All archives    Admin

03月≪ 2017年04月 ≫05月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010'04.14 (Wed)

アテネ:料理編

一時帰国前になんとか間に合いました!!

あと2時間後にフライトなんですけど・・・。

さて、アテネ旅行の最後の日記「料理編」です。
と言っても、あまり写真を撮っていなかったので、そんなにご紹介できないんですが。

1日目の夕食「mamacas」で食べた料理。

104131.jpg
イカのトマトソース炒め。←正式名称は判りません・・・。

ちょっとイタリアンに似ている感じかも。

104132.jpg
ドルマデス

お米と挽肉をぶどうの葉で包んだ料理。まあまあかなぁ~なんて、私が注文したんですが(笑)
これは、好き嫌いが出るかも。

104133.jpg
グリークサラダ

ヤギのミルクから作られた「フェターチーズ」が乗っています。

104134.jpg
ホルタ

少し苦めのギリシャの野菜炒め。これが美味しい!!ワインにも合うし、毎日食べちゃいました(笑)

ここからは、2日目のランチ「ウゼリ・コクリス」の料理。

104135.jpg
豆のサラダ「ギランデス」とホルタ。

私はギランデスが美味しかったけど、ポチは「豆嫌い」なのであまり食べなかった・・・。

101136_20100414145247.jpg
サガナキ

フェターチーズっぽい(多分、違うチーズ)をオリーブオイルで揚げた料理。
ちょっとキシキシした感じで、とても美味しかった♪

104136.jpg
デザートに出たモチモチしてちょっとナツメグの味がしたお菓子。名前なんだろ??
(このお店は、コースメニューの為にデザートは付いていました。)

さて、この「ウゼリ・コクリス」なのですが、
2007年~2008年版の○球の歩き方をお持ちの方、P11をご覧ください。

そこに、にこやかに映っているお兄さんが居ます。

そのお兄さん・・・いや、1.5倍に(横に)成長したおじさんが私達のテーブルを担当してくれました。
私が持っていたガイドブックを「貸して」と言って、ページをめくって・・・

「コレ。オレ」と。

えっ?

たっ、たしかに面影が・・・。

約4年で人って大きく成長するのもなのね(笑)


104137.jpg
最後に、エギナ島で食べた「ベイクド・シュリンプ」


イメージと全然違った・・・エビチリ?

しかも、違うテーブルに運んでしまった店員さん。

そして、疑いもせずにエビを食べたお客。

更に、間違いに気づいた違う店員。

慌ててお皿を引いた運んだ店員。

店の奥に一旦戻して、あたかも「今、出来ました」と言わんばかりの顔で持ってきた店員。

明らかにエビが少ない「ベイクド・シュリンプ」

そして、ラッキーなお客は、自分達の焼きエビをほお張っていた。。。

一番損したのは・・・私達(泣)

えーーーん!一人1匹分損したわ!


おわり。

スポンサーサイト
15:14  |  旅行記(ギリシャ)  |  EDIT  |  Top↑

2010'04.12 (Mon)

アテネ:野良わんこ編

ちょっと旅行記の嗜好を変えて(笑)

大好きなワンコたちをいっぱい見かけて、思わず写真を撮った私(汗)

自分のカメラを見たら、7割ワンコでした~。

104101.jpg
ホテル前に居たワンコ。
私の実家のワンコ「メイ」に似ていたので、「メイ」と呼んでいました。(単純です)

104102.jpg
同じくホテル前に居たワンコ。
野良「メイ」と一緒に居て茶だったので、もちろん「ハナ」(←同じく実家のワンコ)

104103.jpg
アクロポリスでお昼寝していたワンコ。

104104.jpg
同じくアクロポリスでお昼寝中のワンコ。

手がピクピクしていて面白かった(笑)

104105.jpg
ポロス島の時計台まで行くときに一緒に歩いたワンコ。
「ハナちゃんおいで!」と言ったらついて来た(笑)

途中、ゼイゼイして坂道の途中で休憩していた・・・。

104106.jpg
最終日に訪れたレストランのワンコ。この子は多分・・・野良じゃないです。

面白い座り方しているでしょ!!

