All archives    Admin

01月≪ 2008年01月 ≫02月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008'01.30 (Wed)

アーヘン

日曜日、ドイツの西・オランダとの国境の街「アーヘン」に行って来ました。
アーヘンは、クリスマスマルクトに友達と行った場所だ。

今回は、テルメが目的ピンクのきらきら

テルメとは、温泉プールみたいなもの。
サウナやジャグジーもあるというので行って来ました。

CAROLUS THERMEN

もちろん、水着着用ゾーンのみです。ポッ

お湯の温度は、ぬるい!!!
日本の40度設定・・・なんて、ありません。
ぬる~いお湯。
外風呂もあったけど、全然温まらない。
外は、もう少し暖かくなってからがBESTかな?

このテルメは、6歳以下の子供は入場禁止。
16歳までの子供は、親が同伴しないと入れない。
多分、水深もかなり深いし(私が立って肩ぐらいあった)、
療養」の目的がメインだからだと思う。

もし、連れて行ったとしても(6歳以下の子供を)、入り口で断られてしまいます。

この日は、小学生ぐらいの子供がいたけど、日本みたく「走り回って騒ぐ子供」はいなかった。
躾がなっている。

はしゃいでいるのは・・・大人だったけど汗

そして、スチームサウナも水着ソーンにあったので満喫晴れ
裸で入るサウナもあったけど・・・さすがに勇気がないのでやめました。

2時間半で10ユーロ。

お財布を持たずに食事ができるところもあり(水着のままで)とっても便利。
入り口で貰うコイン型のチップに、入場時間が入力され、買い物もこのチップに記録される。
便利なシステムでした。

2時間半でしたが、満足でしました。

その後、アーヘンの大聖堂を見学。
1271.jpg


1272.jpg


1273.jpg


1274.jpg


1275.jpg



日曜日なので「お店が開いていない」という覚悟で行ったけど・・・開いていた。
しかも、あの「メロンパン」を売っているパン屋が開いていた嬉し泣き
早速、購入。アーヘンって素晴らしいオンプO1

市庁舎の裏のマルクト広場では、中世の格好をした人達が居た。
何かのイベントをやっていたらしいけど、すでに終了。
みなさん、ビールを飲んですっかり出来上がっていたビール

1276.jpg


暗くなって写真もうまく撮れなかったけど。
「ロード オブ ザ リング」って感じでした。

やっぱり、似合う。

今週末はカーニバル。
こんな中世の格好ならしてもいいと思ったぽこでした。
スポンサーサイト
17:00  |  旅行記(ドイツ)  |  EDIT  |  Top↑

2008'01.29 (Tue)

Boot Messe 2008

週末、土曜日に「Boot Messe」(ボートメッセ)に行って来ました。
会場は17のホールを使用しての「大メッセ」。

1261.jpg


1つのホールだけでも東京ドームぐらいある広さの会場もあるので、
17会場見るとヘトヘトになってしまう・・・。

ボートというと、「手漕ぎボート」から「モーターボート」を連想してしまいますが・・・
ここでは、「サーフィン」「ウィンドサーフィン」と言った遊び系から
外洋をクルーズできる「豪華クルーザー」まで展示(売られて)いた。

全く、海のスポーツに興味がないぽち(旦那)ですが、「乗り物好き」ということで
食い入るように見ていた。

ぽち「ね~、こんな船でクルーズってどうよ」
私「え~・・・いいけど、酔うよ」(←ダメじゃん!!)

1262.jpg


寝室やキッチン・リビングが付いたボートもあった。

ぽち「1週間、何もしないで『ドンブラコ~ドンブラコ~』と旅をするのどう?」
私「う~ん・・・いいけど、酔うよ」(←ダメじゃん!!!)

オランダオランダやベルギーベルギー王国の「水路クルーズ」の案内もあった。
旅行案内のブースも見学。

絶対に日本人駐在員はこんな旅行を選ばないだろう・・・っと思ったけど、
人がやらない事を経験するのもいいのかも知れない・・・と思った。
酔うけど・・・。

1263.jpg


ここのブースは「豪華クルーザーピンクのきらきら」が並んでいた。
黒いスーツをまとった案内の人や、警備員。
明らかに、今までのブースとは客層も違った。

1264.jpg


そう、このブースでは船の見学や説明は「VIPな人」しか入場できないらしい。
一般人は、こうして上から眺めるしかできなかった・・・。

1265.jpg


この夫婦は買うのかなぁ~。アップロードファイル
ちなみに、クルーザーの中に「ミニクルーザー」が収納できるタイプもあった。
いや~、金持ちは違うね!!っと関心汗

1266.jpg


VIPな人たちが見ているクルーザーは、、、ミリオンしますよ。ミリオン!!ユーロで。

まさに、「雲泥の差」と言う言葉が合う1日でした。

17:58  |  ドイツの生活  |  EDIT  |  Top↑

2008'01.26 (Sat)

年末トラブル・解決!

