All archives    Admin

09月≪ 2017年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008'11.06 (Thu)

下降気味な一日

昨晩、2年半愛用したティーポットが割れました。
イケヤで購入した安いものですが・・・。
しかも、金具部分がひっかかって、上手くスライドしなかったので
それほどショックは無かったけど・・・。

紅茶が好きです!っと言いつつ、ティーセットを持っていない我が家。

来週、友達も遊びに来るし。
さすがに、紅茶を急須で出すのもなぁ~っと思いつつ、寝た。


そして、今日はドイツ語の日。
いつもの、プリント1枚の暗記の宿題をやりましたが・・・・。
なんか気分が乗らず(←だから、上達しない私)

しかも、なんか朝から目の調子が悪く、モヤモヤした気分でした

さて、ドイツ語ですが・・・。
暗記の宿題はボロボロ
しかも、追い討ちのように、宿題とは言っていなかったプリントも
「これも、もちろん暗記してきたよね」という先生。

「ない~~~ん」泣いた。気分急落

もちろん、そんなこと聞いていなかったから、やらなかったけど・・・。

今日も、ノックアウト気味の授業が終了する間際、
先生が「じゃあ、宿題は・・・・このプリント3枚暗記ね」と。

「イヒ ハーベ カイネ ツァイト!!」と言い返した(笑)

だって、金曜日から月曜日まで、ポチのお供で出掛けるんですよ。
ちょっと山まで。

そんな大忙しの週末に、宿題3枚なんてやってられない。
っと、説明したが・・・「宿題は大切だよ」っと。判っております。ハイ、ゴメンナサイ。
でも、やれません!

気分暴落の私。

そんな暴落した気分のまま、ちょっと気分転換によったデパートに!!!

2年半悩みに悩んだものが目にとまった。

Bodum MELIOR ティーポット 1.0L 1920-01Bodum MELIOR ティーポット 1.0L 1920-01
()
不明

商品詳細を見る

bodumのティーポット

2年半悩んだ理由は・・・私の周りの友達がみんな持っているから。

私って「みんなが持っているから欲しい!」とか「あのブランドが人気だから欲しい!」とか無く、
流行に乗らないタイプ。なので、誰かが持っているっと思うと、ちょっと冷める。

でもね、いろいろ探したけど、やっぱりコレがbestなんです。
(だから、みんなが買うんだよね)

そして、買う決心をしました!!
約70ユーロ。私にとって大金だ。ポチにメールを出した。

「bodumのティーポット買っていい?70ユーロです」と出したが・・・返答なし。

迷った。50ユーロ以上する物は、基本的にポチに聞いてから買うことにしているので、
この「買うぞ!!」という、暴落した気分を一気に盛り上げたbodumをここで諦めるのか?

どーしよ。

ドーシヨ。

30分、経過。

決心した。買っちゃえー!!!
そして、ドキドキしながらレジへ持っていった。

何気に、ペイバックカルテ(提携されているお店なら、どこでもポイントが溜まるカード)を
提出して、その「ポイント10倍とかになる、たまに送られてくるチケット」の一覧をそのまま見せた。

なっ!なんと!!

その一覧に、このデパートで買うと「10%OFF」になるチケットが入っていたのです!!

気分、急上昇
そんな、暴落から一気に復帰した私。

単純でよかった。
スポンサーサイト
23:10  |  ドイツ語  |  EDIT  |  Top↑

2008'11.04 (Tue)

電話でパニック!

昨日の月曜日、ちょっといろいろと忙しく&プチ・パニックに陥った私です(汗)

何があったかというと・・・
12月の年末に「Leipzig(ライプツィヒ)」をいうドイツの東にある都市に
クラシックコンサートを聞きに行く計画があります。
そのコンサートチケットの売出しが、月曜日でした。

そのコンサートチケットを購入するために・・・

私が・・・

私が?

ライプツィヒのゲバンドハウス(←オーケストラの名前)のチケットセンターに
電話をして購入する任務を命じられた。

「ネット注文できないから、ぽこが電話して購入しておいて」っと・・・・。
そんな電話をかけられるのから、ちょこっと「トイレに立つふりして」
チケットセンターに電話をかけてくれればよかったのに・・・(泣)
っと、ブツブツ言いながら電話をしました。

ピポパポピ・・・

「ぷーっぷーっ」

お話し中だ。

再度、チャレンジ。

ぴぽぱぽぴ・・・

「ぷるるるー♪」

「グーテンターク。ゲバンドハウス、チケットセンター。」
出た。若い感じのお兄ちゃんの声だ。

「はっはろー。いひ めひて 30st でつぇんばー 8うーあー こんつぇると つばい ちけっと。」
(ハロー!12月30日8:00からのコンサートのチケット2枚欲しいです)

「オッケー!アーバー ライダー ヌアー ノッホ フュアー○×オウロ」
(オッケー!でも、残念ながら○×ユーロのチケットしかないんだ)

「おっけ~・・・・・いすと だす こんつぇると べーとーべん ぬーまーのいん??」
(オッケー、そのコンサートはベートーベンの第九ですよね?)

「ゲナウ!」
(正解!)

っと、たどたどしく会話が続いた。

しかし、「いくらの席か?(←ちゃんと聞き取れなかった)と、どこの席なのか??」を聞きたいっと思ってドイツ語文章を考えている間に会話が進んだ。焦った。

名前は?

アドレスは?

問題発生!!