しかも、カメラ目線だし(笑)

104107.jpg
お座りするワンコ2匹(笑)

このレストランでは、会計を頼んだのに1時間近く待たされてイメージ悪かったけど、
ワンコのおかげでポチの怒りは少々収まっていました。

やっぱり、犬って癒される♪


00:32  |  旅行記(ギリシャ)  |  EDIT  |  Top↑

2010'04.12 (Mon)

アテネ3日目:エーゲ海クルーズ

今回の日記は長いです。覚悟してお読みください(笑)


4月4日(日)快晴 気温:25度

日曜日は、街中の観光スポットなどが休館の為に1日エーゲ海クルーズのオプションを頼みました。
朝7時45分にホテルにバスがピックアップに来るということなので、
朝食を済ませて、ロビーで待っているとギリシャ人女性が待っていました。

同じホテルから参加したのは4組。

ホテルの前まで来ると思っていたバスは、裏通りの広い道で待っていて、
私達はバスまで歩きました。
すると!私たち(私とポチ)以外はマイペースでして・・・(汗)
乗務員の女性は少々時間が押していたので、早くして欲しいなぁ~という態度(笑)

全員バスに乗り込み、一路港へ。

10491.jpg
何台ものバスが連なって順番待ちしていました。
そして、チェックインも列が延びて・・・。

10492.jpg
最上階のテラスに行くと、みんな席取りをしていて、座れない状態に・・・。

友人ご夫婦もこの一日クルーズに参加しているので船の中を散策したら!!

なんと!!

4組の知り合いが同じ船に載っていました(笑)

山でご一緒のAさんご夫婦やKさんご家族、そして、ポチの会社の同僚・・・。

1フロアーは日本人が占領しているほど、日本人の参加率が高かった(笑)

さて、卒業旅行リベンジ第2弾のエーゲ海クルーズですが、天気も良く、波も穏やか。
約50分乗り、最初の停泊地「ポロス島」に着きました。

10493.jpg
時計台がある高台から見たフェリー。(一番大きい船が乗った船です)

10494.jpg
時計台では、みんなが記念撮影をしていたのですが、
実は、この裏にもっと素晴らしい景色が広がっていたんです。

ギリシャの「白い壁」「赤い屋根」「青い空」のイメージぴったりな風景でしょう♪

余談:ポチの頭の中で流れていたテーマ
 エーゲ海のテーマ

知らない人は、ここから歌詞をお読みください。かなりあぶな~い
エーゲ海のテーマの歌詞

私のテーマソングはコレ!!
太陽神様少年
どちらかというと、アテネ市内かな?

ナウなヤングな君には判らないかも(笑)

10495.jpg
このスポットから見た時計台。

実はこのスポットでは、ある作業をしている地元民が居ました。

いい香りが漂って・・・

[広告] VPS

羊の丸焼きです。

ギリシャでは、イースターに羊の丸焼きを食べるそうです。
イースターまで断食があり、待ちに待ったご馳走なんです。

10496.jpg
多くのお土産やさんもありました。

なんだか、遠い記憶が蘇ってきたわ。

10497.jpg
ここのポロス島の滞在時間は約40分。

再び船に乗って、ランチタイムになりました。
乗船する際に搭乗券に記された色で席が振り分けられていました。

10498.jpg
シーチキンのサラダ。

10499.jpg
○シンハンバーグっぽいハンバーグと、冷凍食品っぽいピラフ

104910.jpg
オレンジソースのチーズケーキ

まっ、そんな感じです。ポチ曰く「足りん!!」

約1時間20分のランチタイムを経て、次の島「イドラ島」に。

104911.jpg
一番気に入った島です♪

104912.jpg
多くの人で賑わって、リゾートのボートなどもある島ですが、
ナゼか?落ち着き騒がしくない島。

104913.jpg
こんな細い路地や階段が多いんですよ!

104914.jpg
車もバイクも入っていない、馬とロバを使って生活している島民。
なんだか、ゆっくりした時間が流れていました。

イドラ島を後にして次の島に向かっていたら・・・

104915.jpg
カモメの群れに囲まれた!!

104916.jpg
「なんか食べ物投げてくれよぉ~」と訴えているカモメ(笑)

104917.jpg
水面キャッチ!

104918.jpg
いろんな島に近づくとカモメの群れがやってきて、通り過ぎると居なくなる。
きっとテリトリーがあるんだろうね。

104919.jpg
3つ目の島「エギナ島」

エギナ島には、「アフェア神殿」などをバスで観光するオプションがありました。
しかし、滞在時間も2時間ぐらいのでゆっくり散策しながら、シーフード料理を食べよう!!っと
私達は街を散策しました。

ちょっと裏通りを歩くと・・・「ここって、西伊豆?土肥?」という雰囲気だった(笑)

104920.jpg
タコが有名だと聞いてレストランで注文したけど、「今日はタコがもう無いんだよ」と言われ
がっかりしていたら、テイクアウトできる「タコ屋」さんを発見!!