話は長~くなりますが・・・・

年末年始に「強行日本一時帰国」を実行した私たちでしたが、
日本行きの飛行機飛行機でいろいろありました。

まずは、予約してあった「フランクフルト→名古屋便」の席が無かった事。
「ダブルブッキングかぁ?」っと、ぽちはニヤッ。←淡い期待。
ラッキーだと、エコノミーからビジネスに座れるオンプO1
アンラッキーだと、最悪な席に・・・。

すると・・・最寄の空港から、フランクフルトへ行く飛行機が2時間送れ。
フランクフルトの乗り換え時間が2時間あったけど、2時間遅れで到着したから・・・
プラス・マイナス=0

搭乗口は「Close」の文字。
一瞬焦ったけど・・・係員の人が「お待ちしておりました」とチケットを確認した。

「本日のフライトは満席で、申し訳ございませんが、一番後ろの席と真ん中通路側の席と
離れてしまいますが・・・よろしいでしょうか?」と言われた。

淡い期待・・・崩れたタラ

「よろしいでしょうか?」と聞かれても・・・無いんでしょう、席。
すると、キャビンアテンダントが私に、
「ご主人様とお隣になれるようにお隣の席の方に、私からお話を致しますが」っと
言ってくれた。

一番後ろは3人席で、席のリクライニングが完全に倒れないし、しかも男3人並ぶ。
窮屈そうだったので、快く通路側の離れた席に代わってくれた。

そんなトラブルに見舞われ、、12時間のフライト。

名古屋・セントレアに着き、自分の荷物が出てくるのを待った。

出てこなかった・・・アップロードファイル

ロストした。

しかも、30人分の荷物がロスト。

初めて見た。大量ロスト。

準備された「手続きカウンター」に誘導され、書類に必要事項を記入。

ほとんどが日本人。
ドイツに観光に行った人たちがほとんどだろう。
みなさん「保障はどうなっているんだ!」とか言って一部混乱していた。
2回目のロスト経験者の私達は、「重い荷物を持って新幹線に乗らなくて済んだ!」っと
余裕な姿を見せていた。

しかし、ここからが問題。

「荷物は27日以降にお届けできると思います。」と言われた。

えっ!!27日以降って・・・・。今24日だよね・・・。
明日じゃないの??!!!驚いた。

「あの~、私たち1月2日には、またドイツに戻るんですが・・・
27日以降に届くと言われましても・・・・27日に届きますよね??」

「そうですかぁ~(ため息)できることはさせていただきますが、
フランクフルトに只今3000個の荷物が滞留しておりまして・・・」っと。

何があったの?フランク!!

しかも、26日にはクライミングをする予定だったので、
わざわざドイツから「クライミングの道具一式ハーネス」持参のぽち。

「仕方ない、クライミングの道具を買うか!」っとニヤッっとしていた。←1人喜ぶ。

私達の場合、日本に旅行に来ているという立場になるので、
ロストした荷物に入っていた必要な物だけ&荷物が届く期間中に購入した物は、
保障が出ると言っていたので、買いました。いろいろ。
結局、荷物が届いたのは、12月27日の夕方。

そして、ドイツに戻ってから、レシートと必要書類を航空会社に送付。

3週間後の今日、航空会社から手紙が届いた。

全額保障にはならなかったけど、保障された。

やってみるもんだな!っと思った瞬間でした。

そして・・・・

「転んでもただは起きぬ」

例え失敗しても、その失敗の中からがめつく何か必ず利益になるものを見つけ出すたとえ。
(ことわざ辞典より)

そんな言葉が似合う、ぽちでした。


(瞬間シリーズになりつつありますポッ。)

00:01  |  ドイツの生活  |  EDIT  |  Top↑

2008'01.25 (Fri)

びにーる・ぶくろ

昨年、ヘナAさんから教えてもらった「本格キムチ」が定番になり、
今年2回目のキムチ作りを先日しました。

白菜1株を塩水に1晩漬けるのですが、こんな感じでビニール袋に入れて漬けております。

1241.jpg


ちなみに、このビニール袋。
こちらドイツで購入した「食品保存用・・・野菜とか・・・の専用ビニール袋」なのです。

前々回、白菜を漬ける時に使用したビニール袋は、日本製のもの。

前回使用したビニール袋は、ドイツで買った普通のゴミ袋。
(もちろん、新品なので衛生上問題ないです。)

しかし!!!

