策ですが、一応、ドイツに来た2年前とは体重の変化は無し。

っと、言っても、筋肉が「お肉」になったような・・・。


そんな、ぶよぶよ、だらだらな体を鍛えねば。


と、月に1回は、日曜日にポチとスポーツジムに行き、みっちり3~4時間運動をしています。

先週末の事。

ポチが「足を鍛えたい」っと言い出し、スクワットをする機械をやっていた。

おもり・・・40Kg~50Kg??だったかな。(←おバカさんです)

そして、350回やったそうです。(←やっぱり、おバカです)

その後、「足がだるい~~~!!もう、他のが出来ないから、先に上がる」っと
へこたれ(←完全におバカです)、サウナに向かった。

私は、自分のペースで一通りメニューをこなした。


そして、翌日(月曜日)の朝。

私は、腕が筋肉痛になった。


ポチは・・・・「全然平気!」っと自慢げだった。(←自慢にならないんだけど)


そして、夜。

私「ここの腕の付け根が痛いんだよね。」っと言うと、

ポチが「どこ?」っと私の腕をチェックし始めた。

ポチ「えっ?どこ??」

私「ここだよ!」

ポチ「えっ?どこに筋肉あるの??筋肉ないのに筋肉痛???」っとバカにした。

私「筋肉あるよ!!ここ!!」

ポチ「あ~、奥深くに潜んでいるから判らなかった」。

なんだとーーーー!!!!怒

反撃

私「ところで、足の筋肉痛は来たの?」

ポチ「全然」

私「じゃあ、明後日ぐらいに来るかもね。年だしね!!

年だしね!!

年だしね!!


ポチ「負荷が足りなかったのかなぁ~」(←おバカ発言)

私「きっと、ぽちの筋肉って運動したか忘れちゃったんだよ。で、何日かしたら、
   『そうだった!!運動したんだった!!筋肉痛を起こすの忘れとったわ!』って
  木曜日ぐらいに筋肉痛になるんじゃない?」っと反撃。


そして、今朝(火曜日)


私の筋肉痛は、だんだんと治まり、今日もこれからスポーツジムに行く。

ポチは・・・・未だ筋肉痛が来ない。


どうなっているんだ!?ポチの筋肉って。
  
18:20  |  ドイツの生活  |  EDIT  |  Top↑

2008'06.09 (Mon)

野菜・・・再チャレンジ

4月に始めた「野菜栽培計画」なんですが、度重なる被害にめげ(←めげないでよ・・・)
全く、成長しない野菜たち。

ナゼ、野菜たちは成長しないのだろうか??

考えた結果

1.天候不良  昨日からやっと夏らしい暑さが戻ってきたけど、
 日照不足  毎日のように、曇りや雨などで、寒かったり、蒸し暑かったりしたドイツ。
         平均発芽気温が20度という条件なのに、20度なかったり・・・。

2.土が合わない  去年とは違う土を購入。そして、肥料も。
           野菜用の肥料じゃなく、花用の肥料を使用したから、合わなかったのか??

3.リス      「どんぐりの恨み」でせっかく芽が出始めたプランターを荒らしたリスの被害。
        (って、「リスのせいだ!」っと大きな声で言うと、また仕返ししてきそう・・・)


と、考えられる結果を考慮して、再チャレンジしました。
(4月から、もう2回ほど種を撒きなおしているんですが・・・ぜんぜ~ん芽が出ません)


土曜日、去年大成功を収めたシソのために買った土が売っている園芸店に行く。

そして、日曜日、プランターの土を取り合えました。

1晩水に浸した種を、新しい土に撒き、サランラップでプランターを覆いました

サランラップで巻くことによって、湿気も保ち、そして、朝晩の冷えからも守る!

っという戦法。


そして、月曜日の今日。

見たら・・・・

08692.jpg

判りますか???

小さな芽が出ています!!!


08693.jpg

あっちからも、こっちからも!!!


今までの芽が出ない原因はなんだったんだろう???


でも、大きくなる前にまた寒さやリスの被害にあったら・・・・・。心配。


08691.jpg

ビニースハウス風にサランラップで覆いを、しばらくの間しておけばいいかもしれないけど。

しそ&チンゲン菜は、もうそろそろ種撒きのシーズンが終了して、収穫時期を迎える。

って、これから発芽を待つんですが・・・・。

ちゃんと収穫できるか心配ですが、暖かく見守ります。


って、一番の原因は「期待のしすぎ」かもしれませんが!!!!
21:44  |  趣味(園芸)  |  EDIT  |  Top↑

2008'06.06 (Fri)

訪問撃退

以前、日記にも書いたことがありますが(旧の日記かな?)
ドイツでも、突然、訪問者が来て、困ることってあります。

nonさんもちょうど話題になっていた、アレ。


今日の訪問者は・・・・


テレビ&ラジオの視聴料の集金」でした。


って、この前も日記に書いたよね。


そう、また来た。

 また、来たよ!!!!!