アドレスにある「-」(ハイフォン)を、「ハイフォン」を言ったら

「ビッテ?」っと理解できない様子。

う~~~ん???何て言うんだ??とプチ・パニック
(後から、ポチに聞いたら「マイナス」と言えば言いそうです。)

「じゃあ、アドレスはおいといて、カード支払い?そのカードの種類は?」っと
彼の業務が進んだ。
繰り返しカード番号を確認し、彼が言った。

「ゲバンドハウスチケットセンターのアドレスに、あなたの名前と
購入されたコンサート日とあなたのメールアドレスを記入して送ってください。」っと。

多分・・・言った。

「当日、1時間前にチケットセンターに来て、あなたのカードを見せてください。
そうすれば、チケットを交換しますので」っと。

確かに・・・言った。


「じゃ、ありがとう!ちゅーす!」

切れた。

買えた???

不安が残った。

いったい、どこの席なんだ???

いつもコンサートチケットを購入するのは、私。
でも、チケットセンターに行って、座席表を見て購入しているので
希望通り買える。それに、顔を見ての会話なので何とかなる。

電話のドイツ語会話だと・・・
相手の顔も判らないし、ジェスチャーが通じない。(←ここが一番問題)
そして、ドイツ語もある程度聞き取れないと会話が成り立たない。

不安だ。

直ぐにポチにメールして、経過報告をした。

そして、チケットセンターに英語でメールしてちゃんと購入できているか聞いてくれ~~!!っと
泣きついた。

友人とお昼に約束をしていたのに、12時が過ぎていた。

慌てた。

用事を済まして帰宅。メールチェックした。

「31日の他のコンサートのチケットも購入したから」とポチからだった。

31日のチケット購入できるんだったら、30日分も購入してくれれば良かったのに!!
っと、なんとなく怒りがこみ上げてきた。

私の苦労はなんだったのだぁーーー!!

その後、チケットセンターからメールが来て
「たしかに、チケット購入完了しております。当日、チケットセンターで引き換えてください」っと。


よかったぁ~。

一安心

Ravel: Bolero; Debussy: Sarabande; Danse; Mussorgsky: Pictures At An Exhibition [Australia]Ravel: Bolero; Debussy: Sarabande; Danse; Mussorgsky: Pictures At An Exhibition [Australia]
()
Riccardo Chailly

商品詳細を見る


Riccardo Chailly 指揮者。
(このCDは違う曲が収録されています)

これで、ゲバンドハウ・オーケストラの演奏の第九を聞くことが出来る♪

2008年の始まりが、プラハ・スメタナホールでの「第九合唱」に参加し、
2008年の締めくくりが、ゲバンドハウスの第九。

さて、当日、ちゃんとチケットをくれるのだろうか??

まだ、ちょっと不安な私
19:08  |  ドイツ語  |  EDIT  |  Top↑

2008'09.05 (Fri)

新!ドイツ語

今日から1対1プライベートレッスンでした。

昨年の8月頃に、アンネちゃんの夏休みということで、
代理の先生が3週間受け持ってくれました。

なかなか良かったので、その先生をリクエストしました。


で、結果は・・・・



打ちのめされました~


授業が始まり、第一声は・・・・


「去年にやったプリントの続きをやります。宿題はやった?」っと


きたか!!!

はぁービックリ。


というか、よく覚えていたね。先生。

私はすっかり忘れていたよ。


一応、念のため、プリントを持っていったから良かったけど、

すっかり!さっぱり!すっきり!!っと、気持ちがいいほど、忘れていたウフッ


会話文が書かれたプリントを私に見せないで、先生が読み、それに続いて私が聞き取って読む。

大体読めるようになったら、プリントを渡され、更に読む。

発音も直される。

次に、「何か判らないことは?」っと聞かれるので


「これ、判りません」っと、判らない単語や文法を質問する。

ここで正直に「判らない」と言わないと判ったと思われ、突っ込まれる。(←これがキツイ)

そして、キーポイントの文を使って、自分なりの文章を作る。(←これもキツイ)


そして、直される。(←ノックアウト



45歳ぐらいの男性。もちろん、ドイツ人。

日本語を独学で学んで、日本に旅行にも行く、かなりのマニアックなドイツ人だ。

でも、やさしい先生なんだけど。


1時間半。



長かったなぁ~。


残り30分は、集中力が切れて、聞き取りが出来なかったなぁ



私の集中力は1時間。

ウルトラマンのように、1時間経つとカラータイマーが点滅して、
先生に知らせたい気分だった

ピーピーうるさいんだろうなぁ~(笑)
01:49  |  ドイツ語  |  EDIT  |  Top↑

2008'08.29 (Fri)

また、会う日まで。

今日、アンネちゃんの授業が終了しました。

1年5ヶ月、週2回の時間。


楽しかったなぁ~。


私の初めてのドイツ人の友達。


今日は、最後の授業だったので、お茶&お菓子を食べながら
雑談をしました。


日本のファッションの話とか。

あと、日本人の名前は、同じ読み方でも漢字によって意味が違ってくるっと
説明もした。

両親の願いがこめられているっと。

なので、私はアンネちゃんにコレをプレゼントした。

08828.jpg

アンネちゃんの名前を漢字に。
(ちゃんと私の名前を書き、名前の印も押したものを渡しました)

「あんねい」と読むけど、「世の中が平穏無事であること」と言う意味。

ドイツ語だと・・・「Ruhe und Friede」 平穏と平和:安らぎ になる。

アンネちゃんのこれからの生活が、平穏無事 
そして、安らぎのある人生になって欲しいという願いを込めて。



「メールするね!また会おうね!」っと約束をして、別れました。



また、会える日を楽しみにして。


ドイツ語・・・・上達しているか・・・心配だけど汗

02:10  |  ドイツ語  |  EDIT  |  Top↑

夏休み前に

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
01:58  |  ドイツ語  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。