ゴミ袋として売られているビニールを使用したら・・・1時間しないうちに水漏れアップロードファイル

まあ、いくら新品のビニール袋でも、ゴミ袋として作っているんだから仕方ないか・・・と
貴重な日本製のビニール袋に変更した。

そして、今回は前回の失敗を繰り返さぬよう、「食品保存専用ビニール袋」を使用して漬けた。

お気づきの方・・・いらっしゃいましたか??

そう・・・

1242.jpg



これもやっぱり・・・水漏れ汗とか

安心して放置。
1時間後に見たら、こんなに水漏れ謝罪~!

このままだと、やっぱり1晩もたないかも・・・っと思い、日本製ビニールに変更。

やっぱり、メイド イン ヤーパンは素晴らし~いぃぃ!!と思った瞬間でした。

※ヤーパン・・・JAPANはドイツ語読みで「ヤーパン」です。パーマンっぽいけど汗

瞬間シリーズ・・・3日続けてお送りしましたポッ

02:25  |  ドイツの生活  |  EDIT  |  Top↑

2008'01.24 (Thu)

DVD&カレー

ドイツでのTV事情について。

ドイツでも、「JSTV」というNHK中心の日本の番組を放送する衛星テレビがあります。
もちろん、契約して有料なんですが・・・
ぽちに「日本語放送ばかり見ていると、ドイツ語の勉強にならないから契約はしない!」と
言われ。(鬼!)
ちなみに、ドイツ語放送だけで35チャンネルあるけど・・・
主に見ているのは3~4局ぐらいかも。

唯一の「最新日本ドラマ&番組情報源」は友達から回ってくるDVDか、
一時帰国で入手したDVDか、友達から送ってもらうDVDなのです。オンプO1
あっ、もちろんネットで見たりもしますが、、、限られているしね。
しかも、Ya○ooの動画配信は海外じゃ見れないのよ。謝罪~!
レンタルビデオ屋もあるけど・・・高いしね。
そんな我が家のTV事情ですが、年末のことでした。

JSTVを契約している数人の友達から同じ話題を持ちかけられた。

「ね~、指の無いクライミングの夫婦知っている??」

「うん、知っているよ。40歳代ぐらいの夫婦でしょ。」

「見た?」

「だって、JSTV契約していないじゃん。見てないよ」

っと、友達の間では私たちは「クライミングをする夫婦クライミング2」に見られている。
実際しているけど。(最近、私はサボっています。だって、夜眠いんだもの。)

「ぽちぽこさん達もあーなるのかな~って見てた。」

「『あーなるって』って汗いや~、私はなりたくないな(苦笑)」

どうも友達に誤解されているようだけど・・・
あんなスゴ~イクライマーには普通の人はなれません!

そして・・・先日、山仲間のぴよ部長から日本のTVのDVDを送っていただいた。
早速、DVD鑑賞しました。

まずは、「NHK特集の山野井夫婦のクライミング」だ。
雪崩れに巻き込まれて、夫婦して手足に酷い凍傷を負った。
そして、指を切断したにも関わらず、ハンデを乗り越え、
再びクライミングの世界に帰って来た。
その2人のドキュメントだった。

そう、話題になっていた番組だった。
GOODタイミングで送ってくれたぴよ部長。
まさに、『以心伝心』。

次に、「イチロー」(野球の)密着ドキュメントも入っていたので見ました。

『7年間、奥様の手作りカレーを毎日お昼に食べている』とイチローが言って食べていた。

冷凍庫に、大量のカレーの作り置きまでしていた。しかも同じ味のカレーだそうだ。
すごい!奥様。
7年間、同じ味のカレーを食べているイチローもすごい。

「もしかして、奥様はカレーしか作れないんじゃ?」って2人して突っ込んでいたら、

もしかして、カレーしか作れないんじゃないかって思われるかも」とイチローが言っていた。

ドキっ!思っていませんよ。決して汗とか

そんな大量のカレーと、美味しそうにカレーを食べているイチローを見ていたら、
カレーを食べたくなった。

そう言えば、ドイツに来てからカレーを1回しか作っていなかった。

翌日、圧力鍋で牛肉を柔らかく煮込んで、玉葱もとろっとろに溶けたカレーを作った。

2日続けて、カレーライスを食べた。
まだ、残っていたので、3日目の夜はカレーうどんにした。

1223.jpg


3日目で、当分いいかな・・・っと思った私。

イチローはやっぱりスゴイ人だ!!と思った瞬間でした。



00:10  |  ドイツの生活  |  EDIT  |  Top↑

2008'01.23 (Wed)