前回は、視聴料をまだ支払っていなかったということもあり、
契約をしなくてはいけなかったので、集金の人もしつこかった。

さらに、ポチがちょうど出張チュで、しかも、ドイツ語で言い返せなかった屈辱があり。

ポチに電話して、「契約書に目を通してから、サインをするから書類を置いていって」っと言って
帰ってもらいました。

かなり、私の中で「屈辱」と「敗北」を味わった訪問者だった。


そして、自動引き落としの契約をして、しっかり引き落としもされている。


のに!!!


また、来た。


テレビの視聴料を支払いしていないから、払ってくれ、コレにサインしろ」っと。


「もう支払っているよ」っと言ったら


「いや、支払っていない。契約していないから」っと言うじゃありませんか!!


怪しい。


「じゃあ、あなたのIDを見せてください」っと言ったら、

胸に下がったIDを見せてくれたが、本物なのかもわからないし。


そして、彼は言った。


「ここの部屋、※※3号室は契約していない。」と。


なるほど。


我が家の部屋は、2軒分をつなげて1軒分としているので、玄関が2個ある。
なので、※※3号室と、※※5号室の2部屋の契約をして形になり、
別々の部屋と認識されがちなのです。


集金の人が、

「※※5号室のポチさんの契約はしているけど、※※3号室のぽちさんはしていない」

っと、言うじゃないですか。


別人と思ったのか???


なので、

「どちらも我が家(ポチの名前)です。
2軒分を1つにした部屋なので、※※5号室で契約をしている。
だから、私は支払いを既にしています」っと言った。


言った!(軽く勝利気分)


ドイツ語で。(単語並べてだけど)


しかし、敵は


「いやー、でもね、※※3号室でしょ。」っと理解していない様子。


「じゃあ、少し待って」っといい、私は次の手を打った。


「これ、見て。」と言って、契約書を見せた。


「う~ん」


「理解できますか?」っと聞いた。

(↑ドイツ語の契約書を見せたので、ドイツ人にドイツ語判るか?っと聞いている感じ?)


「理解できないなら、※※5号室の玄関でチャイムを押してください、私が出ますから」と

言った。(強気な私・・・)


そうしてら、「判った。部屋は一緒なんだね。?」っと言ったので


「そう」っと言って、やっと納得して帰りました。


今回は、「勝った!」という感じ。(何に?笑)


他に、よく来る訪問者は・・・

・インターネット会社 「新しい安くて早いインターネット会社に切り替えませんか?」と。

・宗教 ・・・日本人が来ます

あとは、

セールスの電話がありますが、以前教えてもらった

「イヒ ハーベ カイネ ツァイト」(時間がありません)といって、電話を切っています。



人を信用できない世の中。


これでいいの?っと思うけど、疑って接しないと、いつ騙されたりするか判りません。


嫌な世の中ですね・・・・。


01:42  |  ドイツの生活  |  EDIT  |  Top↑

2008'06.04 (Wed)

ドイツと日本の違い(2)

「違い」っていうと変なんですが、ドイツには「売っていない」ものをご紹介。

それは・・・



08631.jpg


マドレーヌの型です。

どうしてかは判らないけど・・・ドイツには売っていないんですよ。


ナゼだろう??


そして、パリに売っているよ~っという情報を得て、
5月のパリ旅行の際に購入しましたheart02

「売っていない」と聞くと買いたくなる!!

ホントは、フッ素加工の型が欲しかったんですが、
見当たらなかった。

今回、初めて「シリコンタイプ」の型を買った。

私が持っているお菓子の型は、全部フッ素加工のもの。
(マフィンの型・18cm&24cmケーキの型・パイの型・シフォンケーキの型・パウンドケーキの型)

っと、お菓子の型をいっぱい持っているからって、
日頃からケーキはあまり焼かないんだけど。
特に、「お菓子作りが趣味で~すオンプO1」っと言うほど
作っていないし、上手でもないし・・・。


太るし。(←コレが一番の理由)


作っても、ポチはあまり食べないし。


といいつつ、購入したからには、作りたい衝動が!!



夕飯を作る前に作ってみました。(午後8時過ぎ・・・って、夕飯は??)

08632.jpg



シリコンタイプだと、焦げ目が綺麗にならないけど・・・
焦げ目が付かないのが綺麗なのか??