もちろん、テイクアウトして船の上で友達ご夫婦と一緒にビールを飲みながら
タコとピスタチオを食べながら帰路につきました。

104921.jpg
1日、楽しかったね♪

00:09  |  旅行記(ギリシャ)  |  EDIT  |  Top↑

2010'04.09 (Fri)

アテネ2日目:古代アゴラ編

「アクロポリス」の日記の続き。

アクロポリスの見学を終え、売店で「ソフトクリーム」と「レモネードソルベ」を堪能♪
暑さでバテた体を冷やしてくれましたが・・・
ソフトクリームが「これでもか!!」というぐらいのてんこ盛り(汗)

さて、アクロポリス出入り口(ミュージアムショップとかある所)からすぐ脇に
「古代アゴラ」へ続く小道があります。
舗装されていない小道なので、見落としてしまうかも・・・。

さて、古代「アゴラ」という意味ですが、「アゴラ」は「市場」という意味で
昔の政治・宗教・文化などが集中していた場所だったそうです。

有名な「ソクラテス」や「プラトン」もここで弁舌をふるったそうです。

10481.jpg
教会。

石作りの趣のある教会です。

10482.jpg
中はシンプル。

ドイツなどにある教会とは違って、キリストの像やマリア像もありません。

10483.jpg
凛とした空気の教会内と暑い外との差を感じる1枚。

10484.jpg
アタロスの柱廊博物館

ここでも「興味ないなぁ~」とポチはスルー。
ちょっと中を覗きましたが、「壺」がメインでした・・・。

10485.jpg
ポチがトイレに行っている間に撮った1枚。by.ぽこ撮影

あごにハエが止まっていたのが残念・・・(汗)

10486.jpg
古代アゴラの遺跡の脇に、地下鉄が通っています。

どう見ても遺跡の中・・・遺跡の一部に通しちゃった感じですが。

10487.jpg
ヘファイストス(デセイオン神殿)

ギリシャでもっとも原形をとどめている神殿。
この神殿は、小高い丘の上に建っていました。

そこから眺めた・・・

10488.jpg
アクロポリス。

古代の人たちもここからアクロポリスを眺めていたのでしょうか。

10489.jpg
古代アゴラを出ると、現代の街の賑やかさに戻ります。

あちらこちらのレストランでは呼び込みをして必死。

「美味しいよ」

「奥さん、キレイ」

とか・・・。

その日本語、誰に教わったんだ?

そんな呼び込みを無視し、目的の「タベルナ」(←レストランね)に行きました!
(初日に迷子になりつつも探した所)

結局、地図とは全く違うところにありました。
某ガイドブックさん、訂正して!おかげで時間を無駄にしてしまったわ・・・。

104810.jpg
ウゼリ・コクリス

ここは、地元の人が多く来るタベルナなので、とっても良心的な価格でした。
大きなお盆に載せられた料理の中から、5皿(2人の場合)を選びます。
それに、ミネラルウォーター・パン・ワイン(500ml)・デザートが付いて
2人で28ユーロ。

ワイン500mlを追加注文して、特別にお盆以外のメニューを注文しても
二人で31ユーロ。

安いよ!

しかも、美味しいよ!!

料理は、後日レポしますね。

お腹いっぱいになり、満足な私達は「ギダシネオン通り」辺りをウロウロして
腹ごなしをしていました(笑)

104811.jpg
ギダシネオン通り近くの広場から撮影したアクロポリス。

一旦、ホテルに戻り、ポチは「シエスタ」した。

シエスタとは、夕方昼寝をして夕食に備えるギリシャ人の習慣のこと。

ポチがギリシャ出張に行く際は、いつもギリシャ人と一緒に夕食を食べるのですが、
いつも19時ごろに出張先から電話があり、

「今、ギリシャ人は寝ていて21時から夕食なんだよ。
早く夕飯食べて、早く寝たいのに・・・。
しかも、夕食第2弾があって・・・・多分ホテルに帰ってこれるの夜中の2時過ぎ・・」と

嘆いていました。

でもね、ポチもギリシャ人化して、しっかりシエスタを取り
20:30過ぎに夕食を食べに出かけました。

私は・・・
「お腹も空いていないし、夕食は抜きでいいよ~。
行くなら早く行こうよ~。明日に備えて早く寝たいよ~」と訴えた。

ポチ、あなたはギリシャ人と同じ事を私にするのですね・・・・(怒)

結局、夕食もお腹が空いていないのであまり食べることもできなかった私。
ポチは「なんで、消化していないの?ホントに食べられないの?」と
食べられないっと言っていたにも関わらず、たっぷり注文してしまったポチは
一人で頑張って食べていました。