Das Staebchen

「Das Staebchen」・・・それは・・・はし。

日本語って難しいと思う瞬間。

「はし」と書くと・・・「箸」「橋」「端」と違った意味になりますよね。

日本人は英語やドイツ語を難しいと思うけど、それ以上に日本語を学ぶ外人は大変だ。
「ひらがな」「カタカナ」の48文字×2=96文字を覚える。
さらに、漢字5000文字ぐらい(現在使われている)がある。

同じ「読み」でも語尾を上げるか下げるかによっても、違った意味を単語になる。
日本人の私たちでも、漢字を覚えているか?というと覚えていないし、
難しい漢字なんて忘れていたりして・・・。
特に、メールを使い出してからは、忘れる一方・・・・。

ドイツ語の先生「アンネちゃん」も、授業中に「これ、日本語でなんて言うの?」と言い
日々勉強している。でも、ひらがな中心なので、教えるのにもひらがな。
漢字はちょっと知っているらしいけど、、、難しいんだって。

漢字を見て「これはこんな意味ね」ってなんとなくニュアンスで判る日本人の
高等技術は使えないらしいです。

それに比べて、英語は26文字の組み合わせの単語を覚えればいいのです。
ドイツ語は、26文字プラス、ウムラウトなどの単語も入りますが。

って、日本語より数が少ないはずなんですが、、、それができないんです。・・・jumee☆Feel Depressed4



さて、本題の「Das Staebchen」の「はし」はどれだと思いますか??






正解は・・・







「箸」です。

引っ張りました(笑)


この箸にまつわる話。

最近、ドイツ人の方と食事をしたんですが、箸を上手に使える彼。
日本人の私たちと一緒に日本食だったので、大皿に盛ってあるスタイル。
もちろん、彼も慣れています。

しかし・・・・彼が不思議に思った行動。

大皿から取る時に、特に女性がする「お箸の上(口を付けない方)で取る」という行動。

「えっ、こっちで食べるのに、どうして持つほうで取るの?」と聞いてきた。

「エチケットよ。食べる方で食べ物を取ると、嫌がる人もいるでしょ」と
彼の奥様が説明していた。

「じゃあ、他の物も全部そうするんだね。」って。

でもね、そんなことをしないで取っていたぽちを見て「やらなくていいの?」と突っ込む。

ドイツ人は、大皿に盛ってみんなで食べる事はしないので、
そんな行動が不思議でたまらないらしいです。

お箸・・・スプーンやフォークではできない「一石二鳥」な便利な道具。

お箸文化もいいものだと思った瞬間でした。




01:20  |  ドイツ語  |  EDIT  |  Top↑

2008'01.22 (Tue)

DISCO

ドイツ語教室での1コマです。
あるプリントの問題をやっていたときの事。

以下、ドイツ語です。

アンネちゃん「この「DISCO」って単語の意味わかる?」

私たち(私と友達)「踊るところだよね。」

アンネちゃん「そう、ディスコ。行ったことある??」

私たち「ありません」

アンネちゃん「え~~!!!一度も???」(そんなに驚かなくても・・・)

私たち「一度も」

アンネちゃん「なぜ?????」

私「え~・・・ディスコって良いイメージじゃないから」

友達「うーん・・・行きたいと思わなかったから」

私「ディスコってさ、バブルの時に流行ったよね。」(日本語)

友達は、小学校から中学校の時に。私は高校の時がバブル絶頂期だったので、
バブリーな生活を経験したことがない・・・。大学に入ると、バブル崩壊。
就職氷河期真っ盛りでした・・・。jumee☆Feel Depressed4
なので、ディスコもバブリーな人々も、テレビのイメージです。

友達「そうそう、ボディコンとかいたよね(笑)」(日本語)