サクッ!っとした食感に仕上がりました。


ダージリンティーに合いそうです。


て、これ夕飯じゃないので汗とか
ちなみに、冷やしラーメン&わかめときゅうりの酢の物です。
03:40  |  料理&お菓子など  |  EDIT  |  Top↑

2008'06.03 (Tue)

ドイツと日本の違い(1)

最近のドイツ語の教室で面白いなぁ~って思ったことです。

1.レンコンを知らない

  「あな~の開いたレンコンさん」っと言うほど、日本では馴染みのある野菜ですが、
  ドイツでは、売られていません。(日本食材店にあるけど)

  ドイツ語教室の先生に、「どんな味がするの?」っと聞かれました。

  う~ん・・・味。あじ? あったっけ?レンコン自体に・・・・。

  あのシャキシャキ感と、甘酢に漬けた味しか思い浮かばない。
  っと、歯ごたえと甘酢に漬けて料理することを教えた。

  ちなみに、「ゴボウ」も知らない。

  「ゴボウって野菜知っている?」っと聞いたら、
  案の定、「知らない」っと返事。

  「どんな味がするの?」っと聞かれたので・・・

  「う~ん・・・土くさいかも・・・。」っと。

  「どうして、土くさい野菜を食べるの?」っと驚かれ、

  「にんじんと一緒に、醤油とかで味付けして食べると美味しいんだよ。
   ドイツにゴボウが売っていなくて残念・・・」っと答えると

  「そうね、残念」っと言った先生。

    絶対に食べたくないと思ったはず。

   ちなみに、ゴボウは・・・「どうして、木の根っ子食べるの!!!」っと言われるらしいです。
  (うわさで聞きました)

2. よく子供の時や眠い時に書いた字に対して、
   「ミミズがはしったような字を書いて・・・」って言われませんでした?ウチだけ??

  ドイツではこう言います。  

Sauklaue・・・豚の足 という意味の単語です。
    「ザウクラウエ」

   綺麗に文字を書いていない人に対して使う
    特に、子供に対して。

  
                   by。ぽこ画
ブタさん、実演。(笑)↑意外と上手に「ブ」って書いているような・・・。

そう、ブタさんの手じゃ、うまく鉛筆持てません=字が汚い

まあ、こんな感じの汚い微妙な絵に対して言ってもOKだと・・・。

17:30  |  ドイツ語  |  EDIT  |  Top↑

2008'06.02 (Mon)

アイタタターっ!

注意散漫な日々。

木曜日。

ポチのシャツにアイロンをかけているときに、右腕にアイロンが当たって・・・

アチチチチッー!!!

ヤケドしました。汗とか

そして、土曜日。

クリーニングを取りに行ったときのこと。

ちょうどお店の前に着いた時に、大粒の雨が降ってきたので、
車から降りて目の前の某書店の軒先目指して走った私。

そのお店の前に・・・鉄でできた板がはめ込まれていて。

滑った。


すってんころりん。


っと、言うより、

とっさに受身を取った私は、野球のスライディングのような体勢で、
お店の入り口にへたり込んだ。

お店の人が慌てて「大丈夫ですか?」っと連呼。


あまりにも痛い&恥ずかしいので、「だっ大丈夫です」っと返事はしたものの、
石の壁に左足を強打&お尻も強打。

痛くて立てません。

「大丈夫ですか?」っとお店の人が連呼。


はずかしい・・・。

いっそのこと、お店の人に「大丈夫ですか?」っと言われる代わりに

「セーフ!」っと審判して欲しかった。(笑)

アウト!っと言われたら、激怒したけど。(笑)



知っている人がいなかったのが幸いでした。


そのまま、足を引きずりクリーニング店へ。

何も無かったような顔で用事を済ましたけど

車を駐車して、私のもとに来たポチは、苦笑していた。


笑うなぁーー!!!


でもね、一番ショックだったのは、
散歩していたワンコに・・・・

ワンワンワンー!っと、吠えられた事。

「ビックリしたなぁー!しっかりしろよ!」っと言われた気分だった。


雨の日は、足元注意。


追伸:

コメント欄の「認証キー」ってありますが、ご面倒ですが入力お願いします。
認証キーを入力する欄の上にある「ひらがな&カタカナ」の数字を入力するだけ。
数字で。

認証キーの設定を設けた理由は・・・

出会い系とかのコメントを防止するため です。

ちなみに、コメント欄の下の「PASS」は、もしも入力してUPしたコメントが気に入らなくて
書き直ししたい場合の時にPASS(パスワード)を設定しておくと、書き直し&消去も
可能になります。

認証キーを設定した後、出会い系等のコメントは無くなりました。


何卒、ご理解のほどよろしくお願いします。

管理人:ぽこ

21:10  |  日記  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。