翌朝、「胃がもたれて痛んだよね」っと青ざめているポチ。

だから、ギリシャ料理は脂っこくて危険って言ったじゃない(汗)

104812.jpg
上の昼の写真と同じアングルで撮影した夜のアクロポリス。

この時、ポチは満腹状態でした(笑)

みなさん、食べすぎに注意しましょう!
01:46  |  旅行記(ギリシャ)  |  EDIT  |  Top↑

2010'04.08 (Thu)

アテネ2日目:アクロポリス編

4月3日(土)快晴 気温23度

朝から晴天。
眩しい青空と清々しい空気で、観光気分も盛り上がりました。

この日は、美術館や博物館などが開園している唯一の日。
(イースター休暇中は、お休みになる所が多いので、要チェックです!)

さて、アテネと言ったら・・・「アクロポリス」の他には無いというぐらいメイン観光ポイント!

前日の夕食をご一緒した友人ご夫婦もツアーに盛り込まれていて午前中観光するよっと聞いていたので
私達も午前中狙いで足を運びました。

メトロ:アクロポリス駅を降りて、「ディオニシウ・アレオパギトゥ通り」を進みチケット売り場へ進みますが
私達は、手前のディオニソス劇場がある公園入り口から入りました。

多くの人は、チケット売り場を目指して車道を歩いていましたが、
この公園入り口から入った方がオススメです。

なぜなら・・・

10471.jpg
崖の上に建つアクロポリスが目の前に迫ってくる風景が見えるから!

そして・・・

10472.jpg
ディオニソス劇場を間近で見ることもできます。

舗装されていない道(ちょっとした山道)を歩くのでスニーカーがオススメ!

10473.jpg
ディオニソス劇場を上から眺めると、当時の壮大な劇場を思い浮かべることができます♪

10474.jpg
イロド・アティコス音楽堂

この遺跡は、夏の間に演劇・コンサート・オペラ・ギリシャ古典劇などが上演され、
今も多くの人がここで楽しんでいます。

この時期はまだ開催されていなかったので残念でしたが、古代の人たちの気持ちになって
ここで演劇などを楽しむのもいいなぁ~と思いました。

10475.jpg
イロド・アティコス音楽堂を上から眺めると、アテネの街が一望できます!

さて、ここを過ぎるとチケット売り場があるはずなんですが、他の人たちもなにも考えずに
アクロポリス内へ入っていきました。

「あれ?いいの??」と思いながら入場してしまいました。

後から気づいたのですが、この日は「入場無料の日」だったのです!
そして、公園入り口にチケット売り場があったみたいなのですが・・・
閉まっていたので気づかなかったみたい(汗)

10476.jpg
ブレーの門(Beule Gate)

入場無料+この日しか開いていない事も重なり、多くの人でごった返していました。
友達ご夫婦も居るかなぁ~と思って見ていたのですが、結局お会いできず。

10477.jpg
木陰で毛づくろいしていたネコ。

10478.jpg
パルテノン神殿(Parthenon)

卒業旅行の時も来たのですが、その時は冷たい雨が降っていて、傘をさしながらの見学でした。
当時は、このパルテノン神殿の間近まで行くことができたっと記憶しているのですが・・・。

今回は工事していたこともあり、厳重に柵がされて警備も大変厳しかったです。
(高校生ぐらいのカナダから来ていたグループがよく怒られていたなぁ~笑)

10479.jpg
とても日差しが強く、暑いぐらいでした。

私はサングラスを持っていない&帽子も持っていかなかったので、
目が日差しに負けて痛かったぁ・・・。

ポチは、サングラスをコッソリ持っていたので自慢げに掛けていたけど。

ギリシャは、サングラス&帽子が必須!!!です。

104710.jpg
エレクティオン(Erechtheion)

パルテノン神殿の西側に建つ神殿。

この神殿の脇に・・・

104711.jpg
6人の少女像の柱があります。
カリアティデスと呼ばれるイオニア風の像で、ここの像は模造ですが、
オリジナルはアクロポリス博物館に保管されているそうです。

でも、ポチは「オレは、石像や壺には興味ないし。絵画ならいいけど」と興味が全く無いので
博物館は諦めました。

104712.jpg
紀元前の遺跡が現代も残っているアテネってすごいなぁ~とつくづく感動。

卒業旅行の時も見ているはずなのに、天気1つでこんな印象が違うと思うと・・・。

約1時間ぐらい見学して、お隣の「古代アゴラ」(Ancient Agora)へ移動しました。

長くなったので・・・つづく。




17:49  |  旅行記(ギリシャ)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。