アンネちゃん「えっ、なになに??」

私「日本の経済が良い時に、お金をいっぱい持っている人がいて・・・」

友達「はぶりが良い時」

私「短いスカートをはいて「お立ち台」という高い所で踊っていた女の人たちがいた」

友達「その人たちは扇子を持っていた」

ごめんなさい。その頃踊っていた人たち。テレビの影響です。

アンネちゃん「・・・・」無言&苦笑

アンネちゃん「私がね、東京でホームステイに行った時に、ディスコに連れて行ってもらったんだけど、お酒を飲めないのに、「お酒を飲まなければなりません」と言われてね。
しかも、高いし・・・・。でもね、楽しかったけど」っと。

どこに連れて行ってもらったのかなぁ~??

アンネちゃん「ドイツのディスコは、ジーンズ&Tシャツ&スニーカーでOK。
お酒も飲まなくて良いし、気軽に楽しめるわよ~。一度行ってみて~」

っと、言われましたが・・・。そんな年でもないので(笑)

ところで、皆様は「ディスコ」に行ったことありますか???

今のディスコってどうなんだろう・・・・。

あっ!!!

もしかして・・・・

「クラブ」というのかぁ???

ナウなヤングは。(←何歳なんだ汗;



14:00  |  ドイツの生活  |  EDIT  |  Top↑

2008'01.21 (Mon)

ホントに会いました

ここ最近、雨ばかりでちょっと暖かいドイツです。
ドイツでは、1日中雨が降るって事はあまりないんですが、
今日は、シトシト雨が断続的に降っている感じ。

こちらに来てすぐの時、「ドイツ人はあまり傘をささない」という話をしたような・・・。
しなかったかな??

人それぞれ、傘をささない理由ってあると思うけど、
私も最近、ちょっとした雨だったら、傘をささなくなりました。
だって、日本で購入した折り畳み傘って貴重だから、壊したくない。
という、変な理由なんですが(笑)

さて、ドイツ人で、傘をささない理由として考えられるのは・・・。

①傘をさしてもすぐに雨がやんでしまう程度の雨が多い。
②雨宿りして雨が止むのを待つというスタイルの人もいる。
③登山用のレインウェアーを普段から来ているので、多少の雨はヘッチャラ。
④気にしない

な~んて、勝手な想像なんですが。汗

ドイツ人は傘を絶対にささない訳じゃないですよ。誤解がないように。

そんなドイツでたまに雨降りの時に見る光景があります。

たいていは、「自転車に乗っている」

たいていは、「オバチャン」

たいていは、「買い物に行く感じ」

な、条件が揃っている感じなんですが。


その正体は・・・・

ビニール袋をかぶった、自転車に乗ったオバチャンを目撃します。

「証拠写真を撮ってよ!!」と言われても、カメラを持ち歩いているわけじゃないし、
本人に向かって、「写真を1枚」ってカメラを向ける勇気もないし。
って怒られるよ・・・。

なので、再現しました。

こちらです。

1211.jpg



こんな感じで「スーパーの袋」をかぶっているオバチャン。・・・・プーさん。
さすがに、私がモデルになるのもね(笑)

自転車に乗っているので、傘をさせないのは判るけど・・・・
それって、頭だけだよね???濡れないの汗;

実は、今日も目撃しました。
今日のオバチャンは、ヒンケルというパン屋の袋をかぶっていました。
ヒヨコの絵が描かれたかわいい袋です。

ホントの話です。

21:36  |  ドイツの生活  |  EDIT  |  Top↑

2008'01.19 (Sat)

HARIBO

日本でもお馴染みのドイツのお菓子「HARIBO」
輸入雑貨を扱ったお店や最近はコンビニやドラックストアーにも置いてあるらしい。
って、友達情報なんですが。

一時帰国の際の定番ドイツ土産として「HARIBO」が一番人気なんですが、
日本に普通に置いてあるので、それほどのインパクトないような・・・汗

そんなHARIBOですが、ドイツ人にとっては「定番のおやつ」。
いつでもどこでもHARIBO。
ちょっとお出かけするにも、HARIBO。
遊園地の順番待ちの時もHARIB。
子供も大人も老人もHARIBO。

スーパーの陳列棚には、HARIBOの商品でいっぱいだ。

これを一袋食べたら・・・・とんでもないカロリーなんだろうなぁ~と思いつつ、食べ出したら止まらなくなってしまう、魔力を持つHARIBO。

でも、カロリーを気にしなければ、コラーゲンたっぷりで、ビタミンも含まれているから体にとってもいいらしい。って、カロリーは???

そんなHARIBOの工場見学に行ったと、ドイツ語の先生アンネちゃんがお土産を持ってきてくれました。

ちなみに、アンネちゃん「いろいろ試食ができて、いっぱい食べすぎちゃって・・・
夜気持ちが悪くなったわ~」って。
どれだけ食べたんだろう・・・アップロードファイル
1181.jpg


いろんな種類が入っていたオンプO1

1182.jpg


定番のフルーツ味。「イチゴ」や「チェリー」に「バナナ」・・・

1183.jpg


ねずみの形のマシュマロっぽいHARIBO。
手前のちいちゃいのも・・・ねずみ???
私には「つちのこ」に見えるんだけど(笑)

1184.jpg


極め付けが、、、
「こうもり」「カエル」は、ないでしょう~アップロードファイル

味で楽しむのと同時に、形で楽しむんでしょうか?

「このこうもり美味しいよ~」なんて、私も言い出すのかしら(恐い・・・)





00:01  |  料理&お菓子など  |  EDIT  |  Top↑

2008'01.18 (Fri)

Buchstaben Wuerfel

今日、ドイツ語の教室でしたが、またまた面白い授業を受けてきましたオンプO1
それは、「Buchstaben Wuerfel」という 文字のサイコロを使った単語の勉強。

13個のサイコロにアルファベットと数字が書かれていて、それを13個同時に振り落とします。
そして、上の面に出たアルファベットを使って、単語を作る。
できた単語の数字を足して、自分の点数になる。
何回か繰り返して、点数を競うゲームです。

単語力が試されるお遊びだ。

あまりにも楽しくって、つい帰り道で見つけたので買ってきてしまいました。

1171.jpg


「HABA」という子供玩具のメーカーから出ていた。
ちなみに、6ユーロ95セントで購入。

アンネちゃんと私と友達の3人勝負。

さぁ~振りかぶって・・・。

「あちゃ~汗 ZとかQとか使えないのばっかり・・」なぁ~んて、
「運」次第のゲームなんですが汗

1172.jpg

こんな感じにアルファベットと数字が書いてあります。

1173.jpg

この上面のアルファベットを使って、単語を作ります。
できた単語の数字を足した数が自分の点数になります。

ちなみに、授業中の結果は・・・もちろんアンネちゃんの圧勝。
私と友達は2点差。どっこいどっこい。

1174.jpg


こんな感じにつなげてもOKらしいです。私には高等技術だわアップロードファイル
ドイツ語だけじゃなくて、もちろん「英語」の単語も使えるので、
今度、ぽち(旦那ね)とやってみようじゃないか。

それに、ホームパーティーをやった時のちょっとした暇つぶしにもなるだろう。
あっ・・・飲むんだから、できないかなぁ?頭を使った遊びは謝罪~!

ちなみに、このゲームの対象年齢は・・・・
1175.jpg

「8歳~99歳」だそうです。

って、99歳って中途半端なんだけど~汗;
00:01  |  ドイツ語  |  EDIT  |  Top↑

2008'01.17 (Thu)

ロシアといえば・・・

今年初めての出張に出かけたぽち。
今回も定番になりつつある「ロシア」に1泊出張で出かけました。

ドイツからだと約2時間の時差があり、微妙に疲れるらしいです汗

治安も悪そうだし、言語だって英語じゃない・・・という心配は初めはしていましたが
今は慣れたこともあり(本人も)違和感無く、出かけるようになりました。
「ちょっとロシアに出張行ってくるよ」という具合に。感覚がおかしいよ。

そんなロシアになれたぽちですが、年末に4週間の滞在をした際にお土産を買ってきてくれました。

久々に登場の「プーさんぷーさん」がモデルになってくれました。

1161.jpg


結婚記念日と重なったので、奮発して買ってきた毛皮の帽子。
って、これ、ドイツの街中でかぶっていたら「変な日本人が居るわよ~」っと
変なウワサになってしまうじゃない汗;

これをかぶる時は、、、真冬の北海道に行った時か、極寒の北欧に旅行に行った時ぐらいか。
って、どっちにしてもすぐに行ける旅行じゃないんだけど(笑)

ちなみに、ぽちも自分用を買ってきた。

1162.jpg


まさに、「ロシア人」!!
ウォッカ片手に踊ってしまいそうな帽子です汗
ちなみに、ぷーさんが持っているものは、こちらもロシア土産の「トバ」。
北海道出身の方、または鮭好きな方、はたまた酒好きな方はご存知だと思いますが。
鮭の燻製です。

ロシアには、ドイツには売っていない日本人が喜ぶ「イカの燻製」や「裂きイカ」が売っている。
ぽちは出張に行くと、ロシアの「real」(ドイツにある大型チェーンスーパー)に行き、
裂きイカを酒の肴に、ロシアビールを飲んでいるらしい。

いいよねぇ~、プーさん。
今晩は一緒に飲もうじゃないか!!(って、今晩ぽち、帰ってくるけど)

1163.jpg


って、プーさん・・・・意外と似合うんじゃない??帽子ぷぷ

02:20  |  ぽちネタ  |  EDIT  |  Top↑

2008'01.16 (Wed)

道具

先日、書道に行ったときの日記にも書きましたが、
「弘法、筆を択ばず」というように、名人になるには道具の良し悪しを全く問題にしないようだ。

未熟な私は、やっぱり道具に頼るしかないのかなぁ汗

年末年始の一時帰国の時に、前回の帰国の際に手に入れたデジイチkissDNを持っていって
早速、撮影会が開かれた。
もちろん、モデルはメイハナです。

1151.jpg


1152.jpg



イマイチ、デジイチの使い方を理解していない私なのに・・・
更に、新アイテムを入手。

またまた、兄から格安で手に入れた「広角レンズ」。
私の兄って・・・どうしてこんなに持っているんだ??(笑)
私達にとっては、一番身近なカメラ屋のような存在だ。

「下手の道具調べ」と言われないようにしないとね。

追加:新アイコンをまたまた作っちゃいました。ハイ、暇人です。

ハーネス ハーネス。

カラビナカラビナ。

DUS壁の皆さん、どうでしょう(笑)

01:45  |  日記  |  EDIT  |  Top↑

2008'01.15 (Tue)

アイコンで遊ぶ

新しいブログにしてから、新しい機能がいっぱいあり、それを見ているだけで1日が終わってしまいました。
今まで使っていたブログには無い機能を発見。
ちょっと暇つぶしに遊んで見ました。

メイ
我が愛犬の「メイ」のアイコン。

ハナ
そして、同じく愛犬の「ハナ」のアイコン。

クライミング
ぽち用に、「クライミング」のアイコン。

飛行機
飛行機のアイコンも作ってみた。ちなみに、Lufthansa仕様。

Luft
Lufthansaのマークも。って、マニアックすぎた(笑)

マーレンバラ
マーレンのバラも作ってみた。

なんだか楽しくって、半日が過ぎていました。
シマッタ!!掃除機かけるんだった・・・。
明日でいいかぁ!


01:46  |  趣味(その他手芸)  |  EDIT  |  Top↑

2008'01.13 (Sun)

Centro

昨日、土曜日にOberhausen(オーバーハウゼン)という街にある「Centoro(セントロ)」という
ドイツ最大ショッピングモールに出かけました。
マイミクのヘナAさんに以前話を聞いていて、行きたかった場所。
デュッセルから車で30分ぐらいかな。

人ごみ嫌いなぽちに「行きたい!!」と言ったら、「今度クライミングに付き合ってくれるなら」という条件で行くことに。(なんて条件だ)

1121.jpg


ここの良いところは、「駐車場が無料」オンプO1
そして、ここで一通りの買い物が済むという魅力的な場所だ。

私達も一通りお店を素通りして、物色した。
1123.jpg

KaufhofというデパートやSATURNというyamadaみたいな電気屋などもあり充実。
もちろん、フードコートもあり1日楽しめる。

1122.jpg


何かのイベントをやっていたのか??お嬢さんたちが踊っていました。
私は「40歳ぐらい?」と思ってみていたけど、ぽち曰く「30歳代だよ」と。
う~ん、見た目で年を判断するのは難しいなぁ。

1125.jpg

そして、来月はカーニバルがあるので、その時の仮装用の衣装も売られていました。
これは多分、「かたつむり」の着ぐるみ。
奥は、イチゴかなぁ??

私達の近くでは、30歳代ぐらいの男性達が真剣な顔でパイナップルの着ぐるみを
試着しようとしていた。汗
この人は「パイナップルになりたいんだ」っと思いつつ見てしまった(笑)

ちなみに、私は仮装する予定はありませぬ。

約4時間の物色の結果、「電動歯ブラシ」と「PC用のスピーカー」と「防水スプレー」を購入。
ホントは、バーゲンだし、履きやすい革靴を買おうと思っていたが、欲しかったものが無かった。
(ぽちに、「また、靴買おうとしていたの??」と言われてしまったが、「また」って・・・・)
そんなに買っていません!!

1日居ても良さそうなところでしたが、天気がよく暖かい日だったら、外でランチも良さそうです。近くには川(小川)が流れていて、ちょっとくつろぐスペースもありました。

今回は、水鳥の「おおばん」に出会いました。
1124.jpg


ちょっと水掻きが気持ち悪いけど、愛嬌があるかわいい鳥さんでした。
21:47  |  旅行記(ドイツ)  |  EDIT  |  Top↑

2008'01.12 (Sat)

書初め

今日、金曜日は「マーレン」(ドイツのバウエルンマーレライという絵)の描き初めと
書道教室の書初めの日でした。

マーレンは、2週間ぶりでしたが先生もみんなも元気で、終始おしゃべりしっぱなし汗

作品はまだまだ途中なので、出来上がったらご紹介ということでキラキラ(オレンジ)

そして、夕方からは書道の教室へ。
こちらも今年初めてなので、ホントの「書初め」でした。
年末に出ていた課題を今日は「OK」をもらう日。

一時帰国の時に購入した「My 書道セット」を持参して、My筆で書いた感想は・・・
My筆は安いだけあってちょっと書きにくいぞぉ~って感じアップロードファイル毛が柔らかかったのかな??
「弘法、筆を択ばず」という言えるように、常に立派な文字を書けるようになりたいです。

今日の成果は・・・・


kakizome


ちょっとバランスが悪くなったような感じだけど、、、まっ先生のOKも出たので良しとします。



03:55  |  趣味(その他手芸)  |  EDIT  |  Top↑

2008'01.11 (Fri)

ドイツっぽい

おとといの話になりますが、Reinbahn(ラインバーン)という鉄道会社から手紙が届きました。
封筒の中には、新しい定期のカードが入っていました。

「私、新しい機能のカードとか頼んでないのに・・・」と不安を覚えました。

以前、電話会社が頼んでもいないネットサービスを勝手に変更されていた事もあるので。
(変更された方が安かったのでそのままですが)

手紙をよくよく読んでみると
「新しいシステムに伴いカードが変更となりました」

確か電車の中の広告にも書いてあった。

そっかっと納得しつつ、先を読んだ。

「あなたのカードは、2007年12月31日までが有効です」

って!!手紙出したの2008年1月5日じゃん!!
着いたの8日だよ!!

っと、手紙に突っ込んでしまいました。
しかも、その間使っているし。
よかったコントロール(検札)に遭遇しなくって。

「あなたの古いカードは同封した封筒に入れて返却するか、KundenCenter(カスタマーセンター)に返却しに来てください」

仕方ないなぁ~返せって言うなら返却するか。
カスタマーセンターに行くのも面倒だし、封筒に入れて返却かな。
と、封筒を見たら・・・

切手貼れって!!

日本じゃ切手不要の封筒が入っているよね。

ドイツらしいって言えば、ドイツらしい。

結局、新しいカードも信用できないので、カスタマーセンターに行って返却してきました。
そして・・
「この新しいカードはもう有効なの??」と聞いてみた。

「大丈夫だよ」と返事。

「ホントに?」っと半信半疑な目。(笑)

ドイツに住んで1年半が過ぎると、これくらいじゃあ動揺しなくなってきました。
強くなったなぁ~私。



02:39  |  ドイツの生活  |  EDIT  |  Top↑

2008'01.10 (Thu)

続 ぽちぽこ日記へようこそ!

旧ブログに引き続き、新しいブログで「心機一転」2008年を始めたいと思います。
内容は全く代わり映えしないと思いますが(^^;

旧ブログの状況ですが、皆様からのコメント入力は問題なく行われると思います。
こちらのドイツプロバイダーの問題(だと思いますが・・・)で、我が家のPCから
コメントを返すことも、ブログを更新することも出来なくなりました。

ちなみに、旧ブログはそのまま残しておく予定です。
まだ、容量がかなり残っているはず(それも確認できない状況・・・泣)
復旧が出来たら、何らかの形で旧ブログを利用して行きたいと思います。

それでは、皆様これからもよろしくお願いします~~♪

ぽこ
18:07  |  お知らせ